シャドーフィッシングⅡ

海、川、池、ドブ、どこでもフライフィッシングやっちゃいます! ルアーも修行中。
全て出撃の記録です。

梅雨に目覚める渓

2015-06-28 23:39:59 | 釣り

仕事中に見つけたヒマワリ

土が無いのに咲いてる。 頑張ってるなぁ・・・

6月28日 しばらく振れませんでした。 今日からは長野県。夕方、早速パインリバー。
いつもの区間は、今年全く不調。 それに、しばらく釣りしてない(?)ので、安全策。 前回釣れた区間。



日がのびて、全然イブニングっぽくないですが、同じところで出ますね。





とりあえず、アマゴもイワナも釣れたので・・・
いつもの区間、ダメ元で行ってみますか!

広浅なライズポイントは、やっぱ渋々。 ライズは有るけど、近づくと消滅。
ちょっと浅くなりすぎだな、こりゃ。

レインポイント。 ここも今年はダメなんだよ・・・

いた! アマゴ。
流下する虫を追いかけてパク。 上流に向きなおったところで、私に気づいたのか? ピュッと岩の下へ。

相当神経質っぽいや。 型は良さそう。
今年はこの娘を追いかけますか。 ミスレイン2015ってことで・・・ 

しばらく出て来るのを待ってたんですが、出てきません。
次、行こ。

コウモリポイント。
ライズしてます。 やっと始まったなぁ。
かなり大きい黒い影。
一投め、真横に、失投です。 影が揺らっとしたけど、大丈夫大丈夫。
二投め、食った!


尺イワナ

ここは梅雨入りからなんだなぁ。 しつこく様子を見に来ていて、良かったです。



コメント

the longest river 濁りの合間に大きいヤツ

2015-06-25 10:18:58 | 釣り
the longest river のその後です。

6月16日以降、毎日雨が降ってました。 川は最初の雨で濁ってしまいました。
あ~あ・・・

翌日もまだダメ。

だんだん濁りがとれてきて、18日は一匹だけライズしていたんですが、ワンキャストで消えました。 高さんの前もライズ無し。
下流の番長は新ポイントを開拓したようで、大ヤマメをバラしたようです。

こんな日でもライズ多数だったとは・・・

翌日はささ濁り程度。 水量も落ち着きました。

再びチャンス到来。
高さんは番長と下流へ。 上流側は独り占め。

既にライズは始まってましたが、ライズし始めのイワナは手強い。 定位してないんです。
泳ぎながら静かにライズするイワナの先を読んでキャストを繰り返します。
でも、なかなか・・・

てこずってると、上流の方から派手なライズ音。 ヤマメです。 定位してます。

慎重にキャスト。

・・・

バシャッ ヒット!

水面でじたばたした後は一気に下流へ走ります。 楽しいー!


ヤマメ 尺です

暗くなり始めると、イワナのライズも派手になってきます。 定位してるし、数も増加。
暗くなるまで、トルクのあるイワナの引きを堪能しました。


イワナ みんな尺

いや最高です。 楽しかったなぁ~。

高さん達が戻ってきました。 勝ち誇った顔で結果を聞いたら・・・

ええっ! そっちの方がスゴッ!
なんと下流は大ヤマメがバシャバシャ。 手前の一番小さそうなライズでも尺ヤマメ。
大きいのはヒットしてもキャッチできなかったそうです。
40もいるな って言ってました。

明日はそこへ入ろう・・・ と思ってたら、また大雨。

最終日は濁ってしまい、また釣り不能になってしまいました。

来月だな・・・
コメント

フライの大敵、川を占領する魚は・・・

2015-06-22 08:55:47 | 釣り
6月17日 仕事が早めに終わったゾ。 
the longest river の支流、ビッグストーンリバーの様子も見ておくか。



石の配置が変わったなぁ、大水でも出たかな?
ヨシはまだ伸びてない、よしよし。

振りますかー。

あれ? 流れるフライにまとわりつくような小魚あり。
小さなライズでも反射的に合わせしまいます。
でも、フッキングしません。 流す度にぴちゃぴちゃと。

これじゃあ釣りになりません。

犯人は・・・



放流直後の小アユです。

しょうがないです。 the longest river へ、急いで行けば、まだ間に合うな・・・
コメント

アベレージ尺

2015-06-19 15:50:53 | 釣り
6月14日から仕事で長野に来てます。
近くの the longest river に、高さん、番長と毎日通ってます。



