ユニバーサル開発設計事務所のブログ

自動車業界における開発、設計、原価低減、品質信頼性向上を対象とした開発設計業務を行っております。代表三谷のブログです。

ついに公開、修復された不動・愛染明王像

2018-04-19 22:18:06 | Weblog
 
広島県福山市にある中道山明王院にある国宝五重塔の初重におさめられているご本尊脇侍の不動明王と愛染明王の修復が済み、今日一足早くプレス公開がされた。私も明後日の明王院の歴史展覧会の準備を済ませ公開にかけつけた。1348年頃製作され、江戸時代に修理されたとされる両仏像は色が剥げ腕が取れる等無残な形であったが、お寺と仏像の先生との熱意で昨年6月から修復作業に入り、この度修復後の一般公開となった。公開は4月21日である。この仏像は講演の後五重塔に納められ、以降毎年11月第3土曜日の公開まで拝観できない。ましてや収納してしまうと半永久的に仏像の背中は見る事ができない。この機会を逃すと、もう次のチャンスはない。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« やっと終わった町内会長の重責 | トップ |  予想を大きく超えた歴史展... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

Weblog」カテゴリの最新記事