臥竜梅情報

天声人語<>地声民語
世の動き(News)コメントを紹介
情報とは情けに報いること
飯の種 柿の種 2つの情報

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

産経 12/24-2  経済再生の正念場  すし需要など開拓へ  関西発の技術革新に  松井超え”は固辞

2013年12月24日 18時39分04秒 | 霧島山賊

 

「来年はデフレ脱却、経済再生の正念場」 安倍首相が経済財政諮問会議で
産経新聞 12月24日(火)16時15分配信
 
 
三菱商事が中国で水産加工・販売に進出 地元大手の合弁で、すし需要など開拓へ
産経新聞 12月24日(火)16時12分配信
 
 
26年度予算案 ポスト「京」など 関西発の技術革新に100億円超
産経新聞 12月24日(火)14時47分配信
 
 
松井超え”は固辞…阿部「来季のモチベーションに」
産経新聞 12月24日(火)17時58分配信
 向上心だけではない。「日本のプロ野球でも1人くらい10億、20億もらっている人がいてもいい。若い選手のために、よりよい道が開ければ」。米国進出を目指す選手が増える中、「球界の顔」としての矜持(きょうじ)がにじむ。

 「すべてにおいてもう1歩のところが多かった。来年は、そのもう1歩をいけるように頑張りたい」。来季も先頭に立って日本一奪回へ邁進する。(森本利優)


 
コメント

News 12/24-2  韓国の説明に食い違い「銃弾不足なし」  高橋男泣き

2013年12月24日 18時00分22秒 | 霧島山賊

 

韓国の説明に食い違い「銃弾不足なし」
NHKニュース&スポーツ2013年12月24日(火)15:43
 
 
韓国の説明に食い違い「銃弾不足なし
12月24日 15時43分
 韓国軍は、特殊部隊70人を含むおよそ280人が、南スーダン東部・ジョングレイ州の州都ボルでPKO活動に参加していますが、大統領を支持する部隊と前副大統領を支持する部隊の戦闘がボルに迫ってきたことから、現地の陸上自衛隊に銃弾の提供を求め、自衛隊が1万発を提供しました。

 これについて、韓国国防省の報道官は24日の記者会見で、ボルの数十キロ北で双方の部隊がにらみ合っており、戦闘は止まっていると、現地の状況を明らかにしました。

 そのうえで、銃弾の提供を求めた理由について、「状況が長引く可能性に備え、予備として確保するため臨時に借りた。不足はしていない」と述べて、当面必要な銃弾は所持していると説明しました。日本政府は「一刻を争う緊急事態であり、緊急性と人道性が極めて高いことから提供することを決めた」と説明しており、韓国政府の今回の説明は日本側とは異なる見解を示した形となります。

 韓国では、今回の事態について、軍の見通しの甘さが、韓国で反発の強い安倍政権の安全保障政策を後押しすることになったという批判の声が上がっており、報道官の発言はこうした批判をかわすねらいがあるものとみられます。

 
高橋男泣き「昨日まで絶望」/フィギュア
日刊スポーツ2013年12月24日(火)10:02
 この日の発表を受けて、高橋陣営も即座に動いた。右すねを再検査する予約を病院に入れて、ソチ五輪に向けた調整メニューの作成に入った。ジャンプ不発の原因はけがによる左右の足の筋肉バランスが崩れたこと。それも五輪前に完治するめどは立った。高橋は「目標は大きく持ってメダル。上へ、上へという気持ちを持ち続けたい」。日本フィギュア界では初の3大会連続五輪で集大成の金メダルへ。生き残ったエースが死力を尽くす。【益田一弘】
http://news.goo.ne.jp/article/nikkansports/sports/p-sp-tp0-131224-0010.html

 
マー君、たかみなの直球に絶句「AKBとももクロどっちが好き?」
マー君、ももクロの国立競技場ライブ決定に歓喜! 「嬉しいなぁー」
RBB TODAY 12月24日(火)14時3分配信

 
ももクロに救われた。夢、目標もできた」……村主章枝、ももクロライブで気持ち新た
2013年12月24日(火) 12時16分

安藤美姫スケートスクール開校へ 高須克弥氏が支援約束
デイリースポーツ 12月24日(火)10時18分配信
 
 
<フィギュア>「美しい最後」が何かを見せた日本の安藤美姫
中央日報日本語版 12月24日(火)14時9分配信
 
 
安藤美姫「皆が輝けますように」 仲間にエール、ファンに感謝
スポニチアネックス 12月24日(火)16時28分配信

 
美姫、引退表明 ラスト「火の鳥」で燃え尽きた
夕刊フジ 12月24日(火)16時56分配信

 
コメント

【DIAMOND Online】  ブランド乱立」にあり  孝より忠  未だ残る課題  21年ぶりの改善は本当か

2013年12月24日 15時52分46秒 | 霧島山賊
 
【DIAMOND Online】
DOL特別レポート】
◆食材偽装問題の根っこは「ブランド乱立」にあり
 数百ページの再発防止策より大切な“シンプルルール”
 ――水村典弘・埼玉大学経済学部准教授に聞く
10月から11月にかけて、有名ホテルのレストランや百貨店で起きた食材の偽装・
誤表記問題。騒動は終息したが、その課題は十分検証されていない。企業倫理に詳しい
水村典弘・埼玉大学准教授が、騒動の論点と企業の再発防止策を改めて指摘する。
http://sys.diamond.jp/r/c.do?KoF_1EyL_j5_vow

