680000番を踏まれた方、ご連絡を下さいませ。

うき特製のお菓子をお送りします♪



修了おめでとうなり~







今日で9月も最後ですかぁ。
ということは、今年もあと3ヶ月になったちゅうことだね。
ほんま早いわぁ~。
きっとあっという間に正月を迎えているんだろうね。

さて、本日、は本来なら自宅研究日なのですが、卒業式に出席するためにご出勤よ。
もう朝から着て行くスーツで大騒ぎ。(笑
だって、明日から衣替えじゃないですか。
正式に今日着て行くのは夏のスーツ?冬のスーツ?
んなもん、どっちゃでもええわいって!
ハハハ。
私達、そういうビジネスつうか、服装の決まり事を知らないんだよね。
ほら、普段の職場はさぁ、服装の縛りがないじゃない?
冬は寒いから一応長いズボンを履くけど、夏の制服(!)は半ズボンにサンダルよ。
まぁ、そんなわけで、「汗をかかなかったら、1日着ただけでクリーニング出すのはもったいないから、冬のスーツを着て行きなさい」
と冬のスーツで送り出したんだけど、よくよく考えたら、はめっちゃ暑がりで汗っかきなのよね。
どっちにしてもクリーニングに出さなきゃいけないなら、わざわざ暑い思いをさせる必要もなかったかなー、と反省しております。ホホ。
先程、「特派員」から修了式の写真が送られてきました。
の研究室の大学院生は、卒業生代表でスピーチを読んだようです。
↑スピーチもトチらずできてまずまず、だったそうよ。
主席卒業!?
いやいや、たぶん、修士課程を修了したのが彼女だけで、他の学生は学部の卒業生だったのでしょう。(笑
ふふふ、失礼過ぎるかしら?
卒・修あわせて25人のちんまりした式は、会議室で30分程で済んだらしい。
なんと!証書は学長じきじきの手渡しなんだって!
何や、ありがたみがあるのう。
ハイ、4年半もかかって取った修了証を持って記念撮影。
ほんま4年半を無駄にしなくてよかった、よかった。
に叱られるかもしれないけど、優でも可でも何でも取ったもん勝ちよ。
↑「うっさんはまたいい加減な!」と怒られるんだよねー。
とにかくおめでとう♪
こんなに遠回りしたんだもん(笑、今更急いでも仕方ない。
ゆっくり自分のしたいことが出来るといいね。

さぁ、今年度は(学部)卒業予定者が3人、卒論の準備に本格的に取り掛からなきゃね。
も忙しくなるわよ。
〆切り前の徹夜だけは勘弁してやって欲しいなぁ。
3月に無事何人卒業できるかしら。
ハハハ。
私の卒業した高校に山口誓子の「噴水高揚る水玉が水玉追ひ」つう句碑が建っていたけど、正にそんな感じだわ。
そして、私達は取り残されるんだね。


コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )



これが私の1日なり~







昨日、ワイドショーで香川照之さんの歌舞伎役者になる(襲名)記者会見を見て、びっくりしたわー。
↑亀ちゃんの猿之助襲名がメインだったはずの記者会見があれって!
あんなんアリやねんなぁ。
しっかし、市川右近さんはこれからどうなるんかなー。
香川さんはええ役者さんやのに、わざわざ自分も周りも辛い歌舞伎の世界に入って一から始めよう、なんて思うんやろか。
そんなん子供の頃から芸の訓練をしてる人から見たら、面白いはずがないし自分もしんどいで。
なんでそんな選択をするのかなー。
一代抜いて、孫を歌舞伎役者にするって手もあったやろ?
それじゃあかんのかのう。
それに、私ゃてっきり猿之助さんは家やら血で散々苦労なさったから、そういうもんに懐疑的な人かと思ってたわ。
例え端流であっても、やっぱり歌舞伎の家に生まれたもんの宿命みたいなもんなんかなぁ。
わからんのう。
そうそう。
来週の土曜日に、本流のぼっちゃんを御園座に観に行って来ます。
彼を観るのは初めてなんだよねー。
三津五郎さん「棒しぼり」をやるらしくて、楽しみだわ。
ふふふ、何だかんだ言って、ミーハーな私。

さて、今日のお昼は、昨夜ムラカミーチェ持って来てくれた炊き込みご飯を頂きました。
そう!この季節恒例の愛媛名物「里芋入り炊き込みご飯」です。
しっかし、愛媛の人は何で里芋をご飯に入れようと思ったのかなぁ。
実はべちゃっとした感じがあまり好きではない。(笑
大好物の里芋、何にでも入れなきゃ気が済まないのかな。
確か、季節になるとあちこちで、BBQみたいな感じで河原や公園で芋煮パーティーがあるんだよね?
愛媛の人の里芋好きは、筋金入りなんだね。
ハハハ。
どっちゃり鶏肉を入れてくれてあるので、鳥が前世のは食べません。
なので、1人のお昼にこっそりね。ふふふ。

午後からお天気が良かったので、注文した福島のラ・フランスの代金を振り込みに郵便局に歩いて行って来ました。
↑個人の農家の方だとクレジットカードが使えなくて不便なんだよねー。
暑かったので汗をかいたけど、ちったあ運動しなきゃなのよね。(恥
この間、実家の体重計(体脂肪やいろいろ測れるやつ)で筋肉量がマイナス2%だったのよぉぉ。
こんな数字、フツー存在するんやろか。トホホ。
「さすがにあかんで!私」と思ったのよ。
そういやさぁ、それを測ってるときに従姉妹も一緒にいて、私が身長、年齢を「45」って入力したらさぁ、心底ビックリした顔で
「うっちゃん!45歳になるのぉぉぉ?嘘~」と言うの。
何やらね、彼女が思い描く45歳と言えば、もっとおばちゃんだったみたいで、私の外見と年齢のギャップに驚いたらしい。
ハハハ。
そんなこと言ってるあんたも、来年で40歳ちゅうねん!
お互い自覚のないまま歳を重ねてるらしい。

家に戻ってきたら、宅配屋の兄ちゃんがこんなものを届けてくれました。
4月に申し込んだ農業復興支援プロジェクトの「旬のおまかせ野菜 オーナー制度」の3回目の送付(これで終了)の野菜でした。
日曜日にキャベツが高くて買えなかったから嬉しいわぁ。
手前のかぼちゃが「栗将軍」ゆうて、ホクホクで美味しいらしいの。
ちょっと前にJAで買ったちっちゃいかぼちゃが大ハズレで、悲しい思いをしたからさぁ、めっちゃ期待しちゃう。ふふふ。
今回は梨も入っておりました。
結構大きないい梨です。
いやー、最後のこんなに一杯送られると2期目の申し込みを迷っちゃうなぁ。
運動にも賛同するし、送られてくる野菜にも不満はないんだけどさぁ、何だろとにかく事務システムが素人なんだよね。
入金指示やレスポンスが遅いし、ある日何の連絡もなくポンと送り付けられたりするんだな。
一応、「こうした方が手間が掛からず客もわかりやすい」とか提案してみたけど、改善がみられないんだよね。
↑客への連絡や入金確認やらの事務はやってやるよ、と言いたくなった。
そんなところにまでなかなか手が回らない事情はわかるんだけど、ちょっとイラッとするのよ、私。(笑
だから、「次回はないな」と思ってたんだけど、よくよく考えたら、あんな大きな災害の後でOA機器や人員も不足してるだろうしねぇ。
何もかも初めての経験なんだからしょうがないのよね。
それも含めての「復興支援」なんだ、と思うようになって来たの。
私はただ「野菜を買う」ためにお金を払ってるわけじゃないんだもんね。
急がない、急がない。
と自分に言い聞かせながら、次回もお願いすることにします。ホホ。

そうそう。今日はもう1つやりました。
って!あんた、1日数個のことしかしないんかい!ハハハ。
冷蔵庫で賞味期限が1日切れた生クリームがあったんですよ。
ロールケーキでも作ろうと思ったんだけど、はあまり好きじゃないのね。
1人で1本食べるのはキツイし、「生クリームを使ったお菓子なら何がいい?」と聞いたら、「ムース」と言うので作ってみました。
マンゴー(ジュースを使った)ヨーグルトのムース。
自分で言うのもなんだけど(笑、口当たりとかプロが作ったみたいよ。
ただねー、コレがド甘いのよぉぉ。
レシピより砂糖を20gも減らしたのに、まだ甘い。
たぶんは平気だと思うけど、私はキツイかも。
酸っぱい梅ジャムを掛けたら、ちょっと食べられるかな。
あー、せっかく上手に出来たのに残念!


コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )



遣り切れないのうなり~







今日は朝からせつないことがありました。
一昨日、今シーズン最後のアスパラを注文したんですね。
だけど、今朝、天候不良つうか急に寒くなったもんだから(福島は最低気温6度だってよ!)、「硬くて出荷出来ない」と連絡を頂いたんですよ。
それがやねぇ、困ったことに!私、ほんの数分前に振り込みをしたところだったんです。
あらまぁ!なんとタイミングの悪いこと。
で、農家の方が「返金してもいいですし、他のもの、お米でもよろしかったらお送りしますが、どうですか?」
と言って下すったのね。
でもさぁ、ウチ、お米はママが1年分実家の農家の方から買ってるからさぁ、いらないんだよねー。
「お米ですかぁ」と躊躇してたらね、「福島のお米なんか嫌ですよね」とおっしゃるのよ。
私、もうその言葉聞いただけで、ウッと来てしまってねー。
最初に躊躇せずに「お願いします」と言えばよかったんだよね。
その後(お米がいらない)事情を話して、返金してもらうことにしたんだけど、一番の被害者の彼らがどんな思いでいるかと思ったら遣り切れなくてね。
どうすることも出来ないんだけど、本当に辛いわ~。
たったこれだけのことで何で私がこんな過剰反応するか?って言うとね、実は伏線がありまして・・・。
今度の水曜日にテンスアップちゃんが出産するんですよ。
↑何やら自然分娩ではなく、帝王切開を選択したようです。
でね、昨日アピタをウロウロしてたら、赤ちゃん用にとっても柔らかくて吸水性のいい日本製のタオルを見つけて、送ってやろうと思ったんです。
いろいろなサイズのタオルを10枚ほど持ってレジに行きかけて、「あかん?」と商品を元に戻したんです。
テンスアップちゃん達は医者から「子供を持つのは難しい」と言われてて、ようやく授かったお子様なんですよ。
おまけに切迫流産の危機も乗り越えての出産なのよ。
だから、そんな大事なお子様に日本のものを送ってもいいのだろうか、と思ってしまったんですね。
正直、赤ちゃんを見に行くことさえ躊躇っています。
私自身は将来のガンの可能性になんか興味ないし、日本人として生まれて自分の責任は果たしたいと思ってます。
健康でないことの辛さは誰よりも知ってるつもりでいるけど、健康じゃないからって私は決して不幸でも可哀想でもないからね。(笑
私は健康だけのために生きてるわけじゃないんだもん。
0の危険も100の安全も存在しない。
20と30の差で大騒ぎするのは、アホらしいとさえ思っています。
でも、彼女には少しでも(あるかもしれない)リスクを負わせるわけにはいかない、そう思ってるの。
0の危険(じゃないとは思うけど)のところにいる日本人でもない彼女がリスクを負う必要も義務もないとね。
もちろん彼女達はそんなことを言わないし、思ってもないと思います。
だけど、彼らの周りの人達はどう思うかしら?
外国の人から見たら、愛知も福島も同じだと思います。
日本人でさえ護摩木や花火で大騒ぎするんですよ。
私は護摩木や花火のような扱いは受けたくないし、それで彼女達にも嫌な思いをさせたくない。
そんな答えの出ないことをずっと悶々と考えていたところに、今日の農家の方の一言。
もーあかんかったんですぅぅ。

まぁ、そんなことで落ち込んでいても時間が戻るわけじゃないし、やることをやらなきゃね!と切れていた「うき夫ケーキ」を焼きました。
10月からいよいよ授業が始まります。
↑授業がなくても、毎日出勤してたけど。
夏の間はずっとシリアルを食べてたんだけど、そろそろ冷たい牛乳のキツイ季節になってきたんだよね。
中年のお腹はデリケートです。
また10日に1回のペースがやってきます。
うーん、たまには違うものをリクエストしてくれよ。(笑
そういや、このケーキ、テンスアップちゃんも彼女のパパも好きだったんだよねー。
送ってやりたいのう。
って!また思考が元に戻ってるじゃん!ハハハ。


コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )



楽しい楽しい診察日なり~







昨夜遅くはご機嫌さんで帰還いたしました。(笑
よほど楽しかったらしく、テンションめちゃ高っ!よ。ハハハ。
食事はミッドタウンの「ナプレ」でしたらしいんだけど、「美味しかった?」と聞いても「フツー」としか答えないの。
それじゃあ、情報が増えんじゃないかぁ~!!
↑CPの悪さと接客の悪さは有名らしい!?
何やらね、ギター弾きのゴンザレスが席まで来て演奏してくれたのが楽しかった、と。
なんじゃ、それ。
↑またこのデレデレのアホ顔!
「ふーん、この人、『ゴンザレス』って言うんだ?」
「いいや、知らんけど、『ゴンザレス』って顔してないか?あれは絶対『ゴンザレス』いうに決まってる」
あんたぁ~!!勝手に人の名前を「ゴンザレス」って決めるなや。(笑
「しかっし、写真の撮り方が悪くて遠近が狂ってるのか、このゴンザレスめちゃくちゃデカくないか?」
「いやいや、実際ゴンザレスはデカかったんだよ」
オイオイ!
この方、我らの中ではすっかり「ゴンザレス」さんになってしまってます。
本人が聞いたら怒るでなぁ。
ほんまは何と言う名前なんでしょう?
やっぱりゴンザレス」しかあり得へん気がしてきた。
ゴンザレスはイタリア人で「ネッロ・アンジェルッチ」さんだそうです。

楽しくて私へのお土産をすっかり忘れていた
ねぇやん「うきちゃんへのお土産は買ったの?帰ったら、また怒られるで」
と注意されたらしいです。ハハハ。
ねぇやん、ナイスアシスト
皆に「うきちゃんへのお土産ならこの店」「DEAN&DELUCA」に連れて行かれて、買ったのはコレ。
サフランソルトでした。
蓋を開けなくても、サフランのいい香りがしてましたわ。
「いい香りでしょ?皆でサンプルをクンクンして『コレだ!』と決めたんだ」
確かにこのお土産は嬉しい~。
結構いいお値段しただろうから、皆の後押しがなかったら買ってくれなかったかもしれない。(笑
の背中を押してくれて、ありがとねー。
そして、は友からのプレゼントも預かって来てくれました。
上が私ので、下がのです。
私のにはきのこの刺繍が付いているんですが、これを見ると何故かマリオを連想してしまう。(笑
ちょうど足首のところに刺繍が来るようになってるのね、可愛いかも。
これからの季節、重宝しそうです。
ありがとう。

