ゆるり松本 ♯2

普段着の松本ライフ&風景&お店&グルメ&萌える雑貨&レトロかわいい建物などなど♪を、盛りだくさんで!ご紹介しますデス♪♪

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

「クラフトピクニック 2014」♪コリコリ?カンカン?すりすり?♪

2014年10月28日 | クラフトピクニック

…。

遅れ遅れの更新はいつものことなんですケド

今回は

この後の構成を考えたら、こうなった感じなのデス?


そんな話はそれとして

2014年10月19日(日)のお昼時
やって来たのは
クラフトピクニック13thの会場「あがたの森公園」♪


「芝生の広場」♪
たくさんの親子さんが、お弁当を食べたりしていましたデス♪


私のブログの
初めての記事がクラフトピクニック2009
あれから5年
15歳の人はハタチになり、55歳の人は還暦を迎えたわけだから
それなりの時の流れを感じるなぁ

そんな
わかるようなわからないような例えはそれとして?

工房「wood clover」さんの『動物のストラップ』♪可愛い~

私が思うところの、紅(赤)に近い色をしたブタちゃんのストラップを
5年間のブログの記念として?購入させていただきました♪


そして
会場内を、てくてくと


皆さん、どんなWS(ワークショップ)に参加しているのかな?
なんて、見て歩くのも楽しいデス♪

日高英夫さんのブースでは


    


ファーストスプーンの製作中でした♪


お次は

鎚金銅工芸「ブリキや彰三」さんのブースへ


WSは、マイすぷーん作り、オンリーワンの鎚目(つちめ)



リズムを意識してたたくのではなくて
慣れてくると、自然とリズムが生まれるそうデス


最後は

2014年 招待出展
長野県伝統工芸品・木曽の『お六櫛』♪

国内産の「みねばり」という材を使って、作られているそうデス。

実演を見るのも、楽しみのひとつ

ところで
作業台の上に、動物の骨と、大きな貝殻があって

何だろう?って思って、職人さんにお尋ねしたところ
貝の名前は「ボウズ貝」
骨は鹿の骨だそうで
昔の職人さんが、櫛の表面の光沢を出すために使われていたそうデス。
使い方はこう。。。

櫛に骨をあてて、磨く
こうすると、カルシウムが研磨剤の役割をするせいなのか
機械で磨いたものとも違う、独特の艶が出るそうなんデス!
画像ではわかりずらいんですケド☆
磨かれた木肌は、みるみる艶が出てきたので、ビックリしました



昔の人は
どうして貝や骨を使うことに辿り着いたんだろう?



今年も

楽しかったクラフトピクニック♪これからも、お世話になりマス




ランキングに参加しているので♪応援クリックをお願いしますデス♪♪
↓ ↓ ↓
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 松本情報へにほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 長野県情報へ

『イベント』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 何を言いなサル?♪ | トップ | 『ゆるり松本』終了しマス☆5... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

クラフトピクニック」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事