【山崎元のマルチスコープ】
◆ネットダフ屋“積極”肯定論
先日筆者はダフ屋、特にネットに活動の場を移した「ネットダフ屋」についてどう
思うかについて、取材を受けた。筆者は、ネットダフ屋“積極”肯定論者だ。ネット
ダフ屋が育つことで、ダフ屋の弊害はむしろ克服され、メリットが増えるだろう。
http://sys.diamond.jp/r/c.do?KoG_1EyL_j5_vow

【ここがヘンだよ 日本人の働き方 高橋俊介】
日本ではなぜ、「孝」より「忠」が上なのか?
 「天職」志向のヨーロッパ人と「組織」志向の日本人
以前、『ベルーフ』という雑誌があったのをご存知ですか?ベルーフとは「天職」を
指し、天職志向の下では1つの職業を辛抱強く続ける生き方が好まれます。日本人も
1つの道を究めることが好きですが、我々の職業観はヨーロッパのそれとは微妙に
異なります。
http://sys.diamond.jp/r/c.do?KoH_1EyL_j5_vow
 
【田中均の「世界を見る眼」】
◆防空識別圏設定や張成沢氏処刑で事態が複雑化 
 先鋭化する中国に対して日米はどう連携すべきか
現在の国際関係の最大の課題は、中国とどう向き合うかだ。防空識別圏設定、張成沢氏
処刑に見る北朝鮮の情勢不安化の影響などにより、今後中国はますます先鋭化していく
可能性が高い。対中政策に温度差がある日米はどう対処すべきか。
http://sys.diamond.jp/r/c.do?KoJ_1EyL_j5_vow

【News&Analysis】
◆田中将大投手メジャー挑戦への道を開いた
 新ポスティング制度、成立の経緯と未だ残る課題
日米球界間で新ポスティング制度が合意された。田中将大投手(東北楽天)は、
来シーズン日米どちらのマウンドに立つのか。そのカギを握る新制度だが、
問題点がすべて解決されたわけではない。
http://sys.diamond.jp/r/c.do?KoK_1EyL_j5_vow

【経済分析の哲人が斬る!市場トピックの深層】
◆中小企業の景気実感、21年ぶりの改善は本当か
 ――熊野英生・第一生命経済研究所
 経済調査部 首席エコノミスト 
アベノミクスの成功を証拠づけるように、12月調査の日銀短観が改善した。中でも、
中小企業の景気実感がかなり良くなっており、非製造業の業況判断DIまでもが
21年ぶりのプラスとなった。これは、本当に信じてよいことなのだろうか。
http://sys.diamond.jp/r/c.do?KoL_1EyL_j5_vow

【認められたい私、認めてくれない社会〜「承認不安時代」の生き方〜】
なぜ日本人は「萌え」を必要としているのか?
  オタクカルチャーと承認の深い関係
前回、なぜ人はアイドルのCDを100枚も買ってしまうのか、について承認不安という
観点から考えた。そんな中でも近年は、アキバ系を中心にオタク的世界の「萌え」が
多くの人を虜にしているが、なぜこうした見返りのない愛を人は必要しているのか。
http://sys.diamond.jp/r/c.do?KoM_1EyL_j5_vow
 
 
【消費税増税2014徹底攻略!】
◆泣いても笑っても消費税増税は来年4月から!
 「漠然とした不安」を捨て、影響と課題を直視せよ
日本の国論を二分した消費税増税が、いよいよ来年4月に迫ってきた。うかうか
してはいられない。あなたやあなたの勤める会社は、もう対策を進めているだろうか。
消費税増税が企業や個人に与える課題と、その「徹底攻略法」をお伝えする。
http://sys.diamond.jp/r/c.do?Kxf_1EyL_j8_vow

【山田厚史の「世界かわら版」】
◆北朝鮮の粛清は制裁外交の「成果」 
 だが、兵糧攻めは軍人支配を強化する
北朝鮮のナンバー2の張成沢氏が「国家への反逆」と断罪され、4日後に処刑された。
この国の異常な出来事は、国際社会の経済制裁によって北朝鮮が追い詰められている
ことを示したと言えるが、兵糧攻めの強化は北朝鮮の軍人支配を強めることになる。
http://sys.diamond.jp/r/c.do?Kxg_1EyL_j8_vow

【田中秀征 政権ウォッチ】
◆小泉「原発即ゼロ」要請は無視されたのか!?
経産省は12月6日、「エネルギー基本計画」の原案を発表したが、その内容を見ると、
原発政策は原発事故以前の姿に戻ってしまっていることがわかる。そんな中、
孤軍奮闘する小泉氏を見ると、私は戦時中の石橋湛山元首相を思い出す。
http://sys.diamond.jp/r/c.do?Kxh_1EyL_j8_vow
 
【野口悠紀雄 期待バブルが幻滅に変わるとき】
円安による原材料費増は  誰が負担しているか?
円安は輸入価格を上昇させるので、これがどう負担されるかは大きな問題である。
転嫁がどの程度なされたか、負担はどの程度増えたか等に関する定量的な把握が
必要だ。円安による負担の増加率を業種別に細かく分析し、最終的に消費者への
負担度合いを導く。
http://sys.diamond.jp/r/c.do?Kxj_1EyL_j8_vow
 
