星椎水精先生の浄霊 ‐REIKOの部屋‐

星椎水精先生の真の浄霊を、見届け役である私が間近で見て感じた事をお届けします。

「令和元年~8月、星椎水精先生の浄霊」

2019-08-30 21:42:34 | お知らせ
2019年8月29日

本日は、北部西日本豪雨中にもかかわらず11時の浄霊日までには、雨も上がり終了後には青空も時折見えて来ました。

お天気の良し悪しは、やはりご先祖様方々のお気持ちを表しているのだと、つくづく思います。

11時よりアトランティス協会で始まった、星椎水精先生の浄霊は最初に木の精霊の「お浄め」からでした。

自宅庭にあったキンカンの木とバベの木2本に宿る、精霊の御霊を綺麗に浄化して行きました。
(2本の木にそれぞれ、星椎水精先生のパワーがクルクルと円を描くように包み込み、綺麗に清めて行かれました。)

次にご先祖様御霊の浄霊が執り行われました。

この度の浄霊(ご供養)でもご先祖様皆様がお一人も漏れる事なく、無事に成仏を果たされました。

小さなお子さんや水子さんにおかれましては、次なる「転生」が早い事でしょう。本当に何よりです。

又、ご先祖様の中でもお一人とても透明で、きらきらと輝いておられた御霊がありました。このように透明で綺麗な御霊を浄霊時に拝見出来たことは、初めての出来事だったので、大変驚かされました。

今、思えば、その方は生前より星椎水精先生の浄霊を頑張られていた方のお一人でしたので(ご高齢)、うなずけるものもありました。

人間は、生きている時に出来た行動が、死んでから初めていかされるとは、この事なのだろうと実感させられたものでした。

とても素敵な体験をさせて頂けました。

それから、古い車の「魂抜き」の儀式と、元蚕室にあって埋めてしまった便所の「お浄め」の儀式が執り行われました。

古い車の儀式の時は、心の中で「ご苦労様でした」と唱え、魂抜きの様子を拝見しておりました。星椎水精先生のお力で見事に存続していた古い車の魂が吸引されて行きました。

埋めた便所の「お浄め」も便所全体が綺麗に浄化されました。

埋めてしまった便所も、今での利用(用をたすのにお世話になった意味)を考えた点においては得策の儀式だと思います。

そして、最後に行われた儀式は、憑依した狐の霊を払う「狐払い」の儀式でした。

この依頼に関しては、霊感のある親御さんからの依頼でしたが、憑依されたままの生活では、当人にとって先々色々と支障が出てくる事を考えれば、やはり行うべき儀式だと言えるでしょう。

儀式におきましては、星椎水精先生のパワーで憑依していた狐の霊が、パッパッと払われ、憑いた狐の霊が見事に離れた瞬間でもありました。


以上が、この度8月29日(木)に星椎水精先生の執り行われた浄霊のご報告となります。

8月、お盆月の浄霊を申し込まれた末裔の皆様、心よりお祝い申し上げます。


余談になりますが、お陰様で九州地方の災害(雨や地震等)時でも、同じ地区でありながら難を逃れられるのも、いつも神々様、ご先祖様の御導きと深く理解し感謝しております。

星椎水精先生の浄霊を頑張っておられる末裔の皆様にも、大難が小難へと行く事を願っております。

来月は、いよいよお彼岸となります。ご先祖様の御霊が一人でも多く救済されます事を想います。

    アトランティス協会:姫路 令子


≫星椎水精先生のホームページ:先祖供養
携帯版はこちら

クリックして下さいね !!

人気ブログランキングへ にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ 精神世界











コメント   この記事についてブログを書く
« 本日の星椎水精先生のコラムより | トップ | 本日の星椎水精先生のコラム... »

コメントを投稿

お知らせ」カテゴリの最新記事