臥竜梅情報

天声人語<>地声民語
世の動き(News)コメントを紹介
情報とは情けに報いること
飯の種 柿の種 2つの情報

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

最近、コンビニの改装? 店舗名変更が盛んなようで・・・  リサーチしてみました

2013年08月25日 17時04分00秒 | 霧島山賊
コンビニ業界の現状、ランキング、動向などを分析-業界動向サーチ
http://gyokai-search.com/3-konbini.htm
http://gyokai-search.com/4-konbini-uriage.html


コンビニ勢力図 [ 2013年 ]|新・都道府県別統計とランキングで見る県民性 [とどラン]
http://todo-ran.com/t/kiji/10327



中堅スーパーのタイヨー、MBO実施を発表
2013/7/31 18:33
 中堅スーパーのタイヨーは31日、MBO(経営陣が参加する買収)を実施すると発表した。同社の清川和彦社長の資産管理会社、清和産興(鹿児島市)が、全株式の取得を目指しTOB(株式公開買い付け)を実施する。大手スーパーとの競争が厳しさを増すなか、MBOにより迅速に意思決定ができる体制を構築し、改装などを通した既存店の収益力改善を狙う。
 TOB価格は30日終値より28%高い1株1100円で、取得総額は最大155億円。株式取得資金は銀行から借り入れる。買い付け期間は8月1日~9月11日。
http://www.nikkei.com/article/DGXNASJC3101Y_R30C13A7000000/


 
中堅スーパーのタイヨー、MBO実施へ 既存店強化に軸足
2013/8/1 0:27
 中堅スーパーのタイヨーは31日、MBO(経営陣が参加する買収)を実施すると発表した。大手スーパーの進出など競争環境が厳しさを増し、業績の悪化傾向に歯止めはかかっていない。MBOを機に従来の新規出店中心の成長戦略から、既存店強化による収益力向上にカジを切る考えだ。
 タイヨーは従来、鹿児島や宮崎への積極的な新規出店で業績を伸ばしてきた。ただ、ここ数年、売上高は伸び悩んでいる。イオンなど大手の出店などによって既存店が苦戦しているためだ。
 タイヨーはMBOの実施を通し、改装による既存店テコ入れなどに注力する方針だ。既存店では県産の農畜産物の魅力を前面に出した店舗づくりを進めることで「大手との差異化を進め、中長期的に持続的な成長ができる店舗にする」(財務部)。ネットスーパーの拡充など、九州南部で加速する高齢化への対応も進めるとみられる。
 既存店の強化に向け、手は打ち始めている。同社は黒毛和牛肉の生産で九州の生産者と直接契約し、来春から新たなプライベートブランド(PB=自主企画)商品として販売する。来春に予想される消費税増税で事業環境が厳しさを増す見通しのなか、新たな成長戦略で生き残りを狙う。
http://www.nikkei.com/article/DGXNZO57964150R30C13A7LX0000/

 
【タイヨー】 鹿児島のタイヨーがMBO実施で株式非公開化
 南九州の有力食品スーパー、タイヨー(鹿児島市)は7月31日、MBO(経営陣が参加する買収)を実施して、株式を非公開化すると発表した。
 
清川和彦社長の資産管理会社でタイヨーの株式の約27.5%を持つ筆頭株主である清和産興が株式公開買付(TOB)を実施して、全株式の取得を目指す。買付期間は8月1日から9月11日で、買付価格は1株当たり1100円。7月30日の終値860円より27.9%高い。買付総額は約155億9000万円となる見通し。
 
 タイヨーは鹿児島県で75店舗、宮崎県で16店舗を展開、地域ナンバーワンのシェアを誇るが、2013年2月期の連結決算は営業収益が前期比1.8%減の1285億円、営業利益が22.5%減の22億円となるなど、大型ショッピングセンターやコンビニエンスストアの進出で近年は業績が伸び悩んでいた。
 
 株式を非公開化した後は新規出店による規模拡大ではなく、既存店の収益力向上を重視。価格競争を避け、地域ニーズに密着した店づくりやネットスーパーなどのサービス充実を図る方針。
http://www.dfonline.jp/articles/-/8765


タイヨーがMBOで上場廃止へ 経営基盤の強化目指す
2013年08月01日 03時01分 更新
 
 スーパーのタイヨー(鹿児島市)は31日、グループ会社による自社買収(MBO)を行うと発表した。清川和彦社長の資産管理会社で、筆頭株主の清和産興(同市)が株式公開買い付け(TOB)を実施。成立すれば、タイヨーは東京証券取引所第2部と福岡証券取引所を上場廃止となる。

 鹿児島県内では、ショッピングモールやディスカウントストア、コンビニの出店が相次ぎ、経営環境が悪化。生き残りのためには、株主の意向に左右されない経営体制の構築が必要と判断した
http://qbiz.jp/article/21344/1/
http://textream.yahoo.co.jp/message/1009949/a5bfa5a4a5ha1bc


プラッセ ダイワはTポイントを導入して、消費者の広範囲商圏拡大を展望しているようです。

Tポイントは新春、蒲生・高牧カントリーで女子ゴルフ主催しています。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 産経News 08/25 ... | トップ | News 08/25-2 ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

霧島山賊」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事