 
【どう中国と付き合うか 反日暴動から1年、平和友好条約締結から35年】
◆中国経済のバージョンアップを狙う習近平指導部 
 第18期三中全会の意義と日中関係に及ぼす影響
第11期三中全会ではトウ小平が改革開放政策を打ち出すなど、三中全会は歴史的に
非常に大きな異議を持っている。2013年11月に開催された第18期三中全会でも、
習近平がどのような経済政策を打ち出すかに、世界中から大きな注目が集まった。
http://sys.diamond.jp/r/c.do?KFM_1EyL_jc_vow

【DOL特別レポート】
◆年末年始のお買い物、あなたは狙われている!
 知っておきたいオンライン詐欺の手口と対処法
 ――マカフィー コンシューママーケティング部 部長 青木大知
年末年始のホリデーシーズンが到来。この時期、インターネット上ではオンライン詐欺
被害が増加する傾向にある。米国の具体的な事例を基に、セキュリティの専門家が
オンライン詐欺の手法とその対策方法を指南する。
http://sys.diamond.jp/r/c.do?KFN_1EyL_jc_vow

【消費税増税2014徹底攻略!】
◆ビジネス編(第1回)販促   過去の消費税増税の経験から  対策のアイデアを得る
 ――販促コンサルタント 竹内謙礼
2014年4月からの消費税増税まで、あと3カ月余りとなった。小売業をはじめとする
流通業者は、増税に向けてどのような準備をすればいいのか。消費者の動向を予測し、
準備を整えれば、増税による変動をチャンスに変えることも可能だ。
http://sys.diamond.jp/r/c.do?KFO_1EyL_jc_vow
 
【China Report 中国は今】
◆落胆して帰国する日本人観光客   観光でも進む「脱中国」の動き
年末年始の海外旅行需要が好調に推移しているが、大手旅行代理店では奇妙な現象が
起きていた。あれほど人気だった中国旅行のパンフレットが、店頭から忽然と姿を
消していたのである。代理店職員に尋ねてみると……。
http://sys.diamond.jp/r/c.do?KFR_1EyL_jc_vow
 
【エコカー大戦争!】
◆「グーグル」のロボット企業買収だけでなく、
 「インテル」と音声認識の「ニュアンス」も要注目 
  ヒューマノイドと自動運転で「強いアメリカ」復活!
グーグルのロボット関連企業買収が注目を集めているが、ロボットとクルマの自動
運転の共通項が「自律移動」だ。それは高度な制御技術、画像や音声による外部環境
把握、モバイル等の受信機とクラウドの連携が含まれる。つまりそれは、「次世代型
テレマティクス」である。
http://sys.diamond.jp/r/c.do?KFU_1EyL_jc_vow

 
コメント

産経 12/24  驚異のスコア  支持率急降下  次期都知事に実務型  あくまで人道支援」と岸田氏

2013年12月24日 14時54分43秒 | 霧島山賊

 

鈴木逆転V 驚異のスコア 215・18点 全日本フィギュア
産経新聞 12月24日(火)7時55分配信
 
 
首相、維新と修復狙う 橋下代表と会談 野党再編、牽制も
産経新聞 12月24日(火)7時55分配信
 
 
朴大統領の支持率急降下 48% 鉄道スト問題など影響
産経新聞 12月24日(火)7時55分配信
 
 
有権者100人アンケート 次期都知事に実務型、4割
産経新聞 12月24日(火)7時55分配信
 
 
「デフレ」の表現、4年2カ月ぶりに削除 12月の月例経済報告
産経新聞 12月24日(火)11時21分配信
 
 
国連総長、PKO5900人増強を安保理に勧告 南スーダン情勢悪化で
産経新聞 12月24日(火)11時49分配信
 
 
被災地での出会いで支援への決意 歌手・さだまさしさん
産経新聞 12月24日(火)12時0分配信
 
 
中国PM2・5濃度、針振り切れる「爆表」 基準値の8倍、灰色クリスマス
産経新聞 12月24日(火)12時2分配信
 
 
韓国軍に銃弾提供 「あくまで人道支援」と岸田氏、三原則見直しと区別
産経新聞 12月24日(火)12時14分配信
 
 
閣僚通信簿 菅官房長官「失言」少なく皆が畏怖…政治手法は「いけ!」
産経新聞 12月24日(火)12時30分配信
 党内の新人議員の面倒見はよく、慕ってくる若手との会合を頻繁にこなしている。しかし、「脱派閥」が持論で、確たる党内基盤はない。
 グループや派閥を作る気もない。良くも悪くも、トップを目指す意欲は薄い。「ポスト安倍」としての将来性は未知数といえる。=敬称略(山本雄史)
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20131224-00000525-san-pol

 
猪瀬知事が辞職 都議会全会一致で同意 わずか1年で幕
産経新聞 12月24日(火)13時44分配信
 
 
足立区「ギャラクシティ」こども未来創造館が人気 大人向けプログラムも
産経新聞 12月24日(火)14時0分配信

 
コメント

News 12/24  男子3枠目、5位の高橋  北方領土の日、首相は欠席へ  欧米は厳格運用

2013年12月24日 14時08分00秒 | 霧島山賊

 

