What's New!&memory

思ったこと、感じたこと、思い出したこともいろいろと・・・。

断捨離中

2019年03月27日 | Weblog
 少しずつですが、“断捨離”を続けています。  自治会や管理組合関係の過去の書類をだいぶ処分して、4冊もあった  ハードファイルを1冊にまとめることができました。  過去の活動などに関する記録だから何かの都合で調べたいことが生じ  たら困るという漠然とした不安からついつい保存してきたものですが、  今までそのような事態になったことは無く、もしその資料が手元に無くて . . . 本文を読む
コメント

「断捨離」始めました

2019年02月14日 | Weblog
“断捨離”という言葉はだいぶ以前から知っていましたし、おおよその 意味も理解しているつもりでしたが、その本を読んだことはありません でした。 最近は、「終活」というほどではありませんが少しずつ身の回りを片付けて スッキリした空間で生活したいという欲求がふくらみ始めました。 先日、図書館で  ・やましたひでこさんの 元祖? 「新・片づけ術 断捨離」 ・川 . . . 本文を読む
コメント

懐かしい「即席ラーメン」

2019年02月14日 | Weblog
 NHKの連続テレビ小説「まんぷく」を見ています。    横浜にある「カップヌードルミュージアム」に行ったことがありますので、  ドラマではヒロイン立花福子の夫である立花萬平となっている安藤百福が  チキンラーメンを発明するに至った研究小屋のレプリカも見学しました。    最近は試作品を食べるシーンがたくさんあり、特に完成間近になると麺の  色や縮れ具合なども . . . 本文を読む
コメント

うらやましいせっかち

2019年02月01日 | Weblog
1月28日に、日テレ 21時から「1分間の深イイ話」という番組を観た。 バイオリニストの千住真理子さんのせっかちな生活の様子を取材した もので、移動は常に小走り、食事もよく噛まずに丸呑みするような猛烈 な速さである。 なぜそんなにもせっかちなのか? その理由は、少しでも多くバイオリンを弾く時間を確保したいからなのだ そうだ。 自分のやりたいことのためにはその他の事に使う時間を極力 . . . 本文を読む
コメント

ながらスマホは残念

2019年01月21日 | Weblog
クルマの運転はもちろん、自転車でも徒歩でも"ながらスマホは危険”ですよね。 加害者になる可能性もあるし被害者にだってなってしまう可能性もあります。 テレビを見ながらのスマホは、自分一人の時は構わないとは思いますが、 誰かと一緒にテレビを見ているときに ながらスマホをするのは危険ですぞ。 何が?って、人間関係を壊してしまいかねないし場合によっては軽蔑されること にもなりかねませ . . . 本文を読む
コメント

友がみな われよりえらく ・・・・・

2018年12月08日 | Weblog
最近図書館で借りた本に 声に出して読みたい日本語 があります。 こういうタイトルの本があることは知っていたのですが、と言っても正直に 言えば1~6まであるとは知りませんでした。 手に取って読んだこともなかったのですが、“持ち寄りBookCafe”という イベントを毎月開催するようになってから図書館で見つけて手に取ってパラ パラと眺め、よく知っているフレーズ?がたく . . . 本文を読む
コメント

褒め言葉

2018年11月22日 | Weblog
児玉 清 著「ひたすら面白い小説が読みたくて」文庫解説コレクション という本を走り読みしました。 11月19日の「知識や経験にも賞味期限?」という記事にも書きましたが、 8月から「持ち寄りブックカフェ」というささやかなイベントを毎月開催して いまして、最近とは限らずに自分が読んだあるいは気に入っている本や 雑誌を持ち寄って、それをネタにお茶(酒呑み)会?をやっています。 も . . . 本文を読む
コメント

「艱難汝を玉にす」

2018年11月21日 | Weblog
今年の4月から勤め始めた職場は、体力的に少ししんどい仕事ですが、 市のシルバー人材センターから来ている人もたくさんいる平均年齢の高い 職場です。 5年とか8年、中には10年選手もいるほど長く勤めている人が多くベテラン 揃いで、皆さんツー・カーの仲。 作業の要領や段取りなど、分からないことだらけで教えてもらうことが多い のは当然ではありますが、いくらベテランで年齢もかなり上とはいいながら . . . 本文を読む
コメント

