gooブログはじめました!

写真付きで日記や趣味を書くならgooブログ

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

霊能力者と信者を殺人と放火などで起訴、大阪地検(産経新聞)

2010-03-19 07:21:43 | 日記
 訪問介護を受けていた女性=当時(92)=が薬物を投与され殺害された事件で、大阪地検は17日、殺人と現住建造物等放火などの罪で、自称霊能力者で指示役の寺谷均美(53)と元介護士で実行役の田向啓子(53)の両容疑者を起訴した。

 起訴状によると、田向被告は寺谷被告の指示を受け、平成19年4月3日夜、大阪市西成区の女性宅で、女性に多量の精神安定剤を投与し衰弱させ、5月2~18日に睡眠導入剤を投与したり、インスリンを注射したりして、27日に肺炎で死亡させた。

 また、20年5月25日には同住宅に侵入し、現金4万2千円のほか、記念メダルなど約45点を盗んだ上、布団にライターで放火し、半焼させたとしている。

【関連記事】
殺人容疑の信者供述「インスリン、霊能力者が家族から」 霊能力者事件
自称霊能力者と信者の女を殺人と殺人未遂容疑で再逮捕 大阪府警
有名「霊能力者」らを提訴 「悪質な霊感商法」と原告
「教祖」の女、信者に窃盗させ再逮捕
【衝撃事件の核心】放火を“予言”してお布施要求 信者をあやつった女霊能力者

河合誓徳氏死去(陶芸家、日本芸術院会員)(時事通信)
誤給油故障、後絶たず… セルフ式は慎重に(産経新聞)
「子ども手当」「高校無償化」 きょう委員会可決(産経新聞)
税理士が3500万円脱税 東京国税局が告発(産経新聞)
漫画などの児童ポルノ規制 都、条例改正案を説明(産経新聞)
コメント (4)

予防接種法の抜本改正でヒアリング実施へ(医療介護CBニュース)

2010-03-17 16:25:48 | 日記
 厚生労働省の「厚生科学審議会感染症分科会予防接種部会」(部会長=加藤達夫・国立成育医療センタ―総長)は3月15日、同省内で開かれ、予防接種法の抜本改正に向け、▽同法の対象となる疾病・ワクチン▽ワクチンの研究開発の促進と生産基盤の確保―の在り方などについて現状と課題を明確にするため、今年夏までに有識者らからヒアリングすることを確認した。

 厚労省は、ヒアリングの対象者に小児科学や感染症学、公衆衛生学の専門学会などの医療関係者のほか、地方自治体や流通業界の関係者、予防接種を受ける側の市民らを加えることを提案。

 委員からは、「ヒアリングだけでなく、パブリックコメントを募るなどの工夫も必要ではないか」(北澤京子・日経BP社編集委員)といった意見や、「ワクチンによって健康被害を被った人はもちろん、ワクチンを受けなかったために重大な合併症を残した人からもヒアリングをすべき」(加藤部会長)などの意見が上がった。


【関連記事】
新型含む3価インフルワクチン製造へ―厚労省方針
予防接種法「遅くても5年で抜本改正」-足立政務官
予防接種法改正に向け1次提言まとめる―予防接種部会
「高齢者限定規定」から新型インフルを除外へ―予防接種法
臨時接種の新類型創設へ―インフル対策で予防接種部会

サンゴ500キロ北上…串本→千葉、奄美→長崎(読売新聞)
「環境テロを許すな」SS到着の晴海埠頭は騒然(産経新聞)
「亡くなった実感ない」=親族の男性、現場訪れる-グループホーム火災・札幌(時事通信)
京大、授業料免除5300人に拡大 独自予算「安心し勉強を」(産経新聞)
小林議員と民主党執行部 「辞職」最終調整へ(産経新聞)
コメント

ソメイヨシノ 福岡で開花…陽気に誘われ(毎日新聞)

2010-03-16 09:35:36 | 日記
 福岡管区気象台は14日、福岡市で桜(ソメイヨシノ)が開花したと発表した。10日に開花した高知市に続き、全国2番目の早さ。平年より12日早く、昨年より1日遅かった。満開は21日ごろとなる見込みだ。