男子3枠目、5位の高橋大輔が選ばれた理由
読売新聞2013年12月24日(火)08:49
 
 
日清とサンヨーが激突「生麺特許戦争」の行方 袋麺の業界地図は激変 特許紛争で激闘
東洋経済オンライン2013年12月24日(火)09:00
 
 
ソチ開会式は「北方領土の日」、首相は欠席へ
読売新聞2013年12月24日(火)09:19
 五輪開会式には各国首脳が自国選手応援のため出席する例が多い。しかし、ソチ五輪の開会式を巡っては、欧米各国の首脳が、同性愛への規制強化などロシアの人権状況に抗議するため、欠席を表明する動きが相次いでいる。
 
 
来年度予算案、閣議決定…最大の95兆88百億
読売新聞2013年12月24日(火)13:47
 
 
日経平均株価、約6年ぶり一時1万6000円台
朝日新聞2013年12月24日(火)10:10
 
 
秘密保護、欧米は厳格運用…米の最高刑は死刑
読売新聞2013年12月24日(火)10:09
 日本で、防衛、外交などの機密情報を漏えいした公務員らへの罰則を強化する特定秘密保護法が公布され、他の主要国と安全保障上の連携を深める体制がようやく整った。
 相手となる米国、英国、ドイツ、フランスと韓国ではどう運用されているのか、現状をまとめた。
 
コメント

News 12/23  2位に鹿屋体大  96条の会  もしもの時は刑務所へ  初の銃弾提供

2013年12月23日 19時13分29秒 | 霧島山賊

 

立命大が優勝 2位に鹿屋体大 富士山女子駅伝
産経新聞 12月23日(月)17時10分配信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20131223-00000528-san-spo


それは革命なのか? 96条の会VS憲法学会
産経新聞 12月23日(月)17時33分配信
もしもの時は刑務所へ 災害時の避難所利用で協定
神戸新聞2013年12月23日(月)11:00
 
 
韓国軍に初の銃弾提供=南スーダンPKOで―政府
時事通信2013年12月23日(月)17:38
 
 
死闘制してINACが4連覇!4冠も達成/皇后杯
サンケイスポーツ2013年12月23日(月)18:00

 
コメント

[BPnet mail ]  保守系紙までが外交批判  部下の仰天発言  先輩は頑張る後輩  這ってでも出てこい

2013年12月23日 16時47分39秒 | 霧島山賊
[BPnet mail ]
 
●天動説で四面楚歌に陥った韓国
http://www.nikkeibp.co.jp/article/news/20131217/377311/?ml
 「天動説で四面楚歌に陥った」――。韓国では保守系紙までが外交批判に乗り出
した
。しかし朴槿恵大統領は動じる風もない。北朝鮮の政変で米国の助けが大いに
必要になりそうというのに。

●合理的な匿名化措置は可能なのか 
 「パーソナルデータに関する検討会」で議論されたこと
http://www.nikkeibp.co.jp/article/news/20131217/377292/?ml
 「個人情報保護法の改正が本格的に議論されそうだ」。2013年9月に「パーソナル
データに関する検討会」がそんな目的でスタートした。その後検討会は次第に注目
を集めた。開催のたびに山本一太IT政策担当大臣が挨拶に立ち、議事資料は異例の
早さでインターネットで公開
。会合は回を重ねるにつれて傍聴の申し込みが殺到し、
開催予定が公表されると即日満席となる盛況ぶりとなった。

●河合 薫:「飲み会は残業でしょ?」 部下の仰天発言に潜む真実
http://www.nikkeibp.co.jp/article/news/20131217/377312/?ml
 「昨日の飲み会って、残業代でるんですよね?」――。金融関連会社に勤める47歳
の男性は、飲み会の翌日、部下からの冒頭の一言に大ショックを受けた。忘年会シー
ズンたけなわの今回は、「飲みにケーション」について考えてみます。

●青島健太:できる先輩は頑張る後輩をかわいがる、
  巨人阿部捕手と西武菊池投手の場合
http://www.nikkeibp.co.jp/article/column/20131216/377220/?ml
 優勝旅行でハワイ滞在中の読売巨人軍・阿部慎之助選手が、埼玉西武ライオンズ
の菊池雄星投手に、「持ってけ、泥棒」的なアドバイスを送ったという。ハワイで
のんびりとした日々を過ごす阿部選手が、広い公園でキャッチボールをしている菊
池投手に偶然会った時のことだ。
 
 
●伊藤元重:「民間需要はどこまで拡大するか」が2014年日本経済のポイント
http://www.nikkeibp.co.jp/article/column/20131216/377244/?ml
 2013年は日本経済にとってはよい年であった。年明けから安倍内閣が本格的に始
動した。株価や為替レートは目に見えるように好ましい方向に動いていった。4月
から「黒田日銀」が本格的に動き始めた。その最初に行った金融政策は市場を驚か
せた。日本だけでなく、世界が、日本経済の動きに注目を始めた。

