よきおとづれ  

メッセージは榎本和義牧師

4月4日(火)の聖言

2017年04月04日 | Weblog

「彼らの目が開けて、それがイエスであることがわかった。すると、み姿が見えなくなった。」ルカ24:31

 よみがえられたイエス様が二人の弟子達と宿に泊まりました。弟子達は肉眼でイエス様を見ていながら、主であると気がつきません。「目が開けて」とは、心の目、霊の目です。この目が開かれなければ今もイエス様を見ることができません。主であると知ったとき肉体の目では見えなくなりました。肉眼で見えるものは仮想の姿で、真の姿は心の目でなければ見ることができません。あなたの心の目は開かれていますか。(KE)

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 4月2日(日)の聖言 | トップ | 4月5日(水)の聖言 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

Weblog」カテゴリの最新記事