星椎水精先生の浄霊 ‐REIKOの部屋‐

星椎水精先生の真の浄霊を、見届け役である私が間近で見て感じた事をお届けします。

本日の星椎水精先生のコラム(今を生きる)より

2019-09-04 18:11:27 | 星椎水精先生の浄霊

「供養というのがただ単に先祖のためにしていると思うところから、大きな誤りと勘違いが生じている。先祖のためというより、最終的には自分のためでもある。…中略」


本日のコラムの星椎水精先生のコメントの大切な部分が、上記ですが、これは星椎水精先生の浄霊(本物のご供養)を実践している末裔の方々なら、とても理解できるものだと思います。

世間でいう「ご供養」とは違い、その成果(ご先祖様の成仏)は、自身を通して実感出来るものです。

これは、星椎水精先生の浄霊を受けなければ、味わえないものです。

私たちスタッフもそうであるように、日々の「お陰」を感じながら、決して他では経験できない「奇跡」を通して、理解できるものです。

私(姫路)が思う事も、星椎水精先生に依頼した浄霊(ご供養)は、自分への投資と強く思います。

星椎水精先生の浄霊で、ご先祖様は救済され(成仏でき)、生きている私たち末裔は、色々な「お陰」を救済されたご先祖様により、ここ一番というときに頂けております。

これらは「相互扶助」にあたるものだと思います。

星椎水精先生は以前、

「ご先祖様達には本来は力があるのだが、その力(末裔を助ける)を発揮しようにも、ご先祖様自身が助けられていないので(成仏出来ていない)、肝心な時に末裔を助ける為のその力が出せない」

とコラムで書いておられた事がありました。

本当にその通りだと、自身の体験を通しても言えます。

「ご供養」と古臭い言葉で言ってしまうと、何やら末裔としては勘違いして、

「自分の生活も一杯なのに、ご先祖様のためとはいえ、ご供養はできません!」

とのたわまれる。

本当のご供養(浄霊)が出来ない新興宗教やお寺等なら、私もそれは申し込まれない方が良いですよと進言しますし、私自身も申し込みはしません。

それこそ、お金と時間の無駄だからです。

但し、星椎水精先生のように、本当に浄霊(ご供養)が出来る方に依頼する事は、「得策」です。

色々考えを馳せながら、何はともあれ星椎水精先生の浄霊に辿り付かれた方は、とても幸せだと思います。

苦しまれているご先祖様を真剣に救済していく事で、星椎水精先生が述べられおられる事、そして、体験談を送られてこられる末裔の方のように、時間とともに、その答えは鮮明なって行きます。

何度も申しますが、星椎水精先生の浄霊(ご供養)は本物ですから、自身への「投資」になると断言出来ます。ただし、そこには一つの条件として「無欲」と言う意識が必須(必要)となります。

今、アトランティス協会で浄霊を依頼されている末裔の皆さん、これからも真っすぐに星椎水精先生の浄霊(ご供養)に自信を持って邁進されて下さい。

               アトランティス協会:姫路 令子


≫星椎水精先生のホームページ:先祖供養
携帯版はこちら

クリックして下さいね !!

人気ブログランキングへ にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ 精神世界












コメント   この記事についてブログを書く
« 「令和元年~8月、星椎水精先... | トップ | 「令和元年~9月・星椎水精先... »

コメントを投稿

星椎水精先生の浄霊」カテゴリの最新記事