夕方5時にはライズが始まってます。

明るいうちは、広い川の真ん中に立ち込んで、あちらこちらで起こるライズを叩きます。

左岸際でライズ発見! 定位しない浮遊個体。 先を読んでキャストしなきゃいけません。

外してばっか。

と、後ろから、ゴボッってライズ音。 振り返ると、右岸寄りでもライズ。 
でかそうなのが定位してます。

ダウンで狙います。 完璧に流し込むと、ガポンって出ました。
でかそうなのヒット!
デカくても、余裕有り。 広い川の真ん中だし、流れは緩やか、おまけに砂利底。 潜り込まれる岩はありません。
引っ張り回されるんですが、最終的にはネットイン。


思った通り尺イワナ

初日の結果は、高さんヤマメ、イワナ3匹、全て尺。
私は、イワナ3匹、内尺1。
番長は、たまたま珍しく、スカ。

ってことは、6匹中4匹が尺物なんですねぇ。

尺に届かなかった2匹もほぼ尺でした。 私は厳密なんで・・・

まだまだここでの仕事は続きます。 当然振ります。
また報告します。

あ、翌日は、番長が一番にイワナをキャッチしてました。
コメント

安全策のち冒険

2015-06-17 21:43:58 | 釣り
6月13日 まだビッグディアー。

仕事が終わったら速攻限界イワナ狙い。 30分。






大物は出ないけど、安心確実です。

夕飯後は冒険。
40アマゴがいるって話で、ディアーソルトリバー。


先週、高さんと番長が挑戦したけどノーライズでスカ。
ダメ元で様子見に行ったんですが、やはり暗くなるまでライズはありませんでした。
ライズするまでウエットを引っ張ってたんですが、当たりはありませんでした。

そんなにうまくはいかないですね。
でも、40アマゴ、釣りたい・・・


コメント

やる気がでない川で尺イワナキャッチ!

2015-06-15 07:13:04 | 釣り
6月12日 夕飯後は下流で大物狙い。


見るからにダメそうな感じ。 やる気が出ない・・・
でも、時々釣り師を見かけるし、いいらしいんだよなぁ・・・
もうすぐ暗くなってしまうので、良さそうな堰堤下に入ります。
遠目には良さそうに見えたけど、行ってみたら、フライを流せる場所はわずか。

もう移動している時間もないな、やるしかない。
小さなポイントを端から叩いて、最後のポイント。

あれ? 一瞬にょろって、ライズだ。 でかそう!

食え、食え、食え~。

食った!

ずっしり、グイグイ。 デカイぞ。
あれ? 動きが止まって、全く動かなくなってしまった。
岩の下に潜り込まれた~。
どうすっか?
あきらめるにはもったいないサイズ。
渾身の力で岩を動かします。

ンググ・・・

ちょっと動いた!

ロッドに再び魚の手応え。 なんか魚も疲れちゃったみたい・・・

キャッチです!

尺↑イワナ


岩に潜り込んだ傷が

この一匹だけでした。

たまにはデカイの釣っとかないとね。


コメント

支流のチェック

2015-06-13 19:58:32 | 釣り
ビッグディアーは山の中。 宿の夕飯は食べなければなりません。 近くに牛丼とかラーメンとかコンビニもありません。

仕事後に一振り、夕飯後に一振りです。

6月12日 夕飯前に、魚が棲めない温泉水に流入して、イワナが棲めるようにしてくれてる、ありがたい沢のチェックです。
当然イワナはいるはずです。

一番下に大前提。 絶対に魚は通せんぼ。
その上は

チャラ瀬の連続。 気配無しです。
しばらく上がると、俄然渓相が良くなってきました。


ここらで釣っとかないと、もうタイムリミット。


イワナキャッチ ニッコウ系

とりあえず釣れたので、もういいでしょう。

支流は道も無く帰りが大変、あまりたくさんいる感じじゃないですね。 奥はたくさんいるのかもしれないけど、夕飯前にちょっとって訳にはいかないですね。

コメント

限界のイワナ

2015-06-11 23:22:38 | 釣り
長野のビッグディアーに移動してきました。
川の魚類を調べている人から聞いた話。 スモールビターリバーの上流には温泉が流入していて、ある地点から上流には全く魚がいないそうです。 その限界地点で振ってみよう。

6月11日 移動日はちょっと早めに仕事を終えるので、たっぷり振る時間があります。


工事で濁ってましたが、みるみるうちに濁りはとれてきました。 工事が終わったようです。

それでは、限界イワナにチャレンジです!