誤解していたことわざ

2018年11月20日 | Weblog
「物言えば唇寒し秋の風」 とは、 故事ことわざ辞典によれば・・・ 人の悪口を言えば、なんとなく後味の悪い思いをするというたとえ。 また、余計なことを言えば災いを招くというたとえ。 なのだそうですね。   これまでにも言葉の意味を誤解していたことについてこのブログで白状したことがあり ましたが、これもその一つです。   では、「物言えば唇寒し秋の風」をどう誤解し . . . 本文を読む
コメント

知識や経験にも賞味期限?

2018年11月19日 | Weblog
8月の下旬から、近所の人を誘って毎月第4土曜日の午後3時から 「持ち寄りブックカフェ」という、地味なイベントを開催していまして、 下はそのポスター兼チラシです。   何もテーマの無いただのお茶飲み会では面白くないと思い、ブックカフェ ということにすれば何かしら話題に事欠かずにいけるのではないかと考え ました。   今までのところ参加者は僅かに5~6人で、おしゃべ . . . 本文を読む
コメント

認知症の夢

2018年11月15日 | Weblog
 3週間ほど前、自分が認知症になったと自覚した夢を見ました。  認知症って、重度になると周りの人や物事が解らなくなってしまうようですが、  初期の頃は自分でも少し変だなと思い始めるようですね。  3年ほど前に92歳で亡くなった母の日記を見ると、80歳ころから『自分の頭が  変になって来た』とか、『息子の名前が判らなくなって申し訳ない』などといった  記述があります。  せめて息子の名前 . . . 本文を読む
コメント

東京ビッグサイトでシナトラ

2018年09月15日 | Weblog
もう10年くらい前のことになりますが、当時展示施設関連の仕事をしていて、 ビッグサイトで開催されるさまざまな展示会に行く機会がとても多かった時期が ありました。 展示会を見る客として行くこともあり、展示会に出展する企業のブースをデザイン したときは設計監理のしごととして会場を訪れることも多々ありました。 いつだったか覚えていませんがある時、展示棟の一番奥にある中華レストラン の . . . 本文を読む
コメント

老眼鏡とスマホと部分入れ歯

2018年08月28日 | Weblog
今の私にとって欠くことのできないライフグッズは、「老眼鏡」と「スマホ」と「部分入れ歯」という トホホな三種の神器です。 「老眼鏡」がないと新聞は読めないしスマホもほとんど使えません。 地震などの非常時には直ぐに手の届く範囲になければ不安で、寝る時はいつも枕元に 置いています。 最近テレビコマーシャルで見かけるハズキルーペも4年くらい前に買って、持っていますが、 私の場合はそれだけで . . . 本文を読む
コメント

メルカリに出品

2018年08月15日 | Weblog
  上の写真は日本ガイシ製の浄水器の交換カートリッジです。 今年の6月に買ったのですが、自宅で使っているのは同じ日本ガイシの浄水器でも型式の異なる スリムタイプというもので、届いたものを開封して初めて違いに気づき、どうしたものかと困って いたのですが、メルカリで売れるかも知れないと思い、本日出品しました。 Yahoo!のネットショッピングで¥12,800で買いました。 も . . . 本文を読む
コメント (1)

モーリス・メーテルリンク著 「花の知恵」

2018年08月13日 | Weblog
    久しぶりに古い蔵書を読みなおしています。 原著の初版は1907年、高尾 歩(たかお あゆみ)さんによる訳本の第一刷が発行 されたのは1992年。 私が最初にこの本を読んだのは1997年ですから、今から21年も前のことです。   なぜ今になって私がこんな古い本を読み直しているのか? その訳を話せば長くなるので簡単に書きますと(笑) &nbs . . . 本文を読む
コメント