うきうきダイエット

三日坊主なんて言わないで

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

簡単にスリムになれないケース

2012-05-25 | スリムになる
スリムな体型を志してダイエットを開始しても、人体は少ない食事や毎日の運動に馴染んでしまい、簡単には痩せられません。

2人の人が、全く同じ条件でダイエットにとり組んだ場合を想定します。
簡単にスリムになれるか否かは、その人がダイエットに適した体質なのか、日頃の食事量が多すぎていなかったにもよります。
普段から食べ過ぎの傾向がある人や、脂肪が体内に蓄積しやすい体質だという人は、似たようなダイエットをしていてもなかなか結果は出ません。

普段はどのくらい体を動かしているかで、運動によるダイエットの結果の出方は違います。
運動をたくさんしている人が更に運動量を増やしても、体重の減り具合は比例したりはしません。
体を動かす機会が少なかった人が熱心に運動をすると、ダイエット効果は期待できます。

ダイエットとはその人ごとに合うものが違うのです。
誰でも簡単にスリムになるというのは生活習慣や体質にマッチして、始めて効果があらわれてくるものなのです。

運動量が少なく、食事量が多い日々を送っている人ならば、おやつを食べず、体を積極的に動かすだけでも比較的簡単にスリムになれます。
ですが、食事量もある程度セーブし、運動を続けている人が更にスリムになることは難しいでしょう。
そういった人は今のままの体重でいいのかもしれません。
簡単にスリムになる方法より、現状把握を心がける方がいい場合もあります。


この記事をはてなブックマークに追加

簡単にはスリムになれない

2012-05-17 | スリムになる
簡単にスリムになりたい人は少なくありませんが、そもそもスリムになるための簡単な方法とは存在しているものなのでしょうか。

元来ダイエットとは健康であるために自分の適性体重や体型、体調などを維持していくことが本当の目的です。
何となくスリムになりたいからとダイエットをしても目標は達成しづらいものです。

日本女性の多くは、健康維持には適正な体重でありながらもよりスリムになりたいと思うようです。
健康な体を保つために体重である人が、それ以上にスリムになりたいと躍起にならなければならないものなのでしょうか。

脂肪量とプロポーションは互いに近いですが別の問題です。
体重の数字だけを身長と見比べた時には肥満と判断されない状態でも、日頃の運動量や生活習慣などで足や腕が太く見えるようなこともあるでしょう。

部分ダイエットはなかなか大変な問題であり、ダイエットをしたからスリムになれるとは言い切れません。
脂肪が多い部分を積極的に動かすことで、スリムになることはできることもあります。
顔や腕など、脂肪を燃やしづらい部分をスリムにすることと、腹筋を鍛えてお腹の皮下脂肪を燃やすことは難易度が違います。

肥満の人の場合、ダイエットは健康維持のためにも不可欠です。
努力もせず、簡単に痩せようと思っていてはいつまでも体重は変わりません。
体内に蓄積された脂肪を燃焼しスリムになるのはなかなか大変で、食事内容を見直すといっても簡単にできるものではありません。


この記事をはてなブックマークに追加

簡単にスリムになれる方法

2012-05-15 | スリムになる
スリムになるための簡単な方法はないでしょうか。

日本人は他の国の人たちに比べてスリム志向が強いと言われています。
ダイエットへの関心が強いのは学生も含めた若い女性で、モデルや芸能人の影響があるとされています。

簡単なダイエット方法がどこかにないかと、色々なダイエット方法を模索している人も少なくないようです。

痩身効果があるという成分をサプリメントで取り入れることでダイエットをするという方法を実践している人もいます。
脂肪がつきにくい体質を維持するためにも、脂肪の代謝を活発にするサプリメントを使って食べ過ぎに対する備えをするという人もいます。
誰でも簡単にダイエット効果が出るとも言われています。
しかし、簡単にスリムになれるという宣伝文句が誇張した表現であるとして法に問われることもあります。

誰もができるならば簡単にスリムになりたいと願っていますが、なかなかそういうわけにはいかないというのが実際のところのようです。
簡単に取り組めるダイエットは、根気が続かず中断することもよくあります。
ほんの一瞬だけスリムになることができたとしても、すぐにリバウンドを起こして以前より体重が増えてしまったという人もいます。

一時であれば簡単にスリムになることも可能ですが、リバウンドを起こさず、体調を崩さず、減った体重のままでいることは簡単ではないようです。


この記事をはてなブックマークに追加

背伸びダイエットの効果の検証

2012-04-24 | 背伸びダイエット
背伸びダイエットはできて間がない、まだ新しいダイエット方法です。
既に取り組んでいる人も多く、注目度の高いダイエット方法だといえるでしょう。

背伸びをすることでダイエットができる、という考え方は医学的な要素も大きく影響しています。

背伸びダイエットを作った医学博士によれば、肩胛骨の周囲の代謝をアップさせることができるそうです。
褐色脂肪細胞という、脂肪を燃やす働きをする細胞を背伸び運動によって動かすことができるといいます。
脂肪の代謝が促進されることで、ダイエットに役立つというわけです。

ダイエットでは腹式呼吸が有効なので、背伸びダイエットで呼吸を整えることは意味があります。
腹式呼吸は胸でする呼吸より酸素がたくさん体内に取り入れられ基礎代謝が上がり脂肪も燃焼します。

背伸びはこのような理由でダイエットに役立つのです。

腹筋や背筋は背伸びダイエットでも使う部位で、ストレッチができます。
また、背伸びをすることで骨盤のズレを正し、姿勢を矯正する作用もあるとされてます。

考え出した医学博士も背伸びダイエットで、ウエストは20センチ細くなり10キロのダイエットに成功したそうです。
背伸びダイエットは、痩身効果だけでなく様々な健康効果をもたらしたそうです。
肩こりや腰痛の緩和たわけでなく、アトピーや喘息、花粉症対策にもなった人もいます。


この記事をはてなブックマークに追加

背伸びダイエットの方法

2012-04-12 | 背伸びダイエット
運動神経や体力と関係なく、背伸びダイエットはできます。
背伸びによって効果的なダイエットをしたい場合は、きちんとした背伸びを覚えることです。

背伸びをする前には深く息を吸い、吐いて、呼吸の状態を整えてから背伸びをするようにすることがポイントです。
2パターンの背伸びがありますので、それぞれの方法を覚えて背伸びダイエットをしましょう。

両手を揃え、可能な限り上まで伸ばすという背伸びが一つめです。
顔は上向きに、背中はできるだけ反らします。
一番高いところまで手を持ち上げて、静かに深呼吸をします。
肩が上下しないように気をつけながら息を吐きます。
30秒間背伸びの姿勢を続けます。
背筋のそらし方は、苦しくない程度にします。
慣れるまでは少しずつ取り組んでいくといいでしょう。

背伸びには他の方法もあります。
手のひらを組んで上に向けるタイプの背伸びです。
手のひら同士を組んで上を向け、背筋を伸ばしなら静かに背伸びをします。
背中は負荷のかからない程度にそらします。
背中を反らしながら、深く深呼吸をするように心がけます。

一度の背伸びダイエットにつき、手のひら同士を重ねる背伸びと、手を組んで行う背伸びとを1分ずつやるようにします。
ちなみに1日3回背伸びダイエットを食前に行うと、より一層のダイエット効果が期待できるそうです。


この記事をはてなブックマークに追加