さて、今日のわたくしは、カウンセリング整形外科の診察日でした。
毎度のことながら、腰の話はほんの数秒よ。
主治医「アイソトープの件は進んでますか?」
「いやー、それが。今まで聞いてなかった手術の話なんかを突然持ち出されて、まだ保留にしてるんですよ」
主治医「ええっ?今までそんな話は聞いてなかったの?」
「そうなんですよ。しかも、(甲状腺)主治医は『甲状腺を全部取ってもホルモン剤を飲めば心配することはない』と言うだけなの」
主治医「まぁ、甲状腺はホルモンを作るところだからその分を薬で補充すればいい、ってのは理論上そうなんだけど、もっと丁寧な説明をするべきね」
「そうなの。アイソトープにしろ手術にしろ、やった後どういう症状が出る可能性があって、それにどう対処するのか、そういうところまで説明して欲しいんですよ。セカンドオピニオンを探した方がいいかしら?」
主治医「そうね、結果は同じであったとしても、納得して受けるかどうかというのは大きな問題ですもんね。他の先生の説明を聞くのも悪いことじゃないと思いますよ」
とまぁ、ある意味甲状腺のセカンドオピニオン化してる整形の主治医。(笑
そして、どこからそういう話になったのかわかんないんだけど、看護士を交えてウチの「あかん夫」自慢が始まったのよ。
主治医「私の朝一番の仕事は、夫が脱ぎ捨てた靴下やシャツパンツを拾いながら、洗濯機に持って行くことなのよ」
「ええっー!さすがにウチの夫もそこまでじゃないなぁ」
主治医「テーブルにはビールの空き缶が3,4本、4枚くらい残った食べかけポテトチップスの袋。4枚くらい食べてしまえ!ちゅうの(笑」
看護士「ウチもそこまでじゃない・・・」
主治医「夫は母と姉と妹に囲まれて、身の回りのことをやってもらうのは当然で『自分でやる』って認識がないのよ」
私・看護士「そうそう、男の人ってそういう認識がないのよねー!!」
主治医「前に家族で出かける予定があって、その前に夫はゴルフの打ちっぱなしに行ったの。で、そろそろ帰ろうと私の携帯に電話をしたらしいんだけど、私は家のことや子供達の用意をしててその電話に気付かなかったの」
私・看護士「ふんふん」
主治医「そしたら、帰って来て物も言わずにバタンって戸を閉めて自分の部屋に籠もるのよ」
私・看護士「ええっ、何それ?」
主治医「私もさすがにキレて『少しでも早く帰って、家のことや子供達の用意を手伝おうとか思わなかったわけ?』と聞いたのよ」
私・看護士「で、どんな反応が返って来たの?」
主治医「きょとんとしてるのよ。そういうことを自分しなきゃいけないことだとは思ってなかったみたい」
「それあかんわ。先生は収入もあるんだから、そんなアカン夫、燃えないゴミの日に出しちゃいなさいよ」
一同大爆笑。
と待ってる患者がいるというのに、こんな下らない話で盛り上がって15分ほどお喋りしちゃったよ。
あかんのはお前らやろ!ってねぇ。ハハハ。
つうわけで、今日も楽しい診察でした。


コメント ( 2 ) | Trackback ( 0 )



うっさん世界を憂うなり~







なんや、ユーロが一時101円台になったって?
いやいや、100円切る日がほんまに来たりして。
11月にスペイン行きを予定してる私にとっては大歓迎だけど、コレ、やっぱヤバイよなぁ。
あれよあれよと気が付けば、エライことになってるんじゃない?
いやーな方向に動いてるのかもしれんのう。
だって、知らん間に(私に了解を得る必要もないんだけど)プーチンも大統領に返り咲いてるしさぁ。
ロシアって国は、何でいつもあんなに強権を振るう危ないトップが出てくるのかなぁ。
結局、ロシアの人達は「強い人」に依存せずには生きられないんだろうか。
いい方向にはなかなか向わないのに、悪い方向へは一気に向う。
何度同じ失敗を繰り返せばいいのかのう。
ふぅ~。
パレスチナが国連加盟の申請を出そうとしてるのに、またジャイアンが横槍を入れようとしてるしのう。
ブッシュ時代ほどではないにしても、まだまだ中枢にはスネオが沢山いるだろうからねぇ。
ジャイアンはゴネなきゃしょうがないんでしょうな。
まぁ、サルコジに意見されてるようじゃ、もしかしたら、ジャイアンがジャイアンでいられなくなる日がやってくるかもね。(笑
もうすっかり皆忘れてるけど、私達が結婚するの前年、1994年にラビンさんとアラファト議長が平和条約に調印したんだよね。
結婚式の準備をしてるときに、冗談で
「自分達でラビンとアラファトの連名で祝電を打っとく?」
なんてアホなことを言っていたのを思い出すわ。
↑今にして思えば、ほんまに出しておけばよかった。(笑
私達が結婚したのが1995年の5月、ラビンさんが殺されたのが11月。
あれから16年、世界は動きそうで動かない。

さて、は日帰りで東京に打ち合わせに行きました。
もう笑っちゃうの。
打ち合わせは午後からなんだけど、2時間ほどで終わる予定で、その後私の友のお子ちゃまと食事したかったらしくてねー。
↑残念ながら、月曜日なので美術館も博物館も休みだったんだ。
小学生のお子ちゃまと待ち合わせて食事ってのも、何だか変でしょ?
で、しょうがなしに(!)母親も一緒に、ってことになると、これまたややっこしくなるじゃない?(笑
私がいないのに、私の友とそのお子ちゃまと食事なんてさぁ。
「諦めるのかなぁ」と思っていたら、「いいことを思いついた!」って言うのよ。
なんかと思ったら、ねぇやんに付き合ってもらえばいいんだっ!」って。
ハハハ。
お子ちゃまと食事したいために、ねぇやんをダシに使うってか。
思い付いたのが夜の11時を過ぎてたのに、自分でねぇやんに電話して予定を押えて、翌日レストランを予約してましたわ。
早っ!
あんたぁ~!私のためにそんな素早い行動なんか取ってくれたことないで。
ったく、しょうがないのう。
後日、ねぇやんと話す機会があったときに、
「夜遅くエライ勢いで電話して来たから、何かあったんかとびっくりした」
と言ってましたわ。
そうでしょう、そうでしょう。
ねぇやん「ダシに使われた上に、食事も割り勘だったらどうする?(笑」
と聞きましたら、「グーでしばく」と言うておりましたわ。
ちゃんと奢ってやったかしら。
グーでしばかれて帰ってこないことを祈ります。ホホホ。

というわけで、今日は夕飯も作らなくていいので、電子書籍で仕入れた
アドガー・アラン・ポーの傑作選を読んでのんびりしてます。
最近眼の調子がよいので、また読書を再開しました。
もうねぇ、若い頃から目のトラブルには悩まされて来たんだけど、ここのところ老眼が加わって大変なことよ。(笑
文庫本の小さい文字がほんと辛いっ。
電子書籍だと文字を大きく出来るので、とっても重宝してますの。ホホホ。
写真の文字のサイズはMで、文庫本の文字と比べるとこんな感じ。
随分楽になりますわ。
もう少しコンテンツが充実してくると文句ナシに使えるツールなんだろうけど、まだまだ新刊を読むまではいかないなぁ。
自炊(自分でスキャンしてPDFにする)のものも読めるんだけど、それだと文字の大きさを変えられないのが難点。
私はipadもスマートフォンも持ってないけど、遠出の時には携帯とこの電子書籍とDsi(ネットを見るため)の3種の神器を持って出てるよ。(笑
3台あればだいたい同じようなことが出来ます。
ごちゃごちゃ邪魔になると思うでしょ?
ホホホ、それが案外目的別の機械を持った方がしたいことがすぐに出来るし、私にとっては便利なのよねー。
そういや。
先日、新聞で海外に住む人がアマゾンとかで買った本を自炊代行業者に送って、データーにしてもらうって記事を読んだわ。
確かにいい方法だよね。
海外で日本の本を買ったら高いじゃないですか。
それを本代プラス100円(一冊の手数料)で、読みたい本が読めるって便利だと思うわ。
今度、テンスアップちゃんにも勧めてみようと思う。
捨ててしまうような雑誌なんか特に有効なんじゃないかしら。