川は工事されていて、ダメそうな渓相です。
これじゃあ、温泉の影響より工事の影響の方が大きいんじゃあない?
釣れそうもない・・・
ところがどっこい、たくさんいました!





重機でならされなたような場所の小さなポイントでも出ました。


大物賞 25㎝


キレイ賞


アップ

ポイント毎に一つ二つ。 限界なのにいいんでしょうか? 
きっと、日中は工事で、とてもじゃないけど釣りできるような場所じゃないんで、狙われてないような気もします。

今年一番の釣果でした。
明日からは40↑を狙います。 耳より情報有りです。







コメント (4)

アマゴの川のヤマメ区間

2015-06-09 23:59:02 | 釣り
梅雨入りですか・・・

6月8日 愛知で早朝から仕事して、昼から長野へ移動。 打ち合わせは夕方。
空いてる午後は・・・ 当然振ります。 ああ忙しい・・・

飯田のパインリバー。 時間があるんで、いつもと違う区間を開拓だ。


いつもよりずっと上流

当然、ヤマトイワナだぞ。 アマゴはいるかな?

釣り登る釣り。 次々といろんなポイントが出現。 一ヶ所でライズ待ちが基本のいつものイブニング狙いとは違って、これはこれで楽しいな。

早速ヒット! 良型のアマゴだ。 

あれ? 朱点が無い・・・

その後もヒットするのは・・・

朱点の無いタイプのアマゴ? ばかり

なんて、全部ヤマメじゃん。 どうなってんの?

イワナは・・・

小から


大まで ニッコウ系みたい

釣れればなんでもいいっす。 この区間。 魚は多いみたいだし・・・

広くて浅めで緩めポイントの真ん中で、でかいのに尻尾でバシャって、フライをはたかれました。
ティペット太すぎ? フライでか過ぎ? いろいろチェンジしたけど、一度きりしか出ませんでした。 明日リベンジしてやる・・・

その、明日。 6月9日。 今日は番長と・・・ 私は昨日と同区間に入りました。 番長は上。 

夜、雨が結構降ってたけど大丈夫かな?

ノープロブレム。 かえって昨日より高活性。 イブニングのせいもあるとは思うんですが、昨日流しても反応が無かったポイントでもヒットします。
 

みんな朱点の無いタイプのアマゴですが・・・


お! こいつは・・・

ほれ

薄めだけど、朱点のあるタイプのヤマメだ


あるぞ

で、昨日の大物ポイント。
ティペット細めの長め。 フライ小さめで挑みます。

ヒット! あれ~ 中物。 バレるし。 次 小ヤマメ。

大物はもう警戒しちゃったのか? 反応しませんでした。

慣れない場所のイブニングは真っ暗になる前に上がりましょ。
番長も歩いてました。

どうだった? って聞いたら・・・

えー 尺イワナ!

その晩、高さんが釣ってきた、郡上のアユなんかもごちそうになりました。








 

 
コメント

フライングフィッシュ狙い

2015-06-07 09:13:46 | 釣り
初夏です。
初夏と言えば・・・ そう、フライングフィッシュの回遊です。

休めないけど、千葉にいる間に狙っておきたい。 次の出張から帰るのは、もう月末だ。 出撃の機会をうかがってました。

6月4日 外房方面でお仕事♪ ちょっとだけのぞいてみよう。 ちょっとだけ。
家族に遅くなるってLINEしたら、イカ釣ってきて! イクラ釣って! の返信。
アジは人気ないんです・・・
釣りに行くのもバレバレ。

どうだったかな? 過去ログをチェックしたら・・・
昨年の出撃もちょうど6月4日、かなり楽しめたんだよなぁ・・・ 

まずは勝浦辺りから。 海は久々、すっかり渓流&ドブ仕様だったため、準備にてまどる。
では、最初の港をチェック。

外はアジいね~。 じゃ中・・・ ん!
もやっとライズ発見。 水面付近にはたくさんのプランクトン。 食ってるな。
何だろう・・・
魚影の色も形も動きもアジっぽい。 ただ決定的に外房アジと違う点は、その魚影は巨大ってこと。 40はありそう・・・ 2~3匹いそうです。