●職場を生き抜け:「39度の熱だろうが、這ってでも出てこい!」
 こんな言葉を浴びせられたら、どうしますか?
http://www.nikkeibp.co.jp/article/column/20131217/377392/?ml
 「39度の熱だろうが、這ってでも出てこい!」。ある雑誌の編集者が、風邪をこ
じらせ、4日間ほど寝込んでいたのですが、5日目に出社するなり、上司である編集
長から、いきなりこのような言葉を浴びせられたそうです。

個人につらく、企業に甘い税制改革
http://www.nikkeibp.co.jp/article/news/20131218/377446/?ml
 自民党と公明党が12月12日、「平成26年度税制改正大綱」を発表した。その内容
はビジネスパーソンの暮らしにどのような影響をもたらすのか。公認会計士・税理
士の小長谷敦子氏に聞いた。

●国立環境研究所、直噴ガソリン乗用車が
  比較的濃度の高い微粒子を排出することを確認
http://www.nikkeibp.co.jp/article/news/20131218/377488/?ml
 国立環境研究所は、直噴ガソリン自動車が比較的濃度の高い微粒子を排出するこ
とを確認した。直噴ガソリン車はガソリンが霧化、気化するための時間、距離とも
限られているため微粒子を多く排出することは理論的に分かっていたが、実際の信
頼できるデータは不足していた。

●自己主張したいなら論理のフレームワークを持て
http://www.nikkeibp.co.jp/article/news/20131218/377436/?ml
 日本人と比較すると、外国人は欧米人もアジア人でも、自己主張が強い。日本で
研修する際に、講師が「何か質問はありませんか」と投げかけても質問が出ないこ
とが多いが、海外ではそのようなことはない。「ここで質問しけりゃ損」とばかり
に、積極的に手を挙げて質問をする。しかも、鋭い視点の質問ばかり。はっきりと
世界との違いを感じるところだ。

どの仕事でも成長できる思考術(10):ある上司と部下が決裂した理由
http://www.nikkeibp.co.jp/article/news/20131218/377432/?ml
 今回から五つ目の「人の話を聞かない、傾聴できない」を説明する。「人の話を
聞かない」「傾聴できない」は「仕事上の他人と協業する局面において他人の考え、
要望、ニーズ、想いを丁寧に聞きだすことをしない、またはできない」ということ
だ。「他人のことを理解せずに一緒に仕事をする」と、大きな「理解不足、誤解、
相互不信」が生じることになる。

●齋藤精一郎:期待と不安が交錯する日本経済の「行く年・来る年」
http://www.nikkeibp.co.jp/article/column/20131216/377227/?ml
 アベノミクスで始まり、アベノミクスで終わる年の瀬。2014年の日本経済はどうな
るか。期待が高まる一方、不安も底流にあり、楽観と悲観が入り交じっています。

●田原総一朗:人口減の日本社会、やるべきことは二つしかない
http://www.nikkeibp.co.jp/article/column/20131218/377532/?ml
 少子化で人口減少が続くなか、国内需要を伸ばす要素は今のままではない。2005
年に人口減少局面に入ったとされるが、将来はさらに日本の人口減少が進む予想さ
れるため、政治家もエコノミストも困りきっている。人口減に伴う労働力不足を解
決する方法は二つしかない。

●財部誠一:アベノミクス効果が実体経済で顕在化 「第1の矢」を再評価せよ
http://www.nikkeibp.co.jp/article/column/20131218/377539/?ml
 12月16日に発表された日銀短観は明るさに満ちたものとなった。企業の景況感を
表す業況判断指数(DI)が、リーマンショック直前の2007年12月以来の高水準にな
った。まさにアベノミクス効果が実体経済においても顕在化してきた。

●電子立国、2012年の衝撃
http://www.nikkeibp.co.jp/article/news/20131219/377627/?ml
 2012年、日本の電子産業は総崩れの様相となった。パナソニック、ソニー、シ
ャープの同年3月期の最終赤字額は、3社合計で約1兆6000億円に達する。さらに半
導体では、エルピーダメモリもルネサス エレクトロニクスも2012年初頭に経営危
機に陥る。だが日本の電子産業の凋落は2012年に始まったわけではない。

●「ゆでガエル」提言から10年、携帯ショップ改革への道
http://www.nikkeibp.co.jp/article/news/20131219/377614/?ml
 「いまのままでは、携帯電話事業者もメーカーも販売代理店も破たんしかねない。
少しずつお湯が熱くなっているのに気付かないでいるカエルが、結局“ゆでガエ
ル”となって死んでしまう話を想起させる状況にある」---。これは、現在の販売
代理店における問題を懸念した言葉ではない。10年前の2004年初頭に、野村総合研
究所の北俊一上席コンサルタントが提言した言葉だ。

●世界中のどこでも、「場の空気」をつかめる人間が勝つ
http://www.nikkeibp.co.jp/article/news/20131219/377615/?ml
 グローバルでのリーダーシップについてよく議論される。日本のように協調性が
刷り込まれた集団を率いるのと、我の強い個人主義の集団を率いるのとでは、当然
リーダーシップのあり方も異なる。メンバーへの接し方、ミッションの伝え方、ア
ドバイスの仕方、一つ一つに、日本流では通用しても、海外では別のやり方が必要
なものがある。