コメント ( 2 ) | Trackback ( 0 )



カラオケに行きたいなり~







皆さんは3連休いかがお過ごしでしたか?
私は・・・いつものように引き篭もっておりました。
は大学院入試で今日もお仕事です。
↑昨日はカルチャーセンターで講演だった。
1人は全然苦じゃないんですけど、1人でいるとどんどん外に出るのが嫌になるのがいけないわね。
遊ぶ友達はおらんのかいって!(笑
ハイ、今日は珍しく重い腰が上がりそうになって、家にいるであろうマリ造
「暇か?ユーミン大会をしにカラオケに行かへんか?何やそんな気分や」とメールを入れたんだけど返信ナシよ。
ったく、どこに行ってんのよ。
たまに外に出ようって気分になるとこれだもんなぁ。
トホホ。
私、この間からね、「♪あれが最初で最後の本当の恋だからぁ~♪」って口ずさんでたのね。
曲名もわからないし、何でその曲が出てくるか理由もわからない。
しかも、全部は歌えなくて、サビの部分だけが勝手に口から出て来るの。
止めたいんだけど、何故か気が付いたら口ずさんでるのよぉぉ。
そういうことって、よくありません?
曲名もわかんないから気持ち悪いし、いったい何なんだ?
で、調べてみたら、ユーミン「魔法の鏡」だったことがわかったのね。
「じゃ、全部聴いてみるべか」とYOUTUBEで聴いてみたら、私が口ずさんでたメロディーとは微妙に違ってたわ。(笑
どこでどうなったら、あんなメロディーになるんだ!?
んでもって、いつものパターンで、彼女の他の曲も次々聴いてしまったの。
↑YOUTUBEを観ると、いつもやっちゃうのよねー。(泣
そしたら、歌いたくなってきたのね。
同じように彼女の曲を聴いて青春を過ごしたマリ造と歌いまくろうと、めっちゃ気持ちが盛り上がってマリ造にメールしたというわけよ。
ああ、それなのに、マリ造からは返信がない。
1人でカラオケに行く勇気はないし、しょうがないのでお使い物のケーキを焼き始めたんですよ。
そしたら、またタイミングの悪いことに!マリ造から「暇だから行けるよ♪」と電話が入った。
もう遅いわい!
「ケーキを焼き始めたから出られないよ。遅いちゅうねん」
マリ造「メールに気付かなかったんだよ。電話をくれなきゃ!」
「んなもん、ええ歳したおばはんが『ユーミンを歌いにカラオケに行こう』とこっぱずかしくで電話では言えんだろうよ。(笑)だからメールにしたんや」
マリ造も私のメールを見て、すっかり気持ちが盛り上がってたらしく、めっちゃ残念そうでしたわ。
ハハハ。
てなわけで、おばちゃん達のユーミン大会は不発に終わったのであります。
あーあ、残念。
何だか1日無駄にした気がするわ。
恥ずかしがってないで電話すればよかったー。
やっぱ久しぶりに同年代の人とカラオケに行きたいなぁ。


コメント ( 2 ) | Trackback ( 0 )



今シーズン初しゃぶなり~







あんなに涼しくなるのを待ち焦がれてたというのに、いざ涼しくなったらめっちゃ体調が悪いですぅ。
季節の変わり目は、やっぱりいかんのかのう。
ふぅ~。

さて、昨夜は「そろそろいい季節になってきた?(笑」と割引のDMが来てた「しゃぶしゃぶ温野菜」に行ってきました。
前回、食べ放題を選択して惨敗した我ら。
「同じ轍は踏むまじ!」とお肉は単品で野菜のみを食べ放題にしてもらいました。
ふふふ、ちったあ成長したでしょ?
私は外で中途半端な牛肉を食べたくないので、豚肉を注文。
そうなの、どうでもいい牛肉を食べるくらいなら、ええ豚肉を食べたいの。
とか何とか言いながら、タダのものは頂きます。(笑
オイオイ!
ハイ、現金なヤツです。
DMに付いていたクーポンで、こんな牛肉が運ばれてきました。
でね、しばらくしたら、お姉さんが「間違えました」と違う牛肉を持って現れたのよ。
うん?どういうこと?
とにかくクーポンのお肉より、いいお肉を間違えて持って来たらしい。
そして、な・なんと!取り替えて行ったのよ~。
明らかに最初に持って来たお肉の方がいいお肉よね。
ま、どっちにしても大したことないからいいんだけどさぁ、引き上げて行ったお肉は別のテーブルに行くの?
それはちょっと・・・じゃない?(笑
つうかさぁ、1回持って来たものを引き上げに行くって、めっちゃ嫌じゃなかったのかなぁ。
私が責任者なら、そのままにしておくか、恩着せがましく(嫌らしいでしょ?)
「間違えたけど、そのままお召し上がり下さい」と言いに行かせると思う。
たった何百円のことだったら、その方が断然感じがいいじゃん。
↑確か200円くらいだったと思う。
目の前で明らか格下のお肉と取り替えられるって、やっぱりええ気持ちせえへんで。
と言うても、彼らも採算ギリギリで数百円もキツイのかもしれんのう。
私達にとってはたかが数百円、彼にとってはされど数百円なのかもね。
ええ、もちろんクレームはつけませんでしたよ。
「どうぞ」とおとなしくええお肉を見送りました。
ホホホ。
スープは豆乳と火鍋の2種類で、嫌と言うほど野菜をお代わりして楽しく頂きました。
和風だしで食べたかったんだけど、昆布だしだったんだよねー。
レタス(4分の1玉くらいかな)なんか8人前も食べたよ。
今レタスが高いから、もしかしたら元が取れたかも!?(笑
↑野菜の食べ放題は確か1280円だったような気がする。
何となく気分がええもんですな。オイオイ。
それにしても、またお鍋のいい季節になって来ましたなぁ。
それは嬉しいけど、台風の影響で白菜が当分高そうなんだよね。
トホホ。


コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )



外交は辛いよなり~







何や、急に秋になりましたなぁ。
まぁ、9月も下旬、当たり前と言えば当たり前ですが。(笑
何ヶ月かぶりに家で靴下を履いております。
そうそう。
昨日、8月22日から9月21日の電気使用量のお知らせが来ておりましたわ。
前年407kwhで、今年は302kwh、26%減ですな。
私、よー頑張りました。
しっかし、7月から8月に掛けての電気使用量と比べると2%増よ。
何で一番暑いときより電気使こうてるねん!
わからんのう。
まぁ、前回はちとやり過ぎたんだけどね。
↑確か40%以上減だったんだよね。

