EIEN CEBU<フィリピン留学>スタッフブログ

フィリピン・セブにある英語学校「EIEN CEBU」のEIEN日本人スタッフブログです。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

[EIEN CEBU]セブのリゾート、プランテーションベイwith家族

2013-11-29 16:32:32 | 日記
こんにちは。
セブ英語学校EIEN CEBU日本人EIENスタッフのTOMYです。
先日、実は家族がやってきました。
そこで、ここぞとばかりにマクタンにある少々贅沢なプランテーションベイというところに連れて行ってもらいました。
タクシーで30分くらいのところにあります。

ホテルのそばに広がるこの干潟のような遠浅のスカイブルーがたまらないのです。

一人2000ペソの入場料で、夕方五時まで遊べます。

昼ご飯もビール付きでただ!!食べ放題です。

ロッククライミングもただ。

アーチェリーもできます。

卓球、ビリヤードも。

馬車も!!

最後は綺麗な海の浜辺でのんびり。

初めてリゾートを体験しましたが。
何も考えずにのんびりとぜいたくなひとときを過ごす。
少なくとも、家族にはのんびりとフィリピンを感じ、楽しんでもらえたので成功でした。

EIEN CEBUで平日は英語をみっちり勉強して
週末何も考えずに贅沢する。
そんな過ごし方もいいですね!
コメント

[EIEN CEBU]フィリピン料理、グルメin セブ

2013-11-22 16:23:01 | 日記
こんにちは。
セブ英語学校EIEN CEBU日本人EIENスタッフのTOMYです。
しばらく英語学習について真面目なことを書いていたので今回は
フィリピン料理について。

フィリピン料理ってどんなものか知っていますか?
おそらく日本にいる方は知らない人が多いのではないかと思います。
私もその一人でした。
しかし、今ではフィリピン料理にはまっています。



一言で言えば美味しいです。
日本人の舌に合うのです。
というのも、フィリピン料理は日本と同じくご飯とオカズを一緒に食べます。そしてそのオカズが醤油ベースのものが多くウマイのです。
(歴史上、スペイン、アメリカ、日本の領土になったことがあり、また、中国人が多数進出しているので、各国のミックス料理といったほうがいいのでしょうか。)


これが、セブの名物レチョンです!豚のまるやき。ジューシーでうまいです。


これは僕の大好物ガンバスです。エビチリみたいなもんで、店によっても味が違うのでそれも楽しみの一つです。
ガンバスが最高の店があるので、EIEN CEBUにこられたら是非お教えします。


あ、ガンバスより最高。フィリピン料理で一番好きなスカルプです。
これの牡蠣バージョンがさらに最高で8個で400円くらい!!格安です。いわば貝のチーズ炭火焼です!!
BOOSOGって店のこれが天国です。あ、店言っちゃった。


クリスピーパタ。豚足のカリカリ焼きです。格安でこのボリューム600円ほどです。ビールに合います!


続いて、ファーストフード!Jolibeeに続いて有名なChow King。フィリピンチャイニーズフードです。
これが格安でうまい。このセットが確か200円超えたぐらい。


そして、こんな斬新なレストラン。自分で食べたい肉や魚介類をチョイスしてその場で好みの調理をしてもらう。
これも美味しくて安いです。有名なのが、AA BBQっていう店です。ここは必ず行ってください!!どう調理されたのかは来てからのお楽しみ。


続いてフィリピンのヌードル。一つ20円ほど。焼きそばみたいなのもありますし、ラーメンも。味は数多くあります。


また、近所には韓国料理屋がたくさんあり、韓国人におすすめ料理を教えてもらうのも楽しみの一つです。値段も現地価格に近く安いです。
美味しい日本料理屋もたくさんあるのでご心配なく。


また、ストリートフードもうまいです!!!
僕はお腹が壊れるんじゃないかと心配していましたが
問題ありませんでした。ストリートフードから海外の文化を見てみるのも面白いと思います。
※ただし、お腹が壊れないとは保証できませんので、ご注意を。人それぞれです。

バーベキューです。僕の経験では一つ30円ほどのフライドチキンが最高でした。(写真はありません。すいません。。)


そしてこれが、フィリピン珍味の代表バロット。ひなに帰る前に作ったゆで卵です。
あったかい時に食べるとこれがうまいです。ゆで卵をもっとコッテリにした感じ。精力がつくそうです。


EIEN CEBUにこられたとき是非、フィリピン料理を楽しんでみてください。文化が学べるはずです。
スタッフに訪ねてもらえばいろいろ紹介できるはずです。
では(o・・o)/
コメント

[EIEN CEBU]フィリピン巨大台風30号~

2013-11-15 16:04:45 | 日記
こんにちは。
セブ英語学校EIEN CEBUの日本人EIENスタッフTOMYです。
先週金曜日11月8日恐ろしく大きい台風がピサヤ地区を通過しました。(セブもこの地域)
この台風はフィリピン人にとっても人生一大きい台風らしく、特にタクロバンと言われる
セブのとなりの島が"津波にあってしまったんじゃないか"というくらいの被害を受けております。
その島の周りの地域も大きく被害を受けております。