●夏原武:2014年は「東京五輪詐欺」「消費増税詐欺」が確実に増える
http://www.nikkeibp.co.jp/article/sj/20131218/377544/?ml
 鬼に笑われるのは承知の上で、来年の詐欺犯罪、その傾向について考えてみたい
と思う。2014年、間違いなく増える詐欺としては東京五輪関連の詐欺がある。7年
後のイベントなのに、と思われるかも知れないが、すでに被害届けが多数出ている
のである。
 
 
コメント

産経 12/23  来年7月再稼働  米の“裏庭”親中派形成狙う  安保法制懇の報告書  辺野古への移設

2013年12月23日 11時04分56秒 | 霧島山賊

 

東電再建計画 柏崎刈羽 来年7月再稼働、経常益1500億円
産経新聞 12月23日(月)7時55分配信
 
 
中国、中南米諸国の宇宙開発、支援 米の“裏庭” 親中派 形成狙う
産経新聞 12月23日(月)7時55分配信
 
 
安保法制懇の報告書 来春にも提出見通し 北岡座長代理
産経新聞 12月23日(月)7時55分配信
 
 
世耕弘成官房副長官 名護市辺野古への移設などについて語る
産経新聞 12月23日(月)7時55分配信
 
 
TPP交渉 食品安全基準を堅持 検疫、現行通りで合意
産経新聞 12月23日(月)7時55分配信
 
 
「自分らしく滑れた…」 美姫 夢つなぐ5位発進 全日本フィギュア
産経新聞 12月23日(月)7時55分配信
 
 
韓国鉄道スト、最大労組に強制捜査 130人連行
産経新聞 12月23日(月)7時55分配信
 
 
南スーダン、衝突1週間 民族紛争は各地に飛び火 対話めど立たず
産経新聞 12月23日(月)7時55分配信
 
 
中央アフリカ単独介入に協力“二の足” 仏、EUで孤立感
産経新聞 12月23日(月)7時55分配信
 
 
表層型、上越沖メタンハイドレート初の掘削調査 経産省が来年度から計画
産経新聞 12月23日(月)7時55分配信
 日本海側の表層型メタンハイドレートは、海底表面や海底下数十メートルの比較的浅い場所に塊の状態で存在している。だが太平洋側の砂層型と比べ、資源量の把握が遅れているほか、まとまった量の回収に技術面での課題があるとされている。
 
 
猪瀬氏辞職 利権内包する“伏魔殿”…改革の旗手も「天下り」手付かず
産経新聞 12月23日(月)8時0分配信
 
 
日本から“億万長者”130万人が消えた理由
産経新聞 12月23日(月)9時8分配信
 
 
日産技術すべて注いだ新型スカイライン インフィニティに変えた理由
産経新聞 12月23日(月)9時30分配信
 
 
中東民族衣装で支持される日本製繊維 他国製品を圧倒する人気
産経新聞 12月23日(月)10時2分配信


 
TV「報道」に宣戦布告…米大物女性キャスターがヤフーに転職した“理由”
産経新聞 12月23日(月)11時45分配信
 今回の一件を報じるデイリー・ビーストの記事の見出しは「オールド・メディアによるニュース支配の終焉(しゅうえん)?」でした。確かにそうかもしれません。ここ最近の欧米の新聞・テレビのサイトの動画の充実ぶりは半端ではありません。新聞社系のサイトでも、インタビューの模様を動画で丸ごと流したりしています。結局、新聞もテレビの報道部門もネットに取り込まれてしまうのでしょうか…。(岡田敏一)
 
 
拷問、犬刑、密告、政治収容所 恐怖支配強まる金正恩の北朝鮮
産経新聞 12月23日(月)12時19分配信
 金正恩氏の統治力が、一連の課程で組織指導部や軍部に主導権を奪われている可能性を指摘する専門家もいる。北朝鮮が恐怖と憎悪の時代に入ったことは確実のようだ。
 
 
東京都知事の正しい選び方は? 難航する候補者選び
産経新聞 12月23日(月)12時45分配信
 
  
コメント

【DIAMOND Online】  真のメリットは何か?   主語と目的語を話さない  当て馬説  飛び立ちなさい

2013年12月23日 10時43分18秒 | 霧島山賊

 

【DIAMOND Online】
【伊藤元重の新・日本経済「創造的破壊」論】
◆TPP参加で得られる真のメリットは何か?
 メリッツ効果でもたらされる「産業内調整」の意味
日本のTPP参加による経済効果は、日本政府の発表では約3.2兆円であった。
小さくもないがそれほど大きくもない。対して、米国ブランダイス大学のピーター・
ペトリ教授らが出した試算結果は、2035年までの10年間で少なくとも100兆円前後
と非常に大きい。この違いの理由は何か。
http://sys.diamond.jp/r/c.do?Keh_1EyL_j0_vow

【石川和男の霞が関政策総研】
◆『待機児童=都市問題』という誤認が最大の敵
  政府は保育事業を「利益が出る事業」に再設計せよ
少子高齢社会に入り、特に若年労働力の確保と発展の必要性を考えれば、なぜ待機児童
が大きな社会問題になっているのかは容易に察しがつく。しかしこの問題が高齢者向け
社会保障政策に比して、政治的に著しく冷遇されてきたと言わざるを得ない。
http://sys.diamond.jp/r/c.do?Kei_1EyL_j0_vow

