ユニバーサル開発設計事務所のブログ

自動車業界における開発、設計、原価低減、品質信頼性向上を対象とした開発設計業務を行っております。代表三谷のブログです。

「風化」という言葉はありません。

2010-08-17 19:10:14 | Weblog
8月7日の私のブログに関して、8月6日の打ち合わせ(顔合わせ)が中国新聞に掲載されました。下記のブログです。

http://www.chugoku-np.co.jp/News/Tn201008140177.html

 その後、広島近郊の方から身内の戦死者の方のお供えをお願いしたいと、いくつか電話を頂いた。みなさんレイテ島で身内をなくされ、もう現地に行けなくなり、又広島地区で代表でいっておられた方もご高齢で難しくなったようだ。しかし戦死者に対する思いは変わらず、たまたま、私達の記事を読まれて電話をしてこられた。

 今日の女性はお父さんをレイテ島で亡くされており、電話の間中ずっと泣かれていた。戦後65年たっても、戦争のため引き裂かれた肉親への思いは、決して「風化」しないのだということを思い知った。

 私達が、軽々しく「風化」と言う言葉を使うのは、当事者に対し余りにも無神経なような気がした。
コメント

作られた玉音放送のシーン

2010-08-15 13:33:12 | Weblog
先日知り合いから昭和天皇の玉音放送の全部が録音されたCDをもらった(5分程度)。早速聞いてみて、30年前になくなった父の言葉を思い出した。
 
 「町内の神社に正午にみんな集められ、これから大事な放送があるから静粛に聞くようにということで、耳を傾けた。ラジオの調子が悪く雑音が多く、天皇陛下の言葉が充分聞き取れず、内容が分からなかった。その後、この放送が日本の終戦を告げる放送だったと知った」

 私が,CDで聞いても何を天皇陛下が言われているのか(雑音はないが)、分からない。頻繁に「朕は・・・」と言う言葉が出てくるのが分かる程度だ。「忍びがたきを忍び、耐えがたきを耐え・・・」と言うくだりは幼いころからよく聞いていたので、ここからきていたのかと納得した。

 それにしても終戦のときの玉音放送の前で、泣き伏す映像を各種のドラマや映画で見ていた私としては、実際の全文を聞き、こういったシーンは作り物だと知った。
コメント

冷や汗の居眠り運転

2010-08-12 19:27:07 | Weblog
 今朝5時半頃おきて、6時半に車で家を出て、娘のところに行った。娘は今日仕事で、保育園が休みのため、4歳と2歳に孫の面倒を家内と見ながら、菜園の草取りや整地をした。午後1時過ぎには娘も帰ってきたので、そこを出て帰路に着いた。

 娘の家を出て間もなくして、睡魔が襲ってきた。通常家内と二人の時には、彼女に運転を変わってもらうのだが、彼女は最近体調が悪く治療中のため、隣で寝ている彼女を起こさず、眠い中を運転していた。

 一瞬記憶がなくなったが、すぐ自分に戻り更に運転を続けていた。

 突然「ガリガリ」と言う異常な音に、目が覚めた。車の左側が、縁石をこすったようだ。われに返って5mほど前を走る前の車を見ると、ブレーキを踏んだらしくストップランプがついている。私は急いで、ハンドルを右に切りなおし急ブレーキを踏んだ。同時に後ろをバックミラーで見た。私のすぐ後を大型トラックが来ていたのは知っていた。何と後続の大型トラックは、私の車と30m以上はなれてきていた。私の車がふらふら運転していたのかもしれない。そのため防衛運転をしていたのかもしれない。

 今回はホイールカバーが傷ついて外れた程度で済んだが、考えてみるとぞっとする。

1、車が左に行かずに右に行っていたら、お盆の帰省で一杯の対向車と正面衝突だ。
2、車道の左の歩道をもし人や自転車が通っていれば、飛んだホイールカバーで大怪我をしていただろう。
3、私が慌てて、ブレーキの代わりにアクセルを踏んでいたら・・・・考えただけで寒気がする。

 この程度で済んだのは実に幸運としか言いようがない。今後は少しでも眠気がしたら、車を留めよう。
コメント (3)

タクロバン市訪問

2010-08-07 12:55:16 | Weblog
 クロバン(レイテ島)訪問について

 昨年11月に訪問したフィリピン レイテ州 タクロバン市(福山市と親善友好都市)を8月下旬に小学生2名、中学生2名、お坊さん2名を含む17名で訪問します。

日程および訪問先
8月18日(水) 福山駅発 18時頃 りんくうタウン着   
8月19日(木) 関空発→タクロバン着 
8月20日(金) タクロバン(市役所表敬訪問、市内観光、小学校訪問、マッカーサー公園バロ海岸)、
8月21日(土) レイテ島(激戦地リモン峠周辺(リモン川等)、オルモック(41連隊上陸地・コンクリートハウス)、ビリヤバ(41連隊終焉の地)、アルブエラ(野砲・機関銃等の展示)など。
8月22日(日) タクロバン周辺見学(海岸) 買い物(デパート)
8月23日(月) タクロバン発→関空着
 前回は忙しかったが、今回は1日余裕がある。


     
コメント

蝶のドッキング

2010-08-05 13:28:15 | Weblog
 朝6時30分からのラジヲ体操を済ませて自宅に帰って、ふと玄関前の芝生に目をやると、蝶が組み合って動けなくなっていた。よく見ると、アゲハチョウのドッキングである。写真の左側のやや大きめのほうが、羽をゆったりとしたペースで開いたり閉じたりしていた。右のやや小柄なほうは、じっとしていた。

 暑い毎日が続く。やや時期はずれなドッキングの気もするが、彼らも種の保存のためには、暑い寒いとは言っておれないのだろう。
コメント