さて、今日はお彼岸の中日でございます。
昨日は実家の墓参りを済ませたので、今日は夫実家の墓参りよ。
ふぅ~。
実はまだ昨日の疲れが抜けてない。
まぁ、言うても、サボるわけにはいかんしのう。トホホ。
JAに仏花を仕入れに行ったら、何故か「お店まつり」というのをやっていた。
その「お店まつり」って何やねん!
フランクフルトだの、ポップコーンやら模擬店が出てましたわ。
それを「まつり」ゆうんかい!
無料でお汁粉が振舞われたり、餅つき大会があったりしてえらい賑わいよ。
我らはお供え用にみたらし団子を仕入れましたわ。
仕入れたお花とみたらし団子を持って、墓参りを済ませ夫実家に向ったら、ちょうど夫両親もお墓に行く途中だったらしくすれ違ったのよ。
思わず手を振ってしまったんだけど、最初向こうは気付いていなかったの。
もしかして、知らん顔をすればよかった!?(笑
そして、彼らはお墓参りもせずに引き返してきた。
何でやねん!
うむむ~。
夫チチは午後からお絵かき教室があったので、近所のラーメン屋に行ってちゃっちゃとお昼ご飯を済ませることに。
私が食べたのはつけ麺。
年寄りでも食べやすい硬さだったわ。
私はもう少しコシがある方が好きかも。
そして、食後は夫ハハの愚痴を1時間ほど聞いて、帰って来ました。
私、1時間でも相当頑張ったんだよ。(笑
彼女の話は何か人のエネルギーを吸い取るつうか、消耗させるんだな。
たぶん彼女の問題ではなくて、単に私とリズムが合わないってことなんでしょうな。
組み合わせが悪いのよねー。
彼女と同世代のママTOSHIKOさん恩師の奥さん)やムラカミーチェの愚痴を聞いてても、こんなには疲れないもん。
嫁と姑の深くて長い川はいかんともし難いのに、その上リズムが合わないとなると、こりゃどうしようもないわね。
めっちゃ体がダルイわ~。
眠くて仕方ないんだけど、眠れなくて気持ち悪い。
午後中リビングで悶々としてました。
ふぅ~。

あ、そういや、昨日ね、ママに大好物の生の落花生をもらって来たの。
↑虫食いは、自家製だからしょうがないね。
私ね、あの乾かして煎ってある所謂「落花生」はあまり好きじゃなくて、ほとんど食べないの。
だけど、茹でた落花生、しかもまだ未熟なビショビショのやつが好きで、放っておいたらいくらでも食べちゃうの。
何年かぶりに食べて、無茶食いしてしまいましたよ。(笑
あー、美味しかった。


コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )



一難去ってまた二難なり~







今日は朝からお彼岸で墓参りに実家に帰っておりました。
もうねぇ、大変でしたよ。
つうのもね、今日は比較的名古屋を簡単に出られたんですけど、途中でトイレに行きたくなりましてねぇ。
急いでいたから高速道路使いたかったんだけど、風が強かったので海の上を走るのが怖くてを一般道路を行ったんです。
その道路は、一般道路と言っても、自動車専用道路だったんですね。
それがどういう意味だかわかります?
そう、ところどころ高架になってて、タイミングが悪いとコンビニなんてものはないんですよぉぉ。
「も~あかん」と何度も波を乗り越えてようやくコンビニに飛び込んで、間一髪助かってやれやれよ。
感謝の気持ちを込めてホールズとコーヒーを買って、ふふふのふ♪と出発しましたらまた危機がやって来ました。
一難去ってまた一難!
何かね、走り始めてしばらくしたら右腕の後ろから風が吹いてくるのよ。
窓は閉まってるのにゴォォォーと音もするし、右腕が外側に引っ張られる感じもするの。
「うん?何だろ?」とメーターのところをふと見たら!な・なんと!ドアが半ドアになってるじゃない?
ひえぇぇぇ~。
外側に引っ張られるこの感じは、ドアが開きそうになってるってこと!?
いやーん、どうすればいい?
また運の悪いことに高架になったところで、スピードも出てるし路肩もない。
その上風もめっちゃ吹いてるやん。
とりあえず左手でハンドルを持ち、ドアが開かないように右手で自分側に力一杯引っ張りながら運転する。
が、またまた運の悪いことに!3車線の一番右にいるじゃない?私。
後ろから猛スピードで後続車がやってくる。
それに合わせて私もスピードを上げればドアの抵抗が強くなって、外に引っ張られる力がますます強くなる。
私の感覚では、2,3センチは開いてた気がする。
あああぁぁぁ~、もうどうすればいいいのよ~。
とりあえずスピードを落とすために左車線に移動したのよ。
すぐに私は気が付いた。
左に移るってことは、私の右側に他の車が来るってことよね。
あかんやん!あかん!
万が一ドアが開いたら、他人を巻き込むことになるじゃん!
右にいれば、最悪中央分離帯にドアがぶつかるだけで済むじゃん。
また慌てて右側に移って、右手で力いっぱいドアを引っ張り続ける。
もちろん右手が塞がってるからウインカーも出せないわけよ。
後続車には、きっとドアが半開きになった車が蛇行してるとしか見えなかったでしょうね。(笑
もう泣きそうよ、私。
信号までの何百メートルが何キロにも感じましたよ。
そして、「信号が赤でありますように」とあんなに祈ったことはなかった。
幸い、信号が赤で停まったからドアを閉め直して事なきを得たんだけど、寿命が10年ほど縮まったよ。
ふぅ~。
たった数分で1日分のエネルギーを使っちまったわ。
「やれやれ、もう災難はごめんだよ」と思ってたのに、三重県内に入ってから車が全然進まないの。
いつもなら40分もあれば家に着くのに、1時間経ってもまだ半分にも来てないじゃないのよぉぉ。
あーあ、いつになったら家に帰れるんだ?
そんなときに限って、疲れが倍増するようなトホホな車が前にいるしさぁ。
もう勘弁してちょだいよ。
地球ではなく、おっぱい星で思いっきり爆走して下さいな。
んでもって、またすごいタイミングで!たまたま聞いてたラジオ(歌謡スクランブル)からは、
「♪でも負けないこと、投げ出さないこと、逃げ出さないこと、信じるぅこと、ダメになりそうなとき~それが一番大事♪」
「それが大事」が流れてきた。
ほんと、もうマジで勘弁して下さいな。
わしゃ、心が折れそうじゃ~。
そして、次にかかった曲は、「それ、ギャグかよ!」と突っ込みを入れたくなるんだけど、な・なんと!
「♪負けないで、もう少し、最後まで走り抜けてぇ~♪」
ハイハイ、言われなくとも最後まで走り抜けますよ。
わしゃ、疲れたよ。

結局、10時20分に家を出て、実家に着いたのは2時前よ。
↑順調だと1時間半くらいで着く。
めっちゃお腹は空いたけど、どこもランチの時間は終わる時間なんだよね。
美味しいものを食べようとその一念で帰って来たというのにぃぃ~。
しょうがないので、ママと近所の回転寿司に行きましたよ。
時間が時間なのでもう流れておりません。
好きなものを注文して、その場で握ってもらえます。
まず北陸産の赤エビを握ってもらいました。
私、生のエビが好きなのよねー。
ホタテに平目、サーモンにイカの盛り合わせなんかを5皿ほど食べて終了。
お腹が空き過ぎて、入っていかなかったのよねー。
あーあ。

その後、目的の墓参りを済ませ、畑の収穫を手伝ったらもう夕方よ。
↑台風で畑はえらいことになってた。
夕飯もママに付き合ってきましたよ。
お腹空いてないちゅうねん!(笑
野菜が食べたかったので、夏に帰ったときに火事で休業してた「ピュア菜」が再開してたので行ってきました。
何つうんだろ、ココは野菜を中心としたお惣菜バイキングとでも言いましょうか、そういう店ですわ。
炭水化物は抜き、そして、欲張らない、が今日の合言葉でしたの。(笑
ちゃんと守りましたよ~。
だって、7時半から餅つきがあるらしくてねー、お姉さんに(会計時にね)
「食べていかれたら?」と言われたのですが、「もう充分頂きましたので」
と丁寧にお断りして帰ってきましたもの。ホホホ。


