内和農園ドタバタ日記

夫婦で農業、土木の備忘録てきなことを綴ります。

オーレック WM604AW ウイングモア修理

2016年06月19日 21時00分29秒 | 重機&農機具修理
モアの刃のボルトが切れたから開けたらびっくり刃と回転軸を固定する部品が壊れてました。
カバーも大分金属疲労が進み、裏から表が透けて見えるようになってきましたが、修理はまた今度。




壊れたら直すのでした。
出来上がり。


無事完成しました。
外したついでに刃を右左入れ替えました。
次回は研ぎます。


ついでに、モアとWA40をグリスアップしました。
ジャンル:
ウェブログ
コメント (4)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 除草機 1回目 | トップ | ご馳走 »
最近の画像もっと見る

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (草猫)
2016-07-02 23:06:51
はじめまして。
MW604Aって後輪駆動のみってことはかなり前のモデルですよね。
供給年限超えてそうですが部品の調達はやっぱりメーカーなんでしょうか?(ジョイントブーツはモノタロウからだと書いてありましたが)
それとも設計自体が大きくかわらないから現行機のパーツでも使用できるとかなんでしょうか
Re:Unknown (うちわ)
2016-07-02 23:28:41
部品は基本供給完了となってるようですが、消耗品は現行と同じなんで買えますよ。
農協パワーでベベルギアでましたよ。
Unknown (草猫)
2016-07-02 23:41:25
答えていただいてありがとうございます。
モデルチェンジでちょこちょこっと変更されるけど基本的なレイアウトは変わってないなぁと思ったので、やっぱりそうなんですね。
Re:Unknown (うちわ)
2016-07-03 11:07:22
モアの寿命はカバーです。
片側で3万強らしいです。
左右交換するとヤフオクで中古買ったほうがよくなるのでした。

コメントを投稿

重機&農機具修理」カテゴリの最新記事