花と野草の写真集

植物園の花や野草と、希に風景などの写真ブログです。

ホテイアオイ : ミズキンバイ

2016-05-31 08:37:21 | 水生植物
ホテイアオイ(布袋葵)
(ミズアオイ科 ホテイアオイ属)
ホテイアオイは南米原産の帰化植物で当初観賞用として持ち込まれたものであろうが、
各地の湖沼などで大繁殖して問題を引き起こしている。
水中から大量の栄養分を吸収していることを示しており、水質浄化に利用することも試みられている。

ミズキンバイ(水金梅)
(アカバナ科 チョウジタデ属)
和名は花が高山植物のキンバイソウに似て水辺に生えることから、
国の絶滅危惧II類に指定されている。
夏に黄色の花を次々に咲かすが、花は一日で散る。
良く似たオオバナミズキンバイは繁殖力が強く、
在来種の植物や漁業への影響が大きく駆除の対象になっている。

コメント

ハタケニラ

2016-05-30 17:45:56 | 山野草

ハタケニラ(畑韮)
(ユリ科 ステゴビル属)
アメリカ原産の帰化植物で明治中期か以降に観賞用として輸入されたようです。
草丈は30~60㎝くらいで花径1.5㎝ほどの白い小さな花を6~10輪くらいつけます。



コメント

シライトソウ

2016-05-30 07:55:42 | 山野草

シライトソウ(白糸草)
(ユリ科 シライトソウ属)
秋田県〜九州の山地の木陰に生える多年草で長さ8〜14cmくらいで花茎は15〜40cmになる。
表現が良くないですが花は「毛が抜けたブラシみたい...」と思いました。


コメント

逆光を浴びて

2016-05-29 17:38:10 | 園芸種
ハナショウブ(花菖蒲)
(アヤメ科 アヤメ属)
【初紅=はつくれない】
傾きかけた西陽を受けて輝いていたので、アンダ-気味に捉えてみました。

コメント

ピンクのヤマボウシ

2016-05-29 07:52:30 | 樹木の花
ヤマボウシ(山法師)
(ミズキ科ミ ズキ属)
ヤマボウシといえば白い花ですが、ピンク色の花が咲いていました。

コメント

白いスイレン

2016-05-28 20:37:31 | 水生植物

スイレン(睡蓮)
(スイレン科 スイレン属)
白いスイレンを眺めていると、
心身とも洗われたような気分になるのは自分だけなのであろうか?。
とにかく清楚な感じがする。

コメント

竹林とホタルブクロ

2016-05-28 10:44:26 | 山野草
閉園間近になった日本庭園には人気が全くなく
孟宗竹へ寄り添うようにホタルブクロが凛として咲いていた。


コメント

オオバウマノスズクサ

2016-05-27 07:16:01 | つる性植物
オオバウマノスズクサ(大葉馬の鈴草)
(ウマノスズクサ科 ウマノスズクサ属)
奇妙な形の花ですが食虫植物ではありません。
つる性の低木で、他の樹木などに絡みつき、5月~6月のかけて咲きます。
花柄は長さ4〜5cmくらいでしょうか、萼筒は基部では下を向き
U字型に強く曲がって上を向き舷部は浅く3裂します。
一度見たら忘れられない植物です。


コメント

シモツケが咲き出した

2016-05-26 07:50:37 | 植物園

シモツケ(下野)
(バラ科 シモツケ属)
日本各地の山野に自生すし成木の樹高は1mほどであり、
枝先に枝先に複数の散房花序を出し、小さな花5弁花を半球形状に密生させる。

コメント

綺麗な芍薬に、しばし歩みが留まる

2016-05-25 17:30:43 | 園芸種
シャクヤク(芍薬)
(ボタン科 ボタン属)
牡丹が「花王」と呼ばれるのに対し、芍薬は花の宰相、「花相」と呼ばれるようです。
高さは約60cmくらいの多年草で初夏に大形の紅・白色などのボタンに似た花を咲かせる。
カメラ持参で散歩中に家庭の庭先でつい見とれてしまった。

コメント