よきおとづれ  

メッセージは榎本和義牧師

5月31日(日)の聖言

2015年05月31日 | Weblog

「だから、自分の罪をぬぐい去っていただくために、悔い改めて本心に立ちかえりなさい。」使徒3:19 

「後悔」と「悔い改め」は違います。後悔は同じ過ちや罪を繰り返しますが、悔い改めるとは二度と同じ事をしないように、自分の生き方の方向を変えてしまうことです。それはまた人の「本心」を明らかにすることでもあります。あなたは本心で生きていますか。この世で与えられた立場や地位、置かれた境遇によって、自分の本心が見えなくなって道を踏み外すのです。(KE)

コメント

5月30日(土)の聖言

2015年05月30日 | Weblog

「彼らは、また叫んだ、『十字架につけよ』。」マルコ15:13 

イエス様は総督ピラトの前で裁かれましたが、何の罪もありませんでした。しかし、人々は十字架につけることを要求しました。人の死を求める群衆は特別な人々ではありません。私であり、またあなたです。しかも、理由はいりません。人の心の奥に潜む悪は激しい情動となって、神様に敵対し、今も変わらず、私達の生活、社会、世界に、姿形を変えながら猛威をふるっています。身近なあなたの心にも。(KE)

コメント

5月29日(金)の聖言

2015年05月29日 | Weblog

「また牛や羊がふえ、金銀が増し、持ち物がみな増し加わるとき、おそらく心にたかぶり、あなたの神、主を忘れるであろう。」申命記8:13-14 

「苦しいときの神頼み」と言われるように、困難や苦難に会うと、神仏を求め、なんとか救われようと祈願に励みますが、事態が過ぎ去り事が順調になると、ケロッと忘れてしまいます。これは人の悲しい現実ですが、それでは幸いになれません。事情や境遇が良くなればなるほど、心低くして、神様に感謝しつつ、慎ましく生きようではありませんか。(KE)

コメント

5月28日(木)の聖言

2015年05月28日 | Weblog

「心の苦しみは心みずからが知る、その喜びには他人はあずからない。」箴言14:10 

心にある苦しみ、痛みなど、勿論喜びですら、決して人に理解してもらえません。どんなに言葉を尽くしても、心を伝えることは至難の業です。分かってくれないと不満を持ちますが、逆に、分かってあげられないことを認めるべきです。自分の体験から推測して同情するのが精一杯です。あなたの心の全てを知ってくださるのは神様以外にありません。主に祈って、心を打ち明けましょう。(KE)

コメント

5月27日(水)の聖言

2015年05月27日 | Weblog

「このゆえに、すべて神を敬う者はあなたに祈る。大水の押し寄せる悩みの時にもその身に及ぶことはない。」詩篇32:6 

神様は大水や悩みを与えないようにすることも出来ます。しかし、神様は私達を無害無菌のカプセルに入れようとはなさいません。むしろ、さまざまな問題や困難な中に置かれます。それは私達がへりくだって、神様を求め、その力ある業を体験することを願っているのです。人は自分の弱さを知らなければ、神様に祈ること敬うことが出来ないからです。(KE)

コメント (2)

5月26日(火)の聖言

2015年05月26日 | Weblog

「ユダは一きれの食物を受けると、すぐに出て行った。時は夜であった。」ヨハネ13:30 

サタンに支配されたユダはイエス様を裏切るために晩餐の席から出て行きます。彼はイエス様から、あなたが裏切ろうとしていると指摘されながら、聞く耳を持たず、夜の闇に消えていきます。私達も、主のみ声を聞きながら、自我の力で耳をふさがれ、聞こうとせず、我を通す時、光より闇へと心が潜んでしまいます。今日のあなたの時は夜でしょうか。イエス様のもとから出て行かないように。(KE)
 

コメント (2)

5月25日(月)の聖言

2015年05月25日 | Weblog

「『主がお入り用なのです』と答えた。」ルカ19:34 

イエス様は十字架の死を受けられるために、エルサレムの都へロバの子に乗って進まれました。ロバは日常の苦役に使用される動物です。サラブレッドのような誇るべきものはありません。しかし、主はご自分の栄光のわざのために用いられたのです。その道中はまるで凱旋パレードのようでした。しかし、そのゴールは十字架です。主は栄光のためにあなたを必要としておられます。主と共に十字架へ道を行くようにと。(KE)

by 輝子さん

コメント

5月24日(日)の聖言

2015年05月24日 | Weblog

「もし、わたしたちが見ないことを望むなら、わたしたちは忍耐して、それを待ち望むのである。」ローマ8:25 

目の前に見ていることを「信じる」とは言いません。“信じる”とは、見ていないもの、将来のことについて希望を持つことです。見ている現実の事態から、望みを得ようとしますが、いつも失望に終わります。現実がどんな状況であれ、聖書のことばを信じて明日に望みを持ちつつ、今を生きるのが信仰です。今、目に見えることに失望しても、みことばに信頼して下さい。(KE)

