さかな園



3連休の真ん中の日、父母を誘ってさかな園へ。
最初は、父母の住んでるところの近くの多摩川の河原でバーベキューでもしようかと思ったけど、せっかく天気もいいし、ちょっと遠出してもっと自然を感じられるところに行こうと考え。

まず父母の家まで車で行き、そこで2台に分かれてさかな園へ。
父母の車に息子と娘が乗り。

3連休だけあってかなり道も混んでて、中央道にいったん乗ったけど渋滞がひどくて下道で行くことにした。
それでも1時間半はかからずに到着。
さかな園もさすがに3連休、かなり混んでた。

竿を3本、竿1本につきニジマス6匹なので、ニジマス18匹、そのうち3匹を残しておいてもらい15匹を放流してもらった。
3匹は全く釣れなかったときに食べられように、という保険だ。弱気だがしかたない。
この自然の川を利用した釣堀は、けっこう厳しくて、釣れないときは1匹とか2匹しか釣れないのだ。
さすがに6人で来て1匹をみんなで一口ずつ食べるなんてのは悲しいので、保険である、保険。

さて釣るぞと。

いきなり父がヒット!
それと同時ぐらいに、娘と息子の糸がからまる。
もうぐちゃぐちゃだ。
それを妻がほどいている間に、父がまたまたヒット!

やっとほどけて、釣り始める。
すると息子がヒット!
またまた息子がヒット!
娘もヒット!

という感じで、実はこれまでこういうニジマス釣り場に来ると、最初だけは釣ろうとしているんだけど釣れないから飽きてしまった後半はずっと親だけが釣りをやっている感じだったのに、今回はコンスタントに釣れるので飽きない。
特に息子はこんなちゃんと一人で釣れたの初めてかもしれない。
今まではほとんど実際は親が竿を持っていて釣っていたのだ。
あれでは自分で釣った気がしなかっただろう。
それが今回は本当に自分で釣りあげている。
合計3匹。
娘は合計2匹。
僕が1匹。
父が3匹。
保険と合わせて合計11匹。

バーベキューを食べ、焼きそばを作って食べ、その後にさかな園のおじさんがさばいてくれた11匹のニジマスを焼いて食べました。

うまいうまい。

帰りは圏央道のインター近くで分かれてさようなら。

楽しい一日でした。








コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )
« 猿の惑星/創世... カーステレオ... »
 
コメント
 
コメントはありません。
コメントを投稿する
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。