花と野草の写真集 + 気まぐれ日記  

植物園の花や野草の写真や、希に風景写真も写しています。
また日常の出来事など、写真付の日誌を綴ってみます。

やっと見つけたキュウリグサ

2018年03月14日 | 山野草






キュウリグサ(胡瓜草)
<ムラサキ科 キュウリグサ属>
 道端や畑などに生育している一年生草本で古代帰化植物。
3月頃から小さくて可憐な花を咲かせはじめ、次第に立ち上がって背丈が高くなる。
葉を揉むとキュウリのような臭いがするので、キュウリグサとの和名をいただいている。
草丈は1.5~30cmで花径は2mmほどで、気をつけないと見逃してしまう。
(撮影場所:大阪市内の小公園)

撮影日:2018年3月13日

『写真』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
« キクザキリュウキンカが満開 | トップ | 梅の花/見驚 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

山野草」カテゴリの最新記事