花と野草の写真集

植物園の花や野草と、希に風景などの写真ブログです。

シラヒゲソウが咲いていた

2017-08-23 06:43:22 | 六甲高山植物園の花


シラヒゲソウ(白髭草)
<ウメバチソウ科 ウメバチソウ属>
本州(中部と西部の太平洋側)、四国、九州の温帯域に分布し、山地の湿地に生育する。
短い根茎があり、3~8個の高さ15~30cmの花茎を伸ばし、数個の長い柄のある根生葉をつける。
花は8月から9月に咲き、花弁の長さは1cm前後である。
撮影日:2017年8月19日
『写真』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
« 吐出している花も印象的だ | トップ | 6年ぶりに逢えたガガイモの花 »

コメントを投稿

六甲高山植物園の花」カテゴリの最新記事