ポジティブ意識の智恵

あなたの意識が180度変わると何が可能になるか!

名言格言 ・・・名言(4)超集中力人間! アインシュタイン

2008-07-13 17:43:01 | 名言・格言


★☆ 名言(4) ☆★・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・☆★
・                                      
・ 人間の邪悪な心を変えるより、プルトニウムの性質を変えるほうがやさしい。

★☆ ・・・・・・・・・・・・・・( アインシュタイン 1879-1955 )・・・・・・・・・・・・・・・・☆★

                <ドイツ出身の理論物理学者>
                      

今回は、「相対性理論」で有名なアインシュタインの言葉です。
この言葉は、この世で一番難しい問題は何かについて言っています。
「邪悪な心」イコールネガティブな意識です。
この心が人間の意識から外せないために、過去の歴史は戦いの繰り返しでした。
今はどうにか平和な状態ですから、このチャンスに自分のネガティブ意識を少しでも外して
おきたいものです。

アインシュタインは、次のようなことも言っています。 
「無限なものは二つあります。宇宙と人間の愚かさ。前者については断言できませんが」
宇宙は無限だとは断言できないというより、宇宙は有限です。
また、人間の愚かさも有限、というより狭い無智な限定観念から抜け出せないためです。
アインシュタインは知っていたのでしょう。
人間の愚かさ(無智・ネガティブ)は無限イコールそのくらい深いということを。

科学文明は驚異的に発達しました。
確かに20世紀そして現在もそうですが、その急速な発達は目を見張るものがあります。
では、人間の意識はどうでしょうか。
ここ10年くらいで、ようやく精神世界に関することも多くの人に受け入れられるようにな
って来ましたが、それでもまだまだでしょう。
逆に今は、その種類の多さに何が本当か混乱しているかもしれません。

善いものに触れていても、内的に混乱しているようでは、これもネガティブです。
アインシュタインが言っているように、人のネガティブ意識を変えるということはかなり難
しいということになります。
人間はそのネガティブから抜けだし、浄化した意識になるためだけに輪廻転生を繰り返して
いるのです。
物的で狭小な輪廻転生の世界を超えた意識の自由な世界が永遠に続いているのです。

アインシュタインが残した言葉はたくさんありますが、いつかこのたくさんの言葉を潜在意
識的に分析してみたいという興味もあります。
やはりいい発想は、ポジティブで自由な意識からですね。
私たちは、他人の邪悪な心まで変えることは出来ません。
一人一人が自分のネガティブ性に気づき、ポジティブな自分に変えて行くことによって、他
の人にいい影響を与えられるだけです。

社会が、誰かがいつか何とかしてくれる、これではいつまでたっても自分を良くしていくこ
とは出来ません。
他人のネガティブがどうのこうのでなく、まず自分自身から良くなることです。
良くなるというのはポジティブ意識になって行くことです。
現在の社会情勢や今後の世界的に予測のつかない変動を考えると、自分自身が強くならな
いと益々苦しくなるかもしれません。

話が少しそれましたが、アインシュタインは邪悪な心よりプルトニウムの性質を変えること
のほうがやさしいと言っています。
ネガティブ意識は根が深いので、本当に真剣に自分と向き合わないといけません。
アインシュタインは、人間のこういった面まで深く感じていたのでしょう。
確かに大変かもしれませんが、でも決してその方法が無いわけではありません。
私は今まで書いてきた読み物の中で、心は物に近いという意味で説明したこともあります。 

それはどういうことかと言いますと、霊的側から見れば、心はネガティブの影響を一番強く
受けるから、という意味です。
この世、物欲、心がネガティブの生きられる世界ということです。
アインシュタインの相対性理論に、「空間が歪む」という説明がありますが、人間の心の場
もネガティブで歪んでいますね。
せめてネガティブブラックホールに吸い込まれないように注意です。

私は今「第三の目の世界」というサイトを作成中で秋ごろにはアップしようと考えています。
そこでは、いろいろな人の意識振動分析を載せて行くつもりですが、このブログの名言の中
でもこの分析を載せてあとでリンクしようと考えています。
そのサイトでは、名言の潜在意識的解説はありませんので、ちょうどいいかもしれません。
いろいろなものの分析がありますので、相当面白い不思議な世界になると思います。

アインシュタインの意識振動分析です。
分析資料は、ネット検索で探した写真2枚と自筆の文章の写真1枚です。

本人の写真から感じたことです。
まずいきなり胸の中に強力に押し寄せて来る波動を感じ、それがすぐに頭部まで上がって広
がリ、その感じは強力に残ります。
その感じは強力な波動で、しかもなかなか気持ちがいい、ポジティブ意識です。
頭部での感じは、アジナに強力に集中があり、またそこから額の辺りの全体に強力な波動と
してその場を占めています。。
2枚目の写真は、彼がこちらを向いて黒板に何かを書いている写真ですが、これを見たあと、
私はまた初めての意識振動の感じを得ました。

私自身、サハスラーラからいつも振動音を感じていますが、アジナから振動を感じたのはこ
の写真を見た今が初めてです。
アジナの振動は日本でもすばらしい人はいますが、アインシュタインはそれ以上で凄いとい
うしかありません。
アジナは、顕在意識の集中点です。

ここから振動音を発するということは、今まで私は考えたことがありませんでした。
また一つ、凄いことを覚えた、得した気持ちです。
その感じに同調していると、頭の中がすっきりしてきます。
このまま、頭が良くなって行けば最高なんですが、疲れた時はこの写真に同調してみますか。
日本でこのアジナ集中で最高の人は、またいつか話すことがあるかもしれません。

とにかくアインシュタインの思考は、例えば10面体のミラーがあるとすれば、それが外に
反射しているのではなく自分のアジナに全部同時に集中させる思考が出来るということです。
これは、アインシュタインが言ったのではなく私がそう感じただけです。
アジナに集中する振動の交差を感じると、このような表現になります。

次は、彼自筆の文章ですが、この写真からも今言った同じアインシュタインの意識振動を感
じます。
同じような意識振動が入っているのですから、間違いなくアインシュタインのものです。
意識振動からみれば、どんな偽物もすぐばれてしまうものです。
この潜在意識振動分析を使えば、本当にいろいろな世界が広がって来ます。
これから先いろいろなことがわかって行くと、物事を見る基準も大きく変わって行くかも知れ
ません。

ランキングに参加しています。 いつもクリックありがとう。
人気blogランキングへ          精 神 世 界

生命のヒーリング~私のサイトです。
 
    】気づき・潜在意識・無意識・不思議・神秘・霊的真理


コメント   この記事についてブログを書く
« 名言格言 ・・・名言(3) ... | トップ | 悩み、心の問題解決・・無智... »

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

関連するみんなの記事