675000番を踏まれた方、ご連絡を下さいませ。

うき特製のお菓子をお送りします♪



東京に行って来たなり~



----------------

1日目
2010.03.25

今回の上京の目的は、ずばりディズニーランド!
朝一で入園するために、前日ねぇやんちに泊まることにしました。
私は大忙しでお土産のケーキを焼き、叔母から頼まれたシフォンケーキ(ハーフサイズを25個も!)を梱包し、荷物を作りましたの。
は気持ちよく遊ぶために9月末〆切りの原稿(オイオイ!)をギリギリまで仕上げ、3時頃家を出ました。
三河安城からこだまで東京まで2時間半、長いのう。
↑それでも名古屋乗換えよりは早い。
ねぇやんちは東京駅から直線で数キロなのに2回も乗換えが必要で、2人分の大荷物を1人で持たなきゃいけなかったのでタクシーで移動。
まぁ、雨の日の夕方つうのは、タクシーに乗るのも一苦労ですな。
アメリカ人のおばちゃんは、横入りをしたくせにそれでも気が治まらなかったのか、癇癪を起こして怒鳴りまくっていましたわ。(呆
ハイ、我らは行儀良く10分ほどおとなしく待ってましたよ。

ねぇやんちに着いて、夕飯はいつものちゃんこ屋に行こうと思ってたら、が嫌な顔をしてる。
うん?どうした?
あああぁぁぁ~、鳥のスープが嫌だとおっしゃるのか?
ったく、面倒くさいやっちゃなぁ。
しょうがないので、近所のうなぎ屋さんの「藤田屋」に行きましたよ。
ハイ、特上のうな重です。
関東風の背開きの蒸したうなぎですな。
実は・・・私は食べ慣れた関西風のパリパリしたうなぎが好きなんです。
たぶん、うなぎ自体がそんなに好きではないのでしょう。
関東風のあのふにゃふにゃした食感もうなぎうなぎした風味も、ちょっと苦手なんですよ。
なので、コレが美味しいうなぎなのかどうかは不明。(笑
実家の近所には沢山のうなぎ屋があるし、うなぎの消費量も全国一のところで育ちましたので、関西風ならわかるんですけどねー。ホホ。
「美味しい」と言っておりました。
ご飯も大盛りにしてもらってペロリでした。
このお店、お安いのかなー、特上のうな重で2300円でした。
が肝焼きもお願いしたんだけど、このお店のメニューには肝焼きが存在しないそうですわ。
関東でも肝焼きは食べるよね?
このお店が特殊だったんだよね?
そういや、東京でうなぎを食べるのは初めてだったよ。
ええ、不慣れなもので・・・。
まぁ、でも、気のいいおばちゃんと流暢な日本語を話す中国人(留学生だと思う)の可愛らしいお姉ちゃんの給仕は感じが良かったですよ。
また機会があったら行くと思います。

さ、お風呂に入って明日に備えて寝ますか。
とこういうときに限って眠れないんだよねー。
あんた、遠足の前の子供かい!
明日はどうなりますか。


コメント ( 2 ) | Trackback ( 0 )




« 東京に行って... 東京に行って... »
 
コメント
 
 
 
うなぎの肝ですが・・・ (ケリーちゃん)
2010-04-07 23:06:25
私が東京在の際によく通っていた世田谷の鰻屋も
肝焼きは基本的にNGでした。
何故か・・・?というと・・・おかみさん曰く。
うなぎの肝、って1匹捌いたら当然1個しか出て来ませんわね。
基本蒲焼(うな重)を出してるお店の場合、鰻を捌いて出た肝を肝吸いにして「肝吸いをお付けしますか?」ってことで肝吸いに肝が使われます。
超特大で、鰻を一尾半とか使った場合、いくつかは「あまり」の肝が出る場合がありますがそう大量ではない・・・鰻コースの場合には1尾以上の鰻を捌くので肝焼きも可・・・とのことでした。
(ここは鰻コースもとても良心的なお値段だったので、時々予約して鰻コースにして肝焼きも食べてました)

肝焼きがたくさん出せるお店というのは、鰻の肝だけ、業務用に大量に仕入れているお店なんだそうです。
うきさんが今回いらしたお店も、私が通ってたお店と似たようなポリシーのお店だったんでしょうねきっと。

私は逆に、関西風の鰻は頂いたことがないんです。
いつか連れて行って下さいねぇ。
 
 
 
ケリー様 (うっきーマウス)
2010-04-08 10:28:56
なるほど!そういうことだったんですね。
そう言えば、おばちゃんが「肝吸いに使ってますので」と言ってました。
今回行ったお店も深川という場所柄、そういうポリシーを持ったお店だった
と思います。
考えてみたら、うなぎ一尾に当然肝は1個なんですよね。(笑
うん?とするとですね、肝吸いを出してないお店の肝焼きの方が
良心的と言えるわけですね。

そして、新たな疑問。
大量に仕入れる肝って、どこからやってくるのでしょう?
大量に供給出来る仕組みがあるってことですよね?
スーパーとかで売ってる蒲焼なんかの肝を大量に集めているのでしょうか。
うむむ~。
 
コメントを投稿する
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。