ORBIS LVMINIS

うーブログ : うーすけによる、映画やゲームやモノのお話。 (旧「TA EIΣ `EAUTON」)

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

天下人

2006-03-03 | Game : ゲーム
Tenka-Bito

以前にも書きましたが、ゲームのCMは期待を裏切ることが多いです。
PS版『ヴァルキリー・プロファイル』の実写CMのように、
いい意味で期待を裏切ってくれるゲームもたまにはありますが、
近年では、せいぜいFFXが期待通りだったくらいのものです。

今日発売の『天下人』の場合も、多分に漏れずCMとゲームとでは大違い。
CMを観る限りでは、美麗なグラフィックと派手なアクション……といった印象。
実際にプレイしてみると、まぁケースを見た時点で気付きますがアクションではないですし、
武将のモデルなども、CMで使われているものとは違って全然しょぼい感じでした。

ところが、CMでは全然分からなかったゲーム自体が面白かったりします。
3Dモデルのセンスの無さは気になりますが、2Dの原画が表示されるので慣れれば問題なし。
テンポも良くて、最近のゲームにありがちな短調さによるストレスも溜まりません。
グラフィッカーを総取り替えして続編を出せば、かなり売れるんではないでしょうか。

余談ですが、予約特典は美麗原画集といった感じのブックレット。
予約特典にも関わらず、今なら予約しなくても貰えたり、
何故か2冊貰えたりという感じなので、中古を待たずに買いの一本かも知れません。


天下人

セガ

このアイテムの詳細を見る
ジャンル:
ウェブログ
コメント (1)   この記事についてブログを書く
« ルール・オブ・ローズ | トップ | ファイナルファンタジーXIIポ... »
最近の画像もっと見る

1 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
売れ行き (Unknown)
2006-03-21 15:47:37
あんなに宣伝しまくってたのに、

3万本すら売れてないらしい。

コメントを投稿

Game : ゲーム」カテゴリの最新記事