gooブログはじめました!

写真付きで日記や趣味を書くならgooブログ

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

防災無線アンテナ誤撤去、津波警報聞けず…高知(読売新聞)

2010-03-05 13:40:43 | 日記
 チリ地震による津波が太平洋沿岸で観測された2月28日、津波警報が出されていた高知県東洋町で、県が委託した工事業者が町の防災行政無線のアンテナを誤って撤去し、町が警報や避難勧告などを放送できなかったと、県が4日発表した。

 町民の約9割の約3000人が放送を聞けず、避難所にいた町職員が気づき、町が消防団に依頼し車両で巡回して伝えたという。県は町に謝罪する。

 県によると、業者は2月28日朝、町役場屋上に設置された県の古い無線アンテナを撤去する予定だった。ところが、形状が似ていた町のアンテナが敷地内にあり、取り違えたという。

 同町は、同日午前9時33分に発令された津波警報を受け、同日午後1時~午後7時5分、1900人に避難勧告を出していた。

<行政書士>警視庁が監視強化 外国人の不法就労助長(毎日新聞)
医学部新設と急激な定員増は慎重に―医学部長病院長会議(医療介護CBニュース)
東北4県 津波で沿岸部の交通まひ(河北新報)
船形山遭難事故 男女3人が自力下山(産経新聞)
介護保険の抜本改革に向け12の政策提言―公明(医療介護CBニュース)
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« リニア中央新幹線 「ルート... | トップ | 大阪・平松市長、外国人参政... »

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事