ひかり

健康の事、環境の事、趣味の事…

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

中華風炊込みご飯 試作

2016年03月18日 | 料理


ラーメン用にスープを作ったのだけれども、
余ったので、炊込みご飯にしてみました。
まだまだ、改善点ありなのでレシピまでは書けませんが、
備忘録程度に書いておこうと思います。

(材料)
 玄米           3合半
 塩ベースラーメンスープ
 (エリンギ入り)
 
 熱湯(EMセラミックスで処理した水)
 自家製白葡萄ジュース酵母 200ml弱
 ごま油          20ml
 塩            適宜
 葱            適量
 
(作り方)

1)玄米を洗っておく。
2)ラーメンスープのスープだけ1(炊飯器のお釜にお米が入っている状態)に加える。
  ※お釜にザルを置き、そこにラーメンスープを注ぐ。
   スープの量が多い場合は、お釜ではなく別の容器に注いでスープと具を分けて
   先に酵母液を加えてからにする。
3)1に酵母液も加える。
  ※指定の水位を超えない様に
4)スープと酵母液でも水分が足らない場合は、熱湯を加えて、
  2のラーメンスープの具も加え、さっと混ぜ、炊飯器の蓋をし保温をし、30分置く。
5)30分置いたら、全体をさっと混ぜ、全体をならし、炊飯用EMセラミックスを入れて蓋をして炊く。
6)炊きあがったら、必ず炊飯用EMセラミックスを取り出し、米を混ぜ合わせ、味見をし必要なら塩を加える。
  茶碗によそって、葱とごま油をかけて頂く。


本当は、ごま油を加えて炊いたのですが、炊きあがるとやはり香りが飛んでしまっていましたので、
頂く時に掛けた方が良かったと思います。
今回は、塩は必要ありませんでしたが、まだ少し甘いかな。
実際は、酵母液を200ml入れたので、次回はこれよりも少なめが良さそうです。


では、また明日。
皆さんの今、そして未来も、皆さんにとって幸せな時であります様に…。
と言うよりも、
皆さんの今、そして未来も、皆さんにとって幸せな時であります。
(それが必ず実現される為に、”祈り”ではなく、”そうである”と断言しました。)



人気ブログランキングへ
ジャンル:
食と健康・美容
この記事についてブログを書く
« 青山繁晴さん参加の虎ノ門ニ... | トップ | 写真のみの投稿です。 »
最近の画像もっと見る

料理」カテゴリの最新記事