広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

”超バリアフリー住宅” って!

2017年08月04日 | 日記
こんにちはうきすこと(有)光立建設 浮田です。


前回ブログでお知らせしました「建て替え専門」チラシの中で「老後に夫婦で暮らす超バリアフリー住宅に建て替え」という言葉があります。



超バリアフリー住宅 っ何?と思われた方もいらっしゃると思いますので、ご説明します。


今まで多くのお家を見てきました。ほとんどが2階建で、2階は子供部屋や夫婦の寝室になっています。。


築30年ぐらい経つと、お子様が独立して2階の子供部屋が空き部屋になり、ご夫婦も2階への上がり降りがしんどくなり、1階で生活するようになってきます。そして...


2階は物置になってしまいます。もったいないですよね! それどころか、普段2階へ上がらないので、もし屋根が傷んで雨漏りしていてもなかなか気づかず、修理が大がかりになることもあります。


そして何かしらリフォームが必要な時期となります。


築30年以上も経つと、屋根や外壁、室内では、お風呂やキッチン等の水回り等、高額な費用がかかる工事が必要になってきて、場合によっては「平屋で夫婦2人が住むコンパクトな住宅を建てた方が、使い勝手も良くて費用も安いんじゃないか」というお客様の声が多々ありました。


こういったお客様の声から生まれたのが”超バリアフリー住宅”です。


コンパクトな平屋建てで、もちろん完全バリアフリーで老後も安心して生活できます。


そして、もう一つ大きな大きなメリットがあります。

それは、お子様やお孫さんへの確実な資産となります。

具体的な内容は個別にメールや電話などでお聞きいただければ、紹介させて頂きます。




次回は、チラシにある、「子や孫の成長を感じて暮らす二世帯住宅」について説明させていただきます。






有限会社 光立建設(こうりつけんせつ)  

 TEL:0120-350-053 

 
ホームページはこちら http://www.kouritsu-kensetsu.com/  

コメント

「建て替え専門」って・・・

2017年07月31日 | 日記
こんにちはうきすこと(有)光立建設 浮田です。


最近、こうりつ建設で「建て替え専門」というチラシを作ってfacebookや新聞広告、ポスティング等で皆様にご紹介しています。


裏面です。



なぜ建て替えかというと、

⇒マイホームを安くて良い立地条件で新築したい方はたくさんいらっしゃいます!

しかし、私の会社がある尾道では、安くて場所が良い土地がほとんど(全く)ありません・・・
 

それは、


尾道の地形の影響が大きく関係しています。山間部がほとんどで、学校に近くて生活しやすい街中の平野部がもともと少ない事が影響しています。

山間部は人口も減り、小学校等が閉校になり、スーパーマーケットがなくなったことで、一度離れていった人はなかな帰ってきません。空き家や空き地が増えて、それを有効活用すれば良いのですが、学校やスーパーがないので、新しくそこに新築しようと思う方は少ないと思います。


もし平野部で好立地の土地があっても金額が高すぎてなかなか購入までいけない場合が多いです。


それでもマイホームは欲しいもので、中途半端に高い金額で、中途半端な地域に土地を購入して新築するぐらいなら、

思い切って

住み慣れた我が家の建て替えをお勧めします。(当社でも最近の新築はほとんど建て替えです。)

建て替えのメリットは、

①お金を大幅に節約
②長年住み慣れた土地
③安全性が大幅UP
④間取りが自由

などです。(チラシに詳しく記載しています)


大規模リフォームで大金をかけてリフォームするなら、建て替えた方が安くなる場合も多々あります。

また、最近の建築材料も再利用材料を多く利用していて体に害はありません。また地球環境に悪影響を及ぼすこともほとんどありません。




次回は、チラシにある「老後に夫婦で暮らす超バリアフリー住宅「子や孫の成長を感じて暮らす二世帯住宅」について説明させていただきます。










有限会社 光立建設(こうりつけんせつ)  

 TEL:0120-350-053 

 
ホームページはこちら http://www.kouritsu-kensetsu.com/  

コメント

お久しぶりです。。。

2017年07月27日 | 日記
みなさまこんにちはうきすこと(有)光立建設 浮田です。 このブログも当分お休みしていましたが、またぼちぼち復活していこうと思っています。