コメント ( 2 ) | Trackback ( 0 )



台風が過ぎていきましたなり~







こちらはえらいことの風だったけど、台風は過ぎて行ったようです。
心配してた裏の川も氾濫せずよかったよかった。
昨日よりは若干水位が上がってるかなー。
まぁ、時々ザーッとすごい勢いで降ってはいたけど、ずっと続いたわけじゃないからねぇ、それほどの雨量でもなかったんでしょう。
しっかし、笑えるのはさぁ、ウチのマンションの前のパチンコ屋よ。
何故かいつもより客が入ってるみたいなの。(笑
↑停まってる車の数が多い。もしかして、近所の人の避難した車?
ったく、あの暴風雨の中、よくパチンコしようって気になるよねー。
またそんなことを見てる私も私だけどね。(笑
ところで、今日初めて中電の車がサイレンを鳴らして走ってるのを見ました。
民間の電力会社の車でも、非常時にはサイレンが鳴らせるのねー。(驚
こちらでも一部停電があったみたいだから、復旧のためなら鳴らしてもいい決まりがあるのかなぁ。
救急車や消防車、パトカーとも違うサイレンが鳴ってたから、「何だろう?」と思ってたのよね。
ま、とにかく我が家は何事もなかったざんす。
もう東の方から晴れて来てますわ。
首都圏はこれからが大変なんだろうなぁ。
夜にあの雨風は怖いよ。
警視庁から「交通機関再開まで会社で待機せよ」って異例のお達しが出たみたいだね。
そら、あの震災のときかて、冷静に考えたら、会社に留まれる人は留まっておいたらあんなに混乱せずに済んだもんなぁ。
あれはいい教訓になったんでしょうな。
ちなみにねぇやんは4時に仕事を終えて、もう帰宅してるそうですわ。
つうても、午後からテレビと睨めっこしてたらしいから、定時までいても仕事にはならなかったでしょうけど。ハハハ。

さて、いつも家に引き篭もっている私ですけど、「出ない」のと「出られない」とは違うんですねー。
今日みたいな「出られない」日は、何だか閉じ込められたようで「キーッ」とイライラするんです。
何なんでしょうね。(笑
そうそう。
お昼はこの間から挑戦してたドライトマトを使ったパスタにしてみました。
ちょっと量(トマト)が少なかったわね。
でもねー、驚くほどよく出来たドライトマトだったの。
市販のものと比べても何の遜色もない。
何ちゅうの?ほら、乾物特有の太陽の香りがするつうかなんつうか。
家でやっても、玄人が作ったものと同じものが出来るんだよ。
これにはビックリしたねー。
じゃんぼおかんが勧めたくなるのもよくわかるよ。
私も来年の夏には大量に作って、ストックしようと思ったわ。
あ、備忘録として、中玉トマトでやるにはやはりちと無理がある、ってことを記しておきます。(笑
カビが来そうだったので、最後はオーブンで仕上げたの。
↑我ながらナイスな機転で無駄にせずに済んだ。
やはりプチトマトで作る方が簡単で賢明であるとね。ホホホ。


コメント ( 2 ) | Trackback ( 0 )



つい突っ込みたくなるのよねぇなり~







いやー、名古屋や岡崎はえらいことになってるみたいですなぁ。
こちらは時々ザーッと降ったかと思うと、止んだりして不安定ではありますが、アレほどではありません。
例のちょっとした雨でもすぐ氾濫する裏の川も今のところこんな感じです。
あと1mくらいはあるのかな。
ふふふ、のんびりしすぎ?
まぁ、大変と言えば、よ。
今日は午前中岡崎で愛知県がやってるシルバーカレッジの講演が入っていたんですよ。
「さぁ、そろそろ出ましょか」って時間に電話が入って、今日の講演は延期ですってよ。
いやー、延期言われても、代替日を設定するのがまた大変なんだってば!
何とか来年の1月になったみたいなんだけど、最後の最後(名古屋・豊橋とあって、岡崎が最後の巡業先だった)でこんなことになるなんてねぇ。
なんとツイてないことでしょう。
てなことを思ってたら、明日の講演先(安城市)から電話が入った。
↑また違う依頼主ね。
は大学に出掛けた直後だったから、「大学に掛けてくれるように」言ったんだけど、たぶん延期か中止の連絡でしょうな。
延期だったら、またスケジュール調整をするのは難儀な話やで。
確か明日の講演は、午前と午後の2回やったはず。
あーあ、ほんまトホホやなぁ。

さて、今朝の朝刊を読んでいたら、「日進市福島産花火、打ち上げ中止」つう記事が載ってたんですよ。
何やらね、抗議の電話やメール約20件が市役所や市商工会に「殺到」したらしいの。
↑新聞では中止に対する抗議が50件以上とあった。
たった20件を「殺到」と表現するのか。(笑
まぁ、いろいろ言いたいことはあるけど、まず放射能汚染についてはちょっと置いておいてね。
私がまず思ったのは、えらいこと少数意見が尊重されるところやなぁ、ってことよ。
コレってすごくない?
日進市の人口が何万人か知らんけど、何十年か後に癌になるかもしれんというたった20件の意見が採用されるんやなぁ。
それならな、有害物質の排出してる工場とか、ゴミ焼却場の建設にもたった20件の抗議で中止してくれるんやろか?
青少年の健全な精神の育成のためにラブホテルの建設を、たった20件の抗議で中止してくれるんやろか?
もし、「放射線関連以外は受け付けません」言うたら怒るで。
だって、この花火の中止の決定ってさぁ、健康に不安があることやったら、いつでも少数意見を尊重してくれる、ってそういう意味やんなぁ。(笑
違うの?
ふふふ、屁理屈ですか。!?
でも、変な前例を作ったことは確かだと思うんだよ。
私みたいな突っ込みをしてくる人がいたら、今後どういう対処をするかな。
えっ?こんなことを言うのは私くらいなもん?
ハハハ。

しょうもないこと言うてないで、今晩は何にしようかのう。
昨夜はピーマンの肉詰めやったんや。
美しくないでしょ?(笑
コレがやねぇ、和風煮込み肉詰めなんだけど、お肉もジューシでしたし、なかなかでしたのよ。
「ウチのうっさんは、やったら出来るんや」ゆうてましたわ。
って!オイオイ!
いつもはサボってるっていう意味かい!


コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )



とことんどうでもいい話なり~







さっきYahooのトピックスを見てら、東電が明日にでも「年内低温停止宣言」を出すみたいだねー。
もし本当に達成出来るなら、よかったよかったですな。
除染するにしても何にしても、元から絶たなきゃ意味ないもんね。
原発の最前線で働いている方達には、本当に感謝です。

さて、今日も暑かったですなぁ。
昨夜、宮根さんの情報番組を見てたら、小学校の運動会も熱中症対策で大変みたいだね。
休憩時間を決めて冷房の効いた部屋に移ったり、お母さん方が冷たいおしぼりを用意したりさぁ。
もうアレ、何のためにやってるかわかんなくなるよね。
この暑い中運動会なんてやって誰が喜ぶのかしら?
子供らも暑い中運動なんてしたくないだろうし、親にも負担だしねぇ。
一番気の毒なのは、先生方よ。
何かあったら責任問題になるし、雑事は増えるし、何もええことなんかあらへんやん。
つうかさぁ、運動会なんて10月に入ってからするもんなんちゃうの?
お受験の準備やら何やらで前倒しになってるらしいけど、なら廃止の方向に持っていけばいいのにのう。
なんて言うと、また「大切な一生の思い出」とか持ち出されるんやろか。(笑
ハイ、私は運動会が大嫌いでした。
だって、走るのも遅かったし、ドン臭かったんだもーん。
小学校の勉強の成績なんか、赤の他人に知られることってないじゃない?
だけど、運動会の結果って、あからさまに出るじゃないですか。
なんで私の足の遅さを衆人の前に曝さなきゃいけないの?てね。
↑しばらく徒競走の時にかかる曲がトラウマになったよ。
ほんま運動会のええ思い出なんか、弁当以外にあらへんで。
運動会なんて止めちまえ!ですわ。ハハハ。