【堀江貴文のゼロ──なにもない自分に小さなイチを足していく】
◆第2回
 [蜷川実花×堀江貴文 対談](後編)
 最初の一歩はミニスカートでいい
若い女性から圧倒的支持を受ける蜷川実花さんと堀江氏の対談第2回。今回は、自信を
持てない若い世代に向け『ゼロ』のキーコンセプト「なにもない自分に小さなイチを
足していく」ことの大切さを2人が訴えます。トップランナー達がいかに人知れず
膨大な努力を積み重ねているかを知るためにも必読です!
http://sys.diamond.jp/r/c.do?Kek_1EyL_j0_vow
 
 
【イマドキ職場のギャップ解消法 高城幸司】
◆なぜ上司と若手社員の会話は言葉足らず?
 主語と目的語を話さないめんどくさい彼らの事情
伝えたつもりが伝わらない、何を言われているのかわからない――。そんな言葉
足らずな会社の同僚・上司に悩んでいる人が、実に少なくありません。どうして
言葉足らずな人たちは、きちんと説明ができない、しないのでしょうか?
http://sys.diamond.jp/r/c.do?Ken_1EyL_j0_vow

【inside Enterprise】
◆外国人社長「当て馬」説も出る  武田薬品の仰天トップ人事
武田薬品工業の仰天トップ人事が波紋を広げている。長谷川閑史社長が来年6月に
会長兼最高経営責任者(CEO)に就任し、英国の大手製薬会社、グラクソ・スミス
クライン(GSK)からフランス国籍のクリストフ・ウェバー氏(47歳)を社長兼
最高執行責任者(COO)として招くというものだ。
http://sys.diamond.jp/r/c.do?Keo_1EyL_j0_vow
 
【自分の小さな「鳥カゴ」から飛び立ちなさい
◆特別対談
 恵まれた環境で才能を持て余す若者たち
 楽しみながら、積極的に世界へ飛び出す
【早稲田大学大学院ファイナンス研究科教授・川本裕子
 ×京都大学国際高等教育院教授・河合江理子】
ハーバード、マッキンゼー、INSEAD、BIS、OECD…世界をわたり歩いてきた京都
大学教授の河合江理子氏。そして、東京銀行、オックスフォード、マッキンゼーと、
国際的キャリアを持つ早稲田大学大学院教授の川本裕子氏。日本の良さを認めつつ、
海外に飛び出す刺激と楽しさが語られる。
http://sys.diamond.jp/r/c.do?Keq_1EyL_j0_vow
 
 
【今週のキーワード 真壁昭夫】
◆ゴリ押し米国に対してそろそろ本音で国益を語ろう 
 TPP交渉年内合意断念の錯綜に見る「真の論点」
シンガポールで閣僚会議が行われていたTPP交渉は、、関税や知財などの交渉で
各国が対立し、年内合意を断念することになった。背景には、国益を主張する米国の
ゴリ押し姿勢に対する不満もあった。日本は今後、どんな主張を展開すべきか。
http://sys.diamond.jp/r/c.do?Kk3_1EyL_j3_vow
 
【加藤嘉一「中国民主化研究」揺れる巨人は何処へ
◆Beyond Deng Xiaoping:改革への道にそびえる最大の壁
M氏との北京での対話で氏が「習仲勲を祝う真の目的は胡耀邦の歴史的地位を復活
させるため」だと述べたことは前回述べた。加えてM氏は、「トウ小平の歴史的
地位を“総括”することが真の目的だ」と話した。この言葉に、私は興奮せざるを
得なかった。
http://sys.diamond.jp/r/c.do?Kk5_1EyL_j3_vow
 
 
コメント

産経 12/22-2  農業復興に期待  「昨年の悔しさ忘れず  過激思想拡大とテロを各国警戒

2013年12月22日 21時15分33秒 | 霧島山賊
「サツマイモ発電」は日本を救うか 発酵させてメタンガス、農業復興に期待
産経新聞 12月22日(日)17時30分配信

 
盤石レース、豊川の黄金時代 「昨年の悔しさ忘れず」 全国高校駅伝女子
産経新聞 12月22日(日)17時40分配信

 
黒田撃ち“絶倫”右砲ゴメスの怖さ 4番の真価2年後!?
産経新聞 12月22日(日)18時18分配信

 
シリアに参戦する欧州の義勇兵が増加 過激思想拡大とテロを各国警戒
産経新聞 12月22日(日)18時28分配信

 
コメント

[BPnet mail ]  適当に決め  GEにITで負ける日  現場」の課題発見  日本人に欠けるのは

2013年12月22日 20時33分48秒 | 霧島山賊
[BPnet mail ]
●小山昇:適当に決め、スピードで実行・改善せよ
http://www.nikkeibp.co.jp/article/column/20131211/376788/?ml

 当連載で私は「時代の変化にあわせて自社も変化させないと、遠からず淘汰され
てしまう」という内容の話をしました。あなたは、日経BP社のこの膨大なコンテン
ツの中から私の連載を探してお読みくださっているので、きっと慎重で思慮深いか
たでしょう。だから私の拙文にこんな疑問をお持ちになったのではないでしょうか。
「変化していくことの重要性はわかった。しかし“正しく”変化するためにはどう
したらいいんだ」と。