あの手この手でやってるんですが、なかなかです。 極小ミノーにチェイスはあるんですが、食わない。

いきなり時間食っちゃいました。 もうお手上げなんであきらめます。 ライズは依然としてつづいてました。

フライングフィッシュを捜して南房まで来ました。

いくつか港をチェックしたんですが、イワシがたくさん入ってるようで、それを狙ってフッコがバクバクってところも・・・ 見ないふりしてフライングフィッシュを捜します。
去年いたポイントもいません。
おっかしいなぁ~。 今年は遅いのかな?

いた! 

一匹だけのようですが、ゆっくり泳いでます。 狙いごろ。

それがなかなか。 明るい月明かりの反射で見えにくい。 
粘ったんですが、ダメだぁ~。

一年待ったのに・・・ あきらめよう。

これじゃ、全くのスカ。 おみやげ無しになってしまう・・・

たくさんいるイワシでもすくうか? 
すくったイワシに泳いでもらえば、何か来るんじゃないかな?
さっそくすくったイワシにショットをかまして沈めます。 底のほうでジタバタしているだけで、全く泳いでないようですが・・・
港内砂底なんでウツボはいないでしょう。 イワシがたくさん入ってるんで、運が良ければヒラメなんかが・・・

ほっぽっといて、港内をフライでシバいてまわります。 じっと待ってるのは苦手です。
なんもいねー。 移動だ。
ほっぽってたロッドを見ると、ドラッグフリーのラインにテンションが・・・
ヒラメ・・・ じゃなさそう。 フッコはもっと引っ張るでしょ。 あいつか?
そーっとあおると、グイーン。 イカだ!

やえん投入。


モンゴウ

モンゴウだと思ったんだ。 アオリは底にはあんまりいない? だろうし、もっと走っちゃってるから・・・

うん。 完璧に狙い通りだ! ???

これだけイワシが入ってたらもっといろんなのが・・・
朝なんかボコボコだったり・・・

明日も仕事なんで、この辺で終了しとこう。 帰れば朝でしょ。
朝のボコボコ、気になるなぁ・・・
うん帰ろう。 大人だし。 仕事人間だし。 

久々のちゃんとした海。 あっというまだったなぁ。 狙いのフライングフィッシュはダメだったけど、楽しいや。 


コメント (2)

海に行きたい

2015-06-04 00:26:55 | 釣り
長期出張で転戦でしたが、やっと帰ってきました。
千葉に帰ってきても、お盆まで休みはありません。
毎日早朝から外でお仕事。 帰っても領収証の山と格闘。 しんど・・・

6月1~3日は、沼方面でした。 ちょっとだけですが、帰る前に振ります。
ちょっとでも振れば元気もわいてきます。





♪♪


♪♪♪


大きいドブにもいましたよ

ファイト中にでかバスに三回もバックリやられました。

しっぽ辺りに歯型が・・・

この辺のバス釣りはワームが主流みたいですが、25㎝クラスのデカミノーでやってみたら、意外といけんじゃないでしょうか?

千葉にいる間に、海に出撃できる機会をうかがってます。
行けるかな? 

コメント

上向き

2015-06-02 23:03:28 | 釣り
5月末に長野南部へ行ってました。

5月30日 一日だけ、イブニングのみ、パインリバーで振れました。



そろそろどっかに隠れていた魚達も出てくる頃です。 期待してます。

そんなに甘くはなかったんですが・・・

アマゴは20㎝位のが出てきてるようで、白い魚影も見えます。 流下するミッヂを食ってます。 もうちょっと大きいのが出てきてくれれば、狙います。 今回はスルー。

岩の下から、目の前に流れてくる虫にライズしている魚がいます。
岩から出てこないので、イワナかアマゴかは不明ですが、たぶんイワナ。 サイズも良さそう。

簡単にヒット!


イワナ

まだ完全にオープンな場所へは出てきてないようですが、少しずつ上向きです。

次回はすごいぞ、きっと・・・
コメント