ふふふ、そんなことを思いながら、今日は涼しい部屋でホームズシリーズのDVDを観ていましたわ。
8まで観たのであと4本です。
←先日、たまたまBSで観たこの映画ね、私的にはめっちゃHITだったんですよ。
ストーリーもよかったし、映像も斬新だったの。
で、にも観て欲しくてどんな映画か説明したんだけど、興味がないみたい。
あらすじも話したら、「半分は理解出来た」って!
半分って、もういったいどういうことなのよ。
私の話し方が悪いって訳?
が観るなら借りて来て、もう一度観てもいいと思ったのに、ったく付き合いの悪いヤツだよ。
面白い映画だったのになぁ、つまんないのう。
あ、そうそう。
この間から騒いでる「砂の器」は、結局近所のレンタルビデオ店では借りられそうにないので、宅配レンタルを頼もうか思案中。
ふふふ、結構ひつこいでしょ?
書籍の方は図書館で借りようかと思ったんだけど、電子書籍が出てるので買うことにしました。
目に負担がかからないようにゆっくり読むことにします。ホホ。

どうでもいい話ついでに・・・。(笑
先日ニンテンドーさんからこんなものが届きました。
何やら溜めてるポイントの有効期限が切れるたらで、連絡が来たんですよ。
で、持ちポイントで交換出来るのがこのピーチ姫のノートだったってわけ。
↑あとはマリオの小さいタオルとか、似たようなしょぼいものね。
45歳のおばちゃんがもらっても嬉しくないものだけど、おばちゃんの性でポイントを無駄にしたくなかったのよねー。
お恥ずかしい。


コメント ( 2 ) | Trackback ( 0 )



後始末に右往左往なり~







今日は朝から久しぶりの来客ということで、気合が入っていたんですよ。
朝のうちに昨夜ヘロヘロになりながら仕込んだタルトを焼いて、直前にスコーン(これも昨夜のうちに仕込んだ)を焼いて・・・
早めにお買い物に行って、いいフルーツがあったらムースを作ろうかなぁ、なんて構想を練っていたんですよ。
↑無花果のムースなんかどうだろう?と思ってた。
ところが!9時過ぎにでんちゃんから電話が入りまして
「夫(警察官)は夜勤で朝方戻る予定だったんですけど、事件か事故が起こったようでまだ戻って来てないんです」
6時半過ぎにの携帯にメールを入れてくれたらしいんだけど、返信がないので心配になって電話をくれたらしい。
あらー!それは大変じゃん。
でんちゃん「何時に戻るかわからないので、お邪魔できるかどうかわからないんです。申し訳ありません」
「いやいや、いいよ、お仕事なんだもん。今日はキャンセルにしてもいいし、来られそうだったら直前に連絡をくれたらいいよ」
と言って電話を切ったものの、たぶんキャンセルになるでしょうな。(笑
ムースを仕込む前でよかったー。
って!あとは焼くだけになってるタルトはどうする?
とりあえず冷凍しました。
また次の機会に登場願いましょう。
スコーンは?
コレがやねぇ、新作の発酵させるタイプを仕込んでいたんですよぉ。
冷凍するのはいいけど、解凍のときにどれだけ発酵が進むかわからないじゃないですか。
まだ実験できるほど安定したものを作ってないしねぇ。
というわけで、焼くことにしました。
幸い、仕込んでいたのが抹茶のスコーンだったのよ。
色目的に茶色ばかりになるのを避けたかったから抹茶にしたんだけど、いい選択でしたなぁ。
「コレはTigerちゃん(ブログ友・ちー太郎さんの息子で私の抹茶スコーンのファン)に送れ」ということなのね。
だったら、いつもの粉っぽいスコーンも一緒に送ってやろうと、製法の違う抹茶スコーンも焼きました。
四角いのが発酵させたもので、丸いのがいつもの。
クズスコーン(余った生地で作ったもの)でとお茶をしたんだけど、紅茶に合うのはいつもの粉っぽいスコーンね。
私はパンの出来損ない(表現が悪いなぁ(笑)のスコーンが好きだけど、どっちかつうと朝食に食べたいものだね。
やれやれ、昨夜仕込んだものは何とかなったよ。
いやいや、焼いてしまったシフォンケーキはどうする?
「さっぱりしたものを」と思い、レモンのシフォンケーキを昨夜のうちに焼いていたのよ~。
うむむ。
昨夜、紙型で焼くか金型で焼くか迷ったんだよね。
紙型の方が型から外しやすいからよっぽど紙型にしようかと思ったんだけど、家用だしもったいないとセコイ根性出しちゃったんだよね。
紙型にすればお使い物にも出来たのに、アホだー。
しょうがないので、半分ムラカミーチェ「助けて~」と持って行きましたよ。
ああ、何とか片付いた。

と来客はキャンセルになったのに、何故だかバタバタした1日でしたわ。
また夕方が来ちゃったよ。
今晩は用に秋刀魚を買って来たので、それ焼いてあとは何にするかな。
昨夜も朝ご飯みたいな食卓だったんだよね。ホホ。
鮭の粕漬けは、ほんまにいい感じに漬かってましたわ。
私、粕漬け屋になる才能があると思う。

そうそう。
でんちゃん夫は原付の窃盗犯を張り込んでたみたいです。
手続きやら何やらで帰りは夜になるそうですわ。
夜勤から連続の勤務って、大変だよねぇ。
こんなことを言っては何だけど(笑、日本の警察は原付窃盗程度のしょぼい犯罪までそんなことしてくれるのねー。
そうやって我らの街の治安を守ってくれてるなんて、ありがたいのう。


コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )



またまたありきたりな休日なり~







今朝ね、最近忙しい「この頃ゆっくり会話をする時間もないよねー」
と言ったらさぁ。
「そうか?ムラカミーチェとどこどこ行ったとか、IWATAがまた寝とったとか。そんな話毎日してないかぁ?」
「私達って、いつもそんなどうでもいい話をしてたっけ?」
「じゃ何か?臨時増税の期間を5年にすべきか10年にすべきか、そんなことを話し合うべきなんか?」
「それはやなぁ、一旦5年でやってみて、あかんかったら10年に延長するってのではあかんのか?」
「いやいや(笑、それは問題が違う」
何か、違う方向に行ってしまいました?ハハハ。
ま、どっちにしても、我らは普段どうでもいい話しかしてなかったってことね。
日常ってのは、きっとどうでもいいことの寄せ集めなのよね。

さて、今日はお昼を食べがてらJAに野菜を買いに行ってきました。
最近、この天候不順もあって野菜高くないですか?
さすがJAやねぇ、安いわぁ~。
この立派なおくらは一袋100円、きゅうりは4本で130円、ゴーヤは3個100円。
かぼちゃに至っては、(小ぶりだけど)60円よ。
近所の農家のおっちゃんおばちゃんが来て、自分で並べてるからたぶん新鮮だろうしねー。
↑ただ一つ残念なのは、午前中に行かないと結構売り切れてること。
私達が行ったときには、ちょうど里芋を並べてたので即GETよ。
洗ってくれてあったのは残念だけど、私、芋の中では里芋が一番好きだから嬉しいわー。
新鮮な里芋のきぬかつぎも魅力的だと思ったけど、私は味噌煮が一番好きなので、味噌煮にすることにしました。ふふふ。
日曜日に漬けた秋鮭の粕漬けもいい感じに漬かってるし、今晩は秋の食卓になりそう。
まだまだ暑いけど、やっぱり秋はいいねー。
あ、そうそう。
JAの帰りに業務用スーパーにバターを買いに寄ったのね。
そしたらさぁ、「お一人様3個まで」って注意書きがあったのよ。
とりあえず450gを3個確保してきたんだけどさぁ、もしかして、またバターが品薄になってるのか?
震災の影響があるのかなぁ。
あの店だけだったらいいんだけど・・・。

