ピヨンチャンオリンピック スピードスケケート

オリンピック以外でスピードスケート競技を見ることはほとんどない。

競技としてはタイムだけなのでわかりやすい。

今、私が感心しているのは、競技者のスケートフォームです。

スピードを出すために、生まれたフォームだと思うけど、手の振り、足の動き、姿勢がとても美しいと思うのです。

スタートは、まるで鳥が羽ばたいていくような躍動感を感じますし、氷の上を滑っている時は、羽ばたいて空を飛んでいるような風に見えます。

多分、推進力を生み出す無駄のない動きとバランスが、美しいフォームになっているのだと思う。スロー映像や写真で見ると、よりその美しさがわかります。

並大抵のことではできない、選手には敬服します。

 

 

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )


« ピョンチャン... スニーカー ... »


 
コメント
 
コメントはありません。
コメントを投稿する
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。