ハードディスククラッシュ

パソコンが起動しなくなってしまいました。その時部屋にいた妻の目撃談によれば、Windowsが普通に起動している状態だったそうです。そして、ふと見ると、起動途中で「ファイルが壊れているか存在しないため起動できません」というエラーメッセージが出た状態で止まっていたとのこと。

あああぁ~、なんということ。このPCには娘が産まれてから2年半の間に撮りためたデジカメ写真がバックアップもされずに入っているのです。娘の2歳半までの成長と、息子の(もうすぐ)1歳までの成長の映像による記録が全て消えたのか?!
いや、しかし、なぜ俺はバックアップをしなかったのだろう。と後悔しても後の祭り。どうにかしなければ。

エラーメッセージには、さらに続けて「WidowsのCD-ROMを入れて起動し、回復コンソールを使ってください」というようなメッセージが出ています。言われたとおりにやってみても、そもそも回復コンソールに入れません。Microsoftのサポートページを見てみると、パスワードを聞かれてログインするらしいのですが、そもそもパスワードを聞かれません。う~む。

次の日、帰宅途中に新宿のヨドバシカメラでハードディスクを購入。とりあえず、新しく買ったハードディスクにWindows OSを入れて、今までのハードディスクはスレーブにつないで、ファイルがちゃんと見えるならば新しく買ったハードディスクに古い方から吸い出すといういつもの作戦です。実は、前にも1度同じことをやっているのです。新しく買ったハードディスクをつないでOSを入れるところまでは順調に終了。いよいよ古いハードディスクをスレーブにつないで起動です。無事Windowsが立ち上がり、おおおっ!マイコンピュータの下にちゃんとCドライブとDドライブが! 喜びいさんでDドライブをダブルクリック。すると…、しばらく待たされたあと、「このドライブはフォーマットされていません。今すぐフォーマットしますか。」というメッセージが。グワ~ッ。なんということ。これは重症だ。未フォーマットのドライブにしか見えないのか。ここでフォーマットしてしまったら全てが消えてしまうので、ひとまずあきらめてクラッシュしたハードディスクをPCから外しました。

う~む、もはや俺の力ではどうにもできないところまで来たらしい。とにかくPCがこのハードディスクをフォーマットされていないハードディスクとしか認識できないのだから。

こうなるとプロフェッショナルの力を頼るしかないだろう。というわけで、すっかり新品のようにまっさらになったPCでネットサーフィン、ハードディスクのデータ復旧サービスをしているところを探したところ、(株)アラジンという会社のPC110番というサービスが、価格的にもお手ごろで、ホームページの完成度からしても信頼できそうです。ここでは、救出するデータの量に関係なく一律5万円+消費税でやってもらえるようです。わかりやすい価格設定。そりゃそうでしょう、きっと作業としては、「開始」したらあとは待つだけなんだから、データの量なんて作業量には全く影響しないだろうに。なぜだか、他の会社は、5GBまで**円、10GBまで**円、というところばかりなのです。そもそもその価格設定があやしい、って感じ。ということで、アラジンさんは信頼できそう。電話番号だって、0120のフリーダイヤルで24時間対応です。他のところなんて、ケータイだったりするのです。念のため、フリーダイヤルにかけてみたら、これまた信頼できそうな応対でした。もう決まりです。アラジンに決定。クロネコヤマトに電話して、集荷してもらうことにしました。PC用のボックスも持ってきてもらい、それに入れて送ることにしました。

PCが壊れたのが水曜日。ハードディスク送ったのが土曜日。月曜日には、「受け取りました。これから初期調査をします。」のメールが早くも届きました。そして、今日、火曜日にはついに「初期調査結果」を知らせるメールが届きました。
どうやらほぼ100%のファイルの復旧ができるようです。素晴らしい!!バンザーイ!!!
復旧したファイルを入れるためのUSB外付けハードディスク160GBが約15000円。消費税と送料を入れると、約7万円です。7万円あったらPC1台買えるじゃねーか、という気持ちをぐっと押させて、「子供達の写真、プライスレス」というマスターカードのCMのような言葉を心の中で繰り返す僕なのでした。

いや、でも、良かった良かった。7万円は高いけど、でもやっぱりお金には変えられないです。
きっとあと2~3日もすれば届くはず。壊れてから1週間ちょっと。うむ、早い。アラジンのPC110番、なかなか良いですよ。何かあったらどうぞ。

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )
« リー・ペリー ネットのむこうに »
 
コメント
 
コメントはありません。
コメントを投稿する
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。