UGUG・GGIのかしこばか日記 

びわ湖畔を彷徨する独居性誇大妄想性イチャモン性前期高齢者の独白

絵に描いたようなキレイな花火の写真が撮れてしまった・・・

2018-08-09 01:49:47 | 日記
一昨日、8月7日の夕方、某知人がやってきて花火を見に行こうと言いました。日が暮れると「びわこ花火大会」が始まるのです。わが庵の近くの湖岸から見ることができます。スタートは午後7時半とのこと。

この花火大会、年々人出がうんざりするぐらい激増。GGIは最近は毎年この知人とプリンスホテルさんの近くの湖畔の公園で見物するのですが、昨年はついに大規模な屋台村が出現、屋台村のなかを通って屋台に群がる善男善女をかき分けかき分けして通り抜けないと花火が見える場所にたどりつけないという仕掛けになっており、その商魂に往生させられました・・・

(昨日のニュースによれば、びわこ花火大会、今年の人出は35万人!とのことでした)

かようなしだいで、今年は人混みから少し離れた場所から見物することにしました。日が暮れた湖からそよそよと涼しい夜風が吹いてきます。まわりには見物の人たちが結構いることはいるのですが、それほど騒がしいわけでもなく、落ち着いて花火を見ることができました。

GGIは真新しいデジカメでパチパチ花火さんたちの姿を撮りました。先日大雨の時に外出してずぶ濡れになり、それまで永らく愛用していたデジカメを雨に濡らしてしまいました。このためデジカメ君はあえなくダウン。仕方なく代わりにソニーさんのデジカメを買ったのです。

撮った写真、どの写真もキレイに撮れているのでGGIは感心してしまいました。でも、何かキレイ過ぎる感じがいたします。以前の使い古したデジカメではこんなふうにキレイにはなかなか撮れなかったよなあと思って、一緒に花火を見ていたモノシリの知人に申しました。

「この新しいデジカメ、やけにキレイに撮れるなあ、なんかちょっと気持ちが悪いなあ、いったいどうなっているんや」

「GGIはモノ知らんなあ、世の中、進歩してるのです。最近のスマホやデジカメ、実物以上にキレイに写るようにいろんな仕掛けがしてあるのが常識。撮った画像を微調整したり修正するためのソフトや仕掛けが満載。液晶テレビも同じこと、テレビ画面でキレイに映るように様々な仕掛けが仕組んである」

「たとえば、ちかごろ《自撮り》というアホなことがはやっているでせう。自分で自分を撮った写真をネットに掲載して自慢するというお遊び。この自撮りでできるだけキレイな画像になるようにするために「美肌カメラアプリ」なるものがスマホなんかには仕込んである。GGIのシワシワのお顔を美肌仕上げすることなんか朝飯前です。現代は、なんでもかんでも本物以上にキレイに見せようという時代です。いまに白髪が黒く写るアプリとか、鼻が実物よりも高く見えるアプリとか、GGIのようなミニクイおっさんも若々しく写るアプリとか、それにGGIの黒いハラが白く写るアプリなんかが出現するでありませう」

「そうかあ・・・そういうことになってるから、このソニーさんのデジカメで絵に描いたようなキレイな花火の写真が撮れてしまったというわけかあ・・・でもなあ、どうしてみんなキレイな写真をそんなに撮りたがるのや、キレイなだけの写真って意外に退屈やろ、それなのにどうしたそんなにキレイな写真や映像が好きなんや、どうもようわからんなあ・・・」

「GGIよ、あんたはもの忘れがよすぎます、認知症の始まりとは言わないけれど、自分が書いた日記のことぐらい覚えておきなさい」

「そう言われてもなあ、GGIは植木等を尊敬する無責任男やから、自分の書いたことなんかいちいち覚えてられん。あのなあ、ノーベル賞級以上ではないかとGGIが思っている作家の深沢七郎さんはかつて「書くというのは排泄行為である」とご宣託を下されているけれど、このご宣託は正解。だから自分が書いたことをおぼえていないのは自分が排泄したバッチイもののことなんかいちいち記憶しているはずがないのと同じことや・・・」

「何をグダグダいい言いわけをしてるんだ。GGIは以前、2016年7月31日の日記に、《「ぼくたちは美しいものだけを見たい」症候群」》と題した一文を書いているじゃないか。現代人はコマーシャリズムの食い物にされて、ほとんどの人間が「ぼくたちは美しいものだけを見たい」症候群にかかっているとご宣託を垂れていたじゃないか。もう一度自分の書いた日記、読み直せ!」

そんなこと書いたっけなあと思いながらかつての日記を探し出して読み返してみました。でも、ヘンにクドクドとしつこい、押し付けがましい我田引水の、感じの悪い一文であり、われながら嫌になってしまいました。ですからみなさんは、このかつての日記をお読みになるには及びませぬ

今日の写真は「絵に描いたようにキレイに撮れてしまった」花火の写真です。よろしければクリックしてご覧くになり、琵琶湖花火大会をお楽しみくださいませ

なもあみだぶ・なもあみだぶ・なもあみだぶ・・・

グッドナイト・グッドラック!
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 蟲愛ずるオッサン?・・・ | トップ | 翁長知事死去・・・ »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

日記」カテゴリの最新記事