で、買い物や用事を済ませたあと、レンタルビデオ屋に「砂の器」を借りに行ったんです。
この間、玉木君のをテレビで見たら、何か欲求不満が募ってねー。(笑
どうしても映画版を観たくなったんです。
細部は思い出せないんだけど、加藤 嘉さんの演技がめっちゃ印象に残っててねぇ。
もう一度観たかったんだけど、レンタルビデオ屋にはありませんでした。
お店の人に聞いたら、「中居君のならありますけど」だって!ハハハ。
結局何も借りずに帰ってきたんですけど、欲求不満が余計に溜まった気がするわ。
も~!!気分はすっかり「ビデオを観るぞ~モード」に入っているのに、収まりがつかないじゃない~。
というわけで、が先日アピタで1本298円で買った来たホームズシリーズを観ることにしました。
先日1を観たので今日は2を観ました。
12までは長い道のりです。(笑
話の組み立てもトリックもよく出来ているんだけど、細部は突っ込みどころ満載でねー、退屈せずに観られますわ。
はぁ、こんなことをしてたらもう夕方になっちゃった。
明日は来客があるというのに、何の用意もしてないよぉぉ。
↑急遽、先日結婚した卒業生のでんちゃんが来ることになった。
えらいこっちゃだわん。


コメント ( 6 ) | Trackback ( 0 )



料理も人も見かけによらないなり~







何やしまた台風が来てるんやなぁ。
しかも、その影響で紀伊半島は大雨が予想されてて、土砂崩れダムが決壊する恐れがあるんだって?
水の力って、ほんまに恐ろしいなぁ。
津波にしても、大雨にしても、皆流しちゃうんだもん。
震災以来いろいろ考えるんだよねー。
いくら命には替えがないゆうても、皆流されて自分だけ残るちゅうのも辛いことやし、よかったとは一概に言えない気がしてねぇ。
皆さんも「もし死ぬなら、家族一緒で」と思いませんでした?
私は1人残されるなんて絶対に嫌。
死んだことがないからわからないけど(笑、死ぬより辛い気がする。
紀州の皆さんが無事であることを祈りますわ。

さて、昨晩の続きね。
前菜の鯛そうめんと一緒に出てきたこのお皿。
左は水菜と松の実のおひたしだったかなー、あまり味の記憶がないや。
海老に銀杏にイカの手毬寿司。
このイカの手毬寿司、菊の花を模してキレイでしょ?
外見に惚れて付き合ったはいいけど、つまんない女性だった。
って感じかな。ハハハ。
お醤油が欲しかったわ。
それとは反対に地味だけど、付き合ってみたらめっちゃいい女だった、つうのが奥の玉子焼き(?)。
たぶん魚のすり身と卵を合わせて蒸したものだと思うけど、ダシの加減もとっても良くてねぇ、もっと食べたかったわ~。
えっ!?いい女は程々が美味しい!?
ふふふ、私、ちょっとおっさんみたい?
で、次は松茸の土瓶蒸しがあって、その次に出てきたのがお刺身。
戻り鰹と才巻海老。
戻り鰹は「大根おろしを付けて食べて下さい」と言われました。
私ね、食べられないわけじゃないけど、鰹のニオイがちょっと苦手なのね。
だからね、大根おろしじゃソフト過ぎるのよ。
↑鰹のあの独特の香りを楽しめる人にはよかったと思うけど。
ガツンとわさびの刺激と一緒に食べたかったわ。
って!作り手が聞いたら、泣けるだろうねぇ。(笑
茗荷で頂く才巻海老は味にメリハリが付いて、なかなかの組み合わせだと思いました。
そして、次に出てきたのが、な・なんと鴨の朴葉焼き。
前世が鳥で、鳥と名が付くものは一切食べない(フォアグラさえもよ!)
「うっさん、食ってくれ」と。
ったく、子供じゃないんだからさぁ、格好悪いこと言わないでよ!
皿を丸々残すこともできないからさぁ、私が食べましたよ。
めっちゃ美味しかったから許すけど、お腹が苦しいがな。
まぁ、正直、2皿でも容量が許せば食べられるものだったけどね。(笑
甘辛い味噌といい感じに火の入った鴨と葱とを豪快に混ぜ合わせてから頂きました。
葱はちゃんと細工切りされてたの。
この切り方、なんて言ったっけなぁ。
説明されたんだけど、忘れちゃった。
確か鳥の名前だったと思う。
しっかし、混ぜて食べてしまう葱にこんな細工するとはねぇ。
私なら、途中でキーッとなるかも。
もしかして、これで食感が変わるのかしら?
とにかくこの美しい葱、いいアクセントになって美味しかったわ。
次は椀物かなぁ、うなぎの茶碗蒸しでした。
卵の濃度も火の通り加減も非の打ち所がなかったんだけど、(見てわかると思いますが)味がちょっと濃かったの。
うなぎの蒲焼自体にもしっかり味が付いてるからねぇ、茶碗蒸しの味はもう少し抑えた方がよかったんじゃないかなー。
いやいや、もしかしたら、この味は三河スタンダードなのかもしれない。
↑私は未だに三河の味付けに慣れない。(泣
で、鱧のしゃぶしゃぶがあって、最後はひじきの炊き込みご飯。
給仕の方が混ぜ合わせてくれる前に「待って~」と声を掛けたんだけど、一歩遅かった。
もうこうなってしまうと避けるのが大変大変。(笑
まぁ、ひじき自体を食べなくても、充分にエキスは出てるから意味がないちゅうは意味がないんですけどね。ホホホ。
しっかし、土鍋を開けた時のひじきの香りって、たまらないねぇ。
↑ひじき、大好きなんだー。
この香りをもう10年以上嗅いでなかったよ。
もし、アイソトープ治療をやったら、まず一番先に心太を食べて、その後に気持ち悪くなるくらいひじきを食べるつもり。(笑
海藻サラダを丼一杯食うのもいいなぁ。
オイオイ!
デザートはティラミスでした。
これも不細工な女でしたが、なかなかでしたよ~。
たぶん手作りだと思うんですけど、スポンジ部分がええコーヒーを使ってるようで香りも良かったし、大人の味でした。
いやぁ、満足満足。

と6時から始まって(30分ほど私達が遅刻した!)、9時過ぎまで話が尽きることなく、楽しい時間でございました。
の同級生の波乱万丈の人生は、何度聞いても驚かされる。(笑
ちなみに彼女は霊媒師の資格(?)も持ってるらしいよ。
↑そんな資格があるんかい!?(驚
私なんかアホの一つ覚えみたいに「そんなことが本当にあるんですか?」と聞いてたよ。
我ながら「他の言葉はないんかい!」と突っ込みを入れたくなるくらい。
ハハハ。
具体的に話したいけど、どれも信じられないようなぶっ飛んだ危険な話なので話せない~。
もし、年十年か後もこのブログを続けてて、彼女の方が先に逝ったら(縁起でもないのう)、そのときは話せるかもね。ホホホ。
って!私、覚えてられるかなぁ。


コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




« 前ページ