花と野草の写真集

植物園の花や野草と、希に風景などの写真ブログです。

メグスリノキ

2017-12-14 17:23:39 | 紅葉

メグスリノキ(目薬の木)
<ムクロジ科 カエデ属>
日本国内のみに自生する落葉高木で主に、標高700メートル付近に多く見られる。
樹高10mに達し雌雄異株で葉は長さ5〜13cm程度で、三枚の小葉からなる複葉。
和名は、戦国時代頃から樹皮を煎じた汁を目薬として使用すると、
眼病などに効用があるとする民間療法があったことに由来する。
(撮影場所:服部都市緑化植物園)
撮影日:2017年12月13日
『写真』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 姫侘助 : 一子侘助 | トップ | ポインセチア展 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

紅葉」カテゴリの最新記事