実際、EIEN CEBUで働く先生、スタッフの親戚の中にも消息がわからない方、家をなくした方、怪我をされた方々がおります。
今、問題になっているのは、食糧不足、水不足、薬不足、洋服不足などなどだそうです。その問題により強奪も起きている模様です。

私たちには何が出来るでしょうか。
日本人は災害の怖さをよく知っていると思います。
是非、赤十字のサイトを覗いてください。ネットから寄付が可能です。

この、素晴らしい国、人々のために是非よろしくお願い致します。


ちなみにEIEN CEBU及び周辺地区は普段通り生活を送らせてもらっており、生徒も無事でございます。



コメント

[EIEN CEBU]独自カリキュラムKnow How English(リスニング&スピーキングカリキュラム)

2013-11-07 15:34:28 | 日記
Hi.
セブEIEN CEBU英語学校EIENスタッフのTOMYです。
今回は、独自カリキュラムについてご紹介します。

1、まずはじめに、ほぼ全員が英語教育を受けているのにも関わらず、日本人と韓国人は英語のスピーキングは率直に言って下手です。
なぜか?

・スピーキングの機会が少ない。
・英語に触れられる機会がほぼない。(自発的でないと英語に触れられない)
・発音、アクセント、イントネーションの勉強をしてこなかった。
・日本での英語の勉強の仕方は翻訳である。
・文法を気にしすぎる勉強をしてきた。
・そもそも日本にいる英語の先生がスピーキング力が低い。

理由を上げれたくさんあるかもしれません。
では、どう解決するか?

簡単に言えば、上に書いてあることを解決すれば良いです。
それをひとつの教材で解決できるのです。
それが、Know How Englishです。

手順は
①一週間に一つの音声ファイルをディクテーションします。(音声を聞こえた通りに書き写す)→日本人の脳は英語を雑音として捉えてしまいます。これを言語としてとらえために脳を刺激します。
②音声ファイルを歌を覚えるように聞き、歌を覚えるように発声します。→イントネーションや英語の表現を自然にスポーツをやるように体にインプットさせていきます。文法を考えなくても、自然と正しい文法で英語が話せるようになる方法です。
③マンツーマン授業1コマ100分のうち50分をつかって、先生に発音、アクセント、イントネーションを正してもらいます。→日本人の発音は悪いため、いくら単語を覚えても通じません。音声ファイルを用いて、苦手な発音を認知し集中的にトレーニングします。
④この練習を繰り返し金曜日にチェックテストをします。テスト方法は一週間に一つの音声ファイルを使い、先生一緒に演劇形式で発表します。→演劇形式により、英語を頭だけでなく体を使って覚えていきます。また、チェックテストがあることにより発音アクセント、イントネーションがどの程度良くなったか確認できます。
※この勉強法、音声ファイルを使って日本に帰ってもスピーキングの勉強ができます。


以上、赤ちゃんが英語を覚えるように英語を習得する勉強方法、それがKnow How English です。EIEN CEBUに来て、日本人アクセント、発音、イントネーションを卒業しましょう。2ヶ月もすれば変わるはずです。


2、ノンネイティブが英語学習をするときの脳の仕組み
フィリピン人やスウェーデン人などノンネイティブの人々の英語を聞くと驚くでしょう。かなり流暢です。
統計によると彼らが使う90%以上の英単語が2000語でできています。
日本人は高校生で2000語以上の単語を既に学んでいます。
しかし、英語を話せません。

では、違いは何か??
答えは文法だと思います。
ある学者によると記憶は2種類あるそうです。
A意識的記憶(歴史の年表、英単語などを覚えるときに使うもの)、B無意識的記憶(スポーツなどで使う記憶 例)水泳でクロールをしばらくやれば頭で考えなくても体が勝手に動く)

スウェーデン人やフィリピン人などが英語を話すとき文法をBの記憶を使うみたいです。
彼らは小さい頃からテレビや教育で英語で物事を学ぶため、文法が自然と頭に染み付いているようです。もう、スポーツをやるように、呼吸を自然とするように、頭で文法を考えずに英語を話すようです。

では、日本人はどうか?
私たちが話すとき、常に文法について頭で組み立てて考えています。

これをどう解消するか?
私の経験上英語で物事を考え発声することがベストだと思います。
・フィリピンでマンツーマンの授業でひたすら話す(三ヶ月すれば日本語から翻訳しなくても自然と英語で考えて話せるようになると思います)
・普段から英語の記事を読み英語で物事を知ったり考えたりする訓練をする。
・毎日、英語の記事を音読する。マンツーマンの先生に発音を直してもらったり、Know How Englishのように音声ファイルにそって音読するのがベストです。

少々長くなりましたが、以上が私が思うベストなスピーキングの勉強法です。
EIEN CEBUに来て頂ければこれが全てでき、必ずスピーキング力は成長できると自信を持って言えます。
ここにこられた生徒様は皆さんしっかり成長されて帰られました。
いつか、日本人がみんな英語が話せるように、
そう願ってこのブログをしめたいと思います。

ありがとうございました。




コメント