うえ松えいじの一言

雇用とくらし守って、市民の幸せつくる松原へ
平和・自然を壊さない・一人ひとりを大事にする社会へ!
うえ松えいじです

エアコン設置を粘り強く要望してきたのは、日本共産党

2018年08月31日 | 日記
29日17時、天美駅に党副委員長山下よしき参議院議員がうえ松えいじ必勝のお願いに駆けつけてくださいました。

山下よしき参議院議員のお話しの中に、「責任政党だから国から予算をとってきてエアコン設置できると言っている政党があるが、責任政党というのなら、何故、今までエアコン設置をせずに放置してきたのか」というお話しがありました。
日本共産党は、先を見通した施策を常に議会で提案してきました。
エアコン設置の提案もそうです。夏の気温が高くなる中で学習環境を整える必要であると、具体的に調査をして、20年前から設置を求めてきました。
その出発点となるのは、やはり、市民の皆さんの声です。市民の皆さんの声を頂き、それに基づいて調査して提案し、実現するまで諦めないで粘り強く、市民の皆さんとご一緒に頑張る、それが私たち日本共産党の真骨頂です。

今日も天美駅前での街頭演説の後、天美商店街を歩いて政策の訴えをさせて頂きました。


私、うえ松えいじは、皆さんの声を大事にして全力でがんばります。
夜8時まで拡声器を使った宣伝の後は、松原駅前でお仕事帰りの皆さんにご挨拶にあがりました。

今回の選挙は、私含めた新人10人と現職13人の大激戦、大接戦です。
その中で私うえ松えいじを、どうぞ勝ち抜かせてください。よろしくお願いします。

31日午前中の街頭演説の予定
たつみコータロー参議院議員が駆けつけてくださいます。たつみコータロー議員と一緒に歩いて皆さんのお近くでお話しをさせて頂きます。どうぞよろしくお願いいたします。


最新の画像もっと見る

コメントを投稿