JPN / Perfume



届いてから10回ぐらいは聴いたかな。

最初の2曲のアルバム用のミックスは面白い。
面白い、けど、これってやっぱりオリジナルのミックスを聞きなれている人のためのちょっとしたサービスという感じがしてしまう。
もっと、完全に原型をとどめていないレベルのミックス希望。

まぁ、この2曲はリミックスされているだけましか。

これじゃ、やっぱりニューアルバムっていうよりベスト盤って感じだよなぁ。
新しい曲もそれなりに新鮮だけど。数少なすぎ。

あと聴いてて感じたのは、震災前と後をすごく感じたな。
震災前の曲を聴いていると、「ああ、この頃はまだのんきな気分で生活してたなぁ」と感じる。
不景気、不景気とは言われていたけど、今のような閉塞感、先が見えない感は無かったな、と。
幸せだった時代。
そのころの感覚を曲が思い出させてくれる。
東京にいる僕でさえそんな気持ちになるのだから、被災された人が震災前の音楽を聴くと胸がズキュンとうずくだろうなぁ。
というようなことを感じた。

時代とともに、CMやテレビの中から聞こえてくる音楽にはそういう機能があるんだなぁと思いました。

このアルバムは、前と後の曲がまざっているのですごくそれを感じる。
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )
« カレーを低カ... JPN / Perfume... »
 
コメント
 
コメントはありません。
コメントを投稿する
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。