 気象台によると、この日の福岡市の最高気温は17.2度で、平年を3.4度上回った。福岡地方では2月から暖かい陽気が続き、同月下旬の平均気温は12.9度(平年6.9度)を記録。今月に入ってからも、列島が寒気に覆われた数日間を除いて平年値を超える日が続いていた。【門田陽介】

【関連ニュース】
桜:高知で開花 平年より13日早く
桜開花日:数日早まる予想 日本気象協会など3機関
被爆桜:平和への「遺志」咲かせたい…横浜の小学校に植樹
桜の開花日:どこが的中? 3機関の予想出そろう
余録:開花予想は花盛り

漫画などの児童ポルノ規制 都、条例改正案を説明(産経新聞)
<訃報>堀木博さん95歳=元日本トランスシティ社長・会長(毎日新聞)
執行部交代考えず=谷垣自民総裁(時事通信)
<自殺>硫化水素で女性 5世帯一時避難 松戸のマンション(毎日新聞)
【健康】ヨウ素 取りすぎ注意 「食事摂取基準」来月改定(産経新聞)
コメント

密約承知せず=麻生、安倍元首相(時事通信)

2010-03-11 15:41:44 | 日記
 自民党の麻生太郎前首相は9日、外務省の有識者委員会が日米の「密約」の存在を認める報告書をまとめたことについて、「『密約』は自分は承知していない」とした上で、「当時の国会、国民への説明ぶりは、わが国の安全保障を確保する観点に立った賢明な対応だった」とするコメントを発表した。麻生氏は首相在任中「密約はなかったとずっと答弁しているので、なかったということだ」と存在自体を明確に否定していた。
 同党の安倍晋三元首相も、都内で記者団に対し、「核密約についての申し渡しは前任者(小泉純一郎元首相)からなかった」と強調。一方で「当時は冷戦時代で、指導者が日本を守るために判断したと思う」と理解を示した上で、「秘密を暴露し、そういう判断をした人たちを非難するのではなく、今後の日本の安全に資する形で一助として考えていくべきだ」と述べた。 

北・イランの核問題で連携=米国務副長官と会談-岡田外相(時事通信)
<桂歌丸さん>症状落ち着き退院 「笑点」収録にも参加へ(毎日新聞)
H&M 戎橋店オープン 関西初、開店前から長蛇の列(毎日新聞)
春を味わう「ひな祭り茶会」=京都市〔地域〕(時事通信)
ひき逃げか高2男子重体=頭から血、路上で倒れる-岐阜(時事通信)
コメント

最先端研究基金、配分決まる=iPS山中教授は「満額」-科技会議(時事通信)

2010-03-10 03:16:50 | 日記
 政府の総合科学技術会議(議長・鳩山由紀夫首相)は9日、「先端研究助成基金」による最先端研究開発支援プログラムの対象となった、山中伸弥京都大教授の人工多能性幹(iPS)細胞再生医療応用研究など30課題に対する総額約1000億円の配分額を決めた。
 30課題のうち、山中教授の研究に対する助成(50億円)など2件は満額回答だった。
 同基金は、日本の中長期的な競争力強化を目標として、総額2700億円の規模で麻生前政権下の補正予算で創設された。山中教授の研究など30課題を選定したが、政権交代後に総額1500億円に減額。このうち、500億円が若手・女性研究者支援に配分されることになった。 

【関連ニュース】
【特集】話題騒然 ファーストレディー
〔写真特集〕美しすぎる市議 藤川ゆり
〔写真特集〕ミクロの世界
iPS細胞センター、研究所に=スタッフ120人、来月発足
部落解放同盟が全国大会=東京

「名に恥じない仕事を」 首相、祖父の墓前で報告(産経新聞)
<トランスデジタル>元役員逮捕 架空増資容疑(毎日新聞)
たむろ防止装置 効果ありと判断 設置継続…東京・足立区(毎日新聞)
<温暖化>非公式会合閉幕 ポスト京都巡り主要国合意せず(毎日新聞)
<ミニカー>プラチナ製トミカ 700万円(毎日新聞)
コメント