コメント

5月23日(土)の聖言

2015年05月23日 | Weblog

「人は神の物を盗むことをするだろうか。しかしあなたがたは、わたしの物を盗んでいる。」マラキ3:8

 私達の命も体も、生活も家族も、どれもこれもすべて神さまのものです。神様が私達を生かし、すべてを備えて下さったのです。しかし、私達はそれらを自分のものとしてしまって、神様のものとは認めません。これは盗んだと同じです。神様に感謝せず、栄光を主にお返ししないからです。今日も、神様の憐れみによって、命を与えられ、生活の必要を満たされていることを主に感謝しましょう。(KE)

コメント

5月22日(金)の聖言

2015年05月22日 | Weblog

「母は僕たちに言った、『このかたが、あなたがたに言いつけることは、なんでもして下さい』。」ヨハネ2:5

 イエス様がカナの村で、婚宴に招かれた時のことです。ぶどう酒が足らなくなり、母マリヤがイエス様に訴えたとき、僕たちに命じました。その結果、水がぶどう酒に変わるという奇跡を体験しました。その秘訣は、出来る、出来ないにかかわらず、ただイエス様の言葉に従うだけです。今も、イエス様のみことばに無条件で従う時、神様の不思議なわざを体験することができます。(KE)

コメント

5月21日(木)の聖言

2015年05月21日 | Weblog

「あなたはあなたの神、主の聖なる民である。あなたの神、主は地のおもてのすべての民のうちからあなたを選んで、自分の宝の民とされた。」申命記7:6 

神様は私達を「聖なる」「宝の」民として選んでくださいました。そのような尊い者として選ばれる根拠はどこにあるのでしょうか。それに価するものは何一つありません。ただ一方的な神様のご愛によるのです。その証拠がイエス様の十字架です。今日もあなたを愛のみ手で持ち運んでくださいます。(KE)

コメント

5月20日(水)の聖言

2015年05月20日 | Weblog

「そして外へ出て、激しく泣いた。」ルカ22:62 

イエス様が十字架に処刑される前夜、弟子のペテロはたとえ死んでもイエス様についていくと宣言しました。しかし、主が死罪に定められたとき、彼は「わたしはその人を知らない」と三度も否定しました。自分の決意がどんなに堅くても、人はまことに弱いものです。真実を貫くことができません。また、現実の自分を見ると泣くほかありませんが、主はその弱さを知ってなお愛して下さいます。主はあなたを慈しみの目で見つめておられます。(KE)

コメント

5月19日(火)の聖言

2015年05月19日 | Weblog

「だから、飲むにも食べるにも、また何事をするにも、すべて神の栄光のためにすべきである。」第一コリント10:31 

イエス様を信じて救われた生涯は、何ものにも囚われない自由な生き方です。だからといって、無軌道で、無秩序な生き方ではありません。唯一の行動基準はそれが主の栄光のためであるかどうかです。もし、神様の御名を汚すことであれば、どんなことであっても決してしない。神様の栄光のためであれば喜んでします。神様の報いを望んでいるからです。(KE)

コメント

5月18日(月)の聖言

2015年05月18日 | Weblog

「主よ、あなたのみわざはいかに多いことであろう。あなたはこれらをみな知恵をもって造られた。地はあなたの造られたもので満ちている。」詩篇104:24

 私たちの目に見るものすべて、人の営みを含めて、森羅万象ことごとく、神様の創造によるものです。人の知恵と尺度ではとうてい計り知れない神様の知恵に満ちています。人が善し悪しをいうのは、神様を軽んじ侮ることです。それが自分にとって何であれ、主のみわざであることを信じて、すべてを“良し”としようではありませんか。(KE)

コメント

5月17日(日)の聖言

2015年05月17日 | Weblog

「あなたがたのうちで、自分の子がパンを求めるのに、石を与える者があろうか。」マタイ7:9 

限りある人の親ですら、わが子に最善を願い、なんとかして求めに答えようとします。ましてや、父なる神様は、あなたの求めるものを拒むことはありません。神様は善きことを思い、計ってくださいます。そのように信じることが、信頼することです。目に見える状態、置かれた境遇がどんなであっても、自分の判断で善し悪しを決めず、神様の善意を信じ続けましょう。(KE)

 

by輝子さん

コメント

十字架のイエス・キリスト

<iframe width="560" height="315" src="http://www.youtube.com/embed/EjJNEsDJPFk" frameborder="0" allowfullscreen></iframe>