ブログお休み中に仕事もプライベートも色々なことがありました。

仕事で一番の出来事といえば・・・新入社員が来てくれたことです。今年の2月20日に入社して、現在も暑い中、日々奮闘してくれています。


プライベートでは、子供の学校行事に今まで参観日ぐらいしか行ったことがなかった私ですが、小学校の育友会に入ることになり、いきなり副会長になったことですかね~


新入社員にしても、育友会にしても色々な気づきが多いので、そんなこともぼちぼち書いていこうと思っています。


今後ともよろしくお願いいたします。







有限会社 光立建設(こうりつけんせつ)  

 TEL:0120-350-053 

 
ホームページはこちら http://www.kouritsu-kensetsu.com/  

コメント

自分への投資・・・「おもてなし」

2016年05月18日 | 日記
みなさまこんにちはうきすこと(有)光立建設 浮田です。

先日のブログの続きです。参考までに→http://blog.goo.ne.jp/ukisu1977


相撲で盛り上がった後は、親子丼の有名なお店で鳥のコースでした。。。



人形町のお店を今回コーディネーターの翔太君がチョイスしてしてくれました。




言うまでもなく、新鮮でおいしい鳥料理をいただきました。

何よりお店の方のおもてなしも料理をさらにおいしくしてくれました。絶妙のタイミングで次の料理が出てきたり、次の飲み物を頼もうかなあと思っていたら注文を聞いたり、


「お店の方は、お仕事なんで、そんな気配りできて当たり前」と思われる方もいらっしゃるかもしれませんが、当たり前のことを当たり前に実行するって結構大変なことだと思います。


光立建設の仕事でも、「当たり前の工事内容を当たり前にする」、そして「+αで何をお客様に提供できるか→おもてなしできるか」を常に自問自答している今日この頃です。 

建築業界って、耐震偽装だとか、悪徳リフォーム業者だとか、手抜き工事  だとか、よく耳にされると思いますが、他社が新築したお宅で、リフォーム工事をさせていただくことが多々ありますが、たまに「これはひどすぎる」って思うような当たり前でない(手抜き)工事をされているケースもあります・・・


お客様がイメージしている工事内容を打ち合わの中で感じ取り、そのイメージを実現するための提案、そして+αの情報提供ができるように頑張ろうとおいしい料理を食べながら想っていました・・・


話は元に戻り、メインの親子丼です。



少し甘めでフワフワとろとろでした~。


かなり奮発しましたが、「この料理とおもてなしなら納得」って感じで満足でした。



建築の勉強、専門知識ではなく「人間力を少し勉強できたかな」と実感できた「自分への投資の旅」でした。。。














有限会社 光立建設(こうりつけんせつ)  

 TEL:0120-350-053 

 
ホームページはこちら http://www.kouritsu-kensetsu.com/  

コメント (1)

自分への投資・・・「空気感」

2016年05月17日 | 日記
みなさまこんにちはうきすこと(有)光立建設 浮田です。

先日地元の経営者仲間達と東京へ行ってきました。

最近年をとってきたおかげか、今まで興味がなかった事に興味を持つようになってきました・・・

まず、大相撲です。特別好きなわけではなく、テレビでごくたまに観てた程度でしたが、実物を見たくなり、みんなでいってみました。



一緒に行った皆さんと ハイテンションで記念撮影~


土俵入り



大量の懸賞


勝負は数秒で決まってしまいますが、会場全体の雰囲気力士と力士とのぶつかり合う音がすごいんです!詳しい相撲の知識がなくても、会場内の空気感で自分のテンションUPしてとても楽しめました。


この空気感ってすごく大事だと改めて想いながら観戦していました。

皆さんのまわりにも、はっきり言葉では表せないけど、「この人といると楽しい・勉強になる・元気が出る」なんて方がたくさんいらっしゃると思いますが、人間の中身から出ている空気感が、色々話をしなくても周囲を心地良くしたり、盛り上げたりしていると思います。


ではどうやってその空気感を作るのか? これは”大量の知識だけあっても、ただ明るいだけでも、面白いネタをたくさん持っているだけでも”難しいですよね・・・


すぐには難しいかもしれませんが、前向きに何事にも楽しみながら勉強するしかないのかなぁ~ と考えさせられた大相撲でした。。。


次回ブログも東京で他に体験した続きを・・・







有限会社 光立建設(こうりつけんせつ)  

 TEL:0120-350-053 

 
ホームページはこちら http://www.kouritsu-kensetsu.com/  

コメント