星椎水精先生の浄霊 ‐REIKOの部屋‐

星椎水精先生の真の浄霊を、見届け役である私が間近で見て感じた事をお届けします。

「令和3年6月~アトランティス協会の浄霊」

2021-07-02 21:07:31 | 浄霊(先祖供養)
この度の浄霊は、梅雨の合間の爽やかな一日となりました。

このように、爽やかな日は珍しく、まるで「五月晴れ」とでもいうような好天気になりました。

ご先祖様から浄霊を申し込まれた末裔の方々への「感謝」のお気持ちの表れだと思いました。

当日は「龍神上げ」の儀式から始まり、ご先祖様(武士の方ご夫婦を始め、各家庭のご先祖様御霊)の浄霊、ペットの浄霊、「お名前呼び直し」、「方位除け」のパワー入れ、「生き霊外し並びにオーラを厚くする」儀式等が、順次執り行われました。

それぞれの儀式が滞りなく執り行われました事、ここにご報告申し上げます。

特に、この度の「龍神上げ」の儀式は圧巻でした。

神事事を執り行う事は、とても素晴らしいものです。

そして、ご先祖様方々も粛々と霊界へと上がられ成仏されました。

「自殺者」の方の申し込みが多々あり、いつも通り「重い御霊」だったことをお知らせ致します。

しかし、本来ならば永遠に成仏は叶わない御霊ではありますが、こうして、アトランティス協会の浄霊で一条の光を見出される運びとなったことは、本当に申し込みをして頂いた心ある末裔の方々の「お陰」だと思います。

「自殺者」の御霊は、アトランティス神様、星椎水精先生、末裔の方々に感謝してもしきれないものいがおありになるでしょう。

生前は、私達人間を「癒して」くれたペットの浄霊も、ペット達のいる霊界へとようやく行けて、一安心です。

「お名前呼び直し」では、生前の正しいお名前をお届けする事が出来ました。

「方位除け」のパワー入れも、又新たにアトランティス神様のパワーが注入され、力強さがもどりました。(パワー有無のこの違いは、末裔の方には十分理解できるかと思います)

そして、最後の儀式は「生き霊外し並びにオーラを厚くする」でした。

この儀式も無事に終わり、申し込みをされた末裔の方も、又安心して仕事等に邁進される事かと存じます。なによりでした!

「アトランティス協会」の浄霊は、日々粛々と進めておりますが、以前にも増し「ノアの方舟」の事が頭をよぎります。

アトランティス協会の浄霊は勿論、最近ではこの「コロナ過」もすでに「選別」が行われ始めているように思われます。

今の世の変化をどのように、末裔の方々は受け止めておられるのでしょうか?

今までのように「平和な世の中」では決してない事を、皆さんはしっかりと把握すべきだと思います。

その様な中、以前より星椎先生がおっ知っているように、私達の時間はどれだけ残されているのか、と考えますと、やはり何はさておき、ご先祖様の救済である「浄霊」を頑張るべきだと思います。

今までは、「お金」と言う形で、何でもが叶う時代でしたが、これから先は果たして、それがどのように変化して行くのかも、予想がつかない状況になりつつあるように思います。

その最たる出来事が「天変地異」です。

これらの安全は「お金」では買う事は出来ません。

「お金」がある人だけが助かるわけでもありません。


「天変地異」の前には、誰もが皆平等に被害を受けるわけです。

しかし、ここ一番、人間の力では無理な出来事も、天上界の神々様と救済されたご先祖様のお力で、難題を逃れる事が出来ます。

正に、「相互扶助」と言う言葉の下、これからの「難」回避に向けて、どうぞ一人でも多くのご先祖様の救済(=浄霊)に邁進されて下さいませ。

神々様、ご先祖様方々と共に力を合わせ、これからの「難」を乗り切って行きましょう。

アトランティス協会の6月の浄霊を申し込まれた末裔の皆様、ご先祖様の成仏と各儀式、おめでとうございました。

又、7月の浄霊依頼も、ご先祖様とお待ちしております。

アトランティス協会:姫路 令子


人気ブログランキングへ にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ 精神世界

コメント   この記事についてブログを書く
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする
« 「令和3年5月~アトランティ... | トップ | 「令和3年7月~アトランティ... »

コメントを投稿

浄霊(先祖供養)」カテゴリの最新記事