Que-Sera-Sera

モットーはケ・セラ・セラ♪

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

2008年ですが…

2008年01月02日 | Weblog

新年明けましておめでとうございます…と言いたいところですが、
年明け早々体調を崩してしまいました。。
思わしくないのでバイトを早引け。
昨日芸能人を見てはしゃぎすぎたのがいけなかったのか…(おい)

時間がないのにこんな時に病人になってしまって…初夢は最低だし
何もかもが間に合わない気がしてしまいます…。

三遊亭円楽

2007年12月17日 | Weblog

円楽師匠、少し見ないうちにだいぶお歳を取ってしまいになられましたね。
笑点の司会をしていた頃の記憶が鮮明なので、
以前より声に力が無くなったように思え、
また、肺に癌が転移しているかもしれないと聞いて
ますますお体が心配になります。
歌丸師匠のあとは誰に白羽の矢が立つのか知りませんが、
私はやっぱり、笑点の司会といえばこの方以外には考えられませんねぇ…。

一年

2007年11月10日 | Weblog

この日だけは絶対に忘れません。

何十年先でも必ずまた会えるように。

世界で一番大好きです。

ピアノと私

2007年10月27日 | Weblog

今日、急に弾きたくなって家にあるピアノを約1年ぶりに弾きました。

私はやっぱりピアノが好きなんだな、と思いました。
私にピアノの才能がないのはわかりきっているけど、
それでもやはり13年も習っていたんですから。

ピアノはやっぱり私の人生にはなくてはならないものなんだと思います。
ピアノが大好き。

やっと登場

2007年10月26日 | Weblog

ムキャー!かなり放置してました!!
というか、最近は「あ、今日記を書くか」と思える時間がありませんでしたね。
『忙しい』なんて単語は使いたくないのですが、
なんでしょ…暇な時間が少なくなったって感じでしょうか(´・ω・`)
バイトの量を減らせばだいぶ違うのかもしれませんが。
でもこれからもっと入れなくなるんですから、
今のうちに稼いでおかねば(● ̄_ ̄●)
仕事があるって事は幸せな事よね。




ブログさぼってた間に色んな人からバースデープレゼントをいただきました!
陽ちゃん・いーずみ・絢香・綾ちゃん・お姉ちゃんありがとう☆
思ってみれば短いようで長い18年間でした…(←ドカッバキッ)
誕生日にプレゼントをいただく事がほとんどないので本当に嬉しかったです☆
人間に優しさに触れた妖怪人間ベムの気持ち…(TOT)

免許更新

2007年10月25日 | Weblog

今日やっと免許の更新に行ってきました☆
初回更新なので2時間の講習付きでしたが(=_=;)
講習で見たビデオの中に
娘を交通事故で亡くした父親の手紙を読むシーンがあったのですが、
その娘の名前が字まで私と同じでした(・_・;)
まあ珍しい名前ではないのですが。

講習が始まる時間が思ったより遅かったので、バイトには遅刻(-O-;)
しかも新しい免許の写真がなんか
お水のおばちゃんみたいでショックなんですけど。。
心はティーンエイジャーなのに写真は三十代前半くらい見える…(泣)

渦中の亀田家

2007年10月15日 | Weblog

亀田父&息子達…。
バイト先の寺に来た時はわりといい人達だったので
ちょっと悲しい…。
しかしまぁ、反則は最低な行為ですからね。
相手の内藤選手は凄く良識的な大人だなぁと感じました(´・ω・`)

ついでにその時撮った画像を・・・。


亀田興毅くんは根っから悪い少年だとは思いませんし、
まだ若いんですから頑張っていい大人になってもらいたいですね。
応援しています。

追悼・黒川紀章氏

2007年10月12日 | Weblog

びっくりしました。
黒川紀章さん、お亡くなりになられたのですね。
都知事選の時から「なんじゃこのオッサン」と思いつつ、
あの個性的な言動には感心させられる事もしばしば。
政に向いてるかどうかはともかくとして、私はけっこうこの人が好きでした。

やっぱり、長くないとわかっていたからこそ
あのように勝ち目のない大勝負に出たのでしょうか。
なんか、格好いいよね。
最期まで皆の予想を超える人でした。
とにかく私は彼を凄く日本人らしい美意識を持った人なんだなと感じましたし、
彼の最期が彼の人となりを全て表していると思います。

黒川紀章さん、素晴らしき人生に幕を下ろし永眠す。

家の掃除

2007年09月17日 | Weblog

今日は自分の部屋を大掃除しました。
うちん家はおそらく無駄にとっておいてるものが沢山あるような気がするので
キッチン周りも徐々に片付けていきたいなぁと思います。
だって私のお菓子の道具を置くスペースすらないんですよー!(`ε´*)
仕方がないので今は自分の部屋で保管してますが。
ここ最近はよくまたお菓子を作るので、
やっぱり料理道具はキッチンに置いときたいです。

絶対母親が買ったいらない食材が大量に出てきそう…。

3大テノールの巨星堕つ・・・パヴァロッティ

2007年09月06日 | Weblog

今日はなんたって台風直撃ですよ。
ってなわけでバイトがありえないくらい暇でした。ヒマ記録更新(爆)
まぁ時間ができればひたすらバーカウンターのお掃除に励む私としては
お客が来ないのは有難かったりもするのですが。笑
さて今日もバーに籠もってクリーン活動に勤しも、
・・・というわけで、また端から端までグラス磨きましたどー(;´∀`)=3
『私が入った日だけやたらとグラスがピカピカ』というのは
もはやうちの店では定説ですから。笑



お家に帰ってからは、久々にお菓子を作りました☆
今回初めて野菜ケーキを作ってみたのですがなかなかのお味♪
自分が野菜嫌いなので一工夫しないと食べないのだ(A^ω^;)汗
やっぱり時間はなくとも料理はやめられませんねぇ~♪(´∀`)♪




今朝のナンシー梅木訃報に続き、
とうとう『あの』世界で最も有名なテノール歌手、
パヴァロティが亡くなったそうです。享年71歳。
あの体格ですし、かなり前から体調がよろしくないのはわかっていました。
引退する前から、方々で「肉体的に辛いんじゃないか」と言われていましたし、
引退してからもいつこの人の訃報を聞くことかと
大勢の人がハラハラしていたと思います。
・・・が、とうとう逝ってしまったのか、という感じです。

肉料理が大好きな巨漢、数年前肉体の限界により引退、その後病気の報道もあり
いつ、なんの病で亡くなってもおかしくはないと思っていました。
一年半前のトリノオリンピックで姿を見て
「あぁ今は健康そうだ」とホッと胸を撫で下ろしたり。
でもとうとうこの時は来てしまったんですね。
世界3大テノールの中でも最もその名を馳せるイタリアの英雄、パヴァロッティ。
世界中の人間が憧れる、ごくわずか選ばれた人間だけしか持っていない
地位と名誉を手に入れた偉大な人がこの世を去りました。
ご冥福をお祈りいたします。