●期待を超えて、期待に応える。
 ニコンは写真好きをうならせる「写真機」を開発します【後編】
http://www.nikkeibp.co.jp/article/tk/20131211/376778/?ml
 フラグシップ・クオリティーの画質で、撮影をゆっくりと愉しめるデジタル一眼レ
フカメラ「Nikon Df」。撮像素子の有効画素数は1625万画素と決して大きくない。な
ぜこのセンサーを採用したのかなど主な特徴や仕様の決定、そして後藤研究室のミッ
ションとニコンの理念について、後藤哲朗ニコンフェローにインタビューした。

●経営者がみんな「原発推進」ではない
http://www.nikkeibp.co.jp/article/news/20131212/376868/?ml

 慶応元年(1865年)創業の老舗、鈴廣かまぼこの鈴木悌介副社長は、「脱原発を
目指す経済人」として知られる。エネルギーから経済を考える経営者ネットワーク
会議」の代表理事として全国を奔走する。

●コマツがGEにITで負ける日
http://www.nikkeibp.co.jp/article/news/20131212/376901/?ml

 顧客に販売した建設機械の稼働データなどを自社サーバーに集め分析する「KOMTRA
X」は、コマツに高収益をもたらす仕組みとして、今や日本の製造業の憧れの的だ
だが5年後には、米ゼネラル・エレクトリック(GE)がぶち上げた「インダストリア
ル・インターネット」の後塵を拝しているかもしれない。

●スマート・コミュニティ【最終回】:事業成功の鍵はエネルギー機器にあらず
http://www.nikkeibp.co.jp/article/news/20131212/376853/?ml

 スマート・コミュニティの事業化で成功するカギは、意外なところにある。発電
設備やEMS(エネルギー・マネジメント・システム)といった再生可能エネルギー
の供給側に注力するのではなく、それを使う地域の課題にも着目することだ。
 
 
●小宮一慶:7-9月のGDPは予想通り下方修正 10-12月はどう動く?
http://www.nikkeibp.co.jp/article/column/20131212/376911/?ml

 内閣府が9日に2013年7-9月期のGDP改定値を発表しました。物価変動を除いた
実質値、名目値のいずれも下方修正となりました。今回は、GDP改定値の分析と、2
015年10月に控えている次の消費税増税の判断材料となる来年7-9月期の成長率の
動きについて考えてみたいと思います。

●2度の起業と2度の事業売却で見つけたもの 
 Piece to Peace社長 大澤 亮氏(後編)
http://www.nikkeibp.co.jp/article/column/20131211/376734/?ml
 「えらぼう 地球貢献」をキーワードに、ファション事業のほか、教えたい人と
学びたい人のマッチングプラットフォーム「shAIR」(シェア)を手掛けるPiece
to Peace社長の大澤亮氏。2度の起業と2度の事業売却で見つけたものとは。

論理思考:「参加したい!」と思われる案内文を作る
http://www.nikkeibp.co.jp/article/column/20131211/376763/?ml

 大学での「論理思考とリーダーシップ」の授業も「全受講生が高校生に論理思考
を教える」というプロジェクトが待っているため、これからが山場です。今回は学
生アシスタントたちと考える集客用PRの作成プロセスについて書いてみたいと思い
ます。文章を考える際にももちろん論理思考を使っていますが、メンバーが一緒に
考えながら学ぶ場の動かし方という観点から読んでいただくのもよいと思います。

●伝わる説明:「なぜそうなのか、と相手に思わせる説明」はダメである
http://www.nikkeibp.co.jp/article/news/20131213/377001/?ml

 「相手を納得させること」が必要な説明において重要なのは、相手に「なぜ、そ
うなのか」「何が根拠なのか」と思わせないことです。相手に「なぜ、そうなの
か」という疑問・不満が残ると、説明は説得力を失い、相手を納得させることは困
難になります。

●放射線を正しく怖がりましょう
http://www.nikkeibp.co.jp/article/news/20131213/377024/?ml

 福島第1原発事故から3年近く経ったが、放射能汚染に対する懸念は収まりきらな
い。何をどう心配するべきなのか、過去30年にわたり被爆者救護などに携わってき
た米国人医師に聞く。
 
 
●田原総一朗:江田氏らの野党結集に立ちはだかる「意外な難問
http://www.nikkeibp.co.jp/article/column/20131213/377099/?ml

 江田憲司前幹事長ら14人(衆院議員8人、参院議員6人)が12月9日、みんなの党
に離党届を提出した。10日には江田さんら“離党組”、民主党の細野豪志氏、日本
維新の会の松野頼久氏らによる勉強会「既得権益を打破する会」が発足し、入会し
た国会議員85人のうち52人が出席した。

●「現場」の課題発見がイノベーションに結びつく
 ――徹底的な「見える化」で潜在化するニーズを掘り起こす

http://www.nikkeibp.co.jp/article/tk/20131213/377108/?ml
 日本では、一般にイノベーションが「技術革新」と訳されるため、新しい技術が前
提のように思われている。実は、イノベーションの本質は技術だけにあるわけではな
い。それでは、技術を起点としないイノベーションとは何か、どのような取り組みが
求められるのか――。

●「日本企業がグローバル化できない本当の理由って何ですか?」
http://www.nikkeibp.co.jp/article/news/20131216/377183/?ml
 よく指摘されるのは、日本企業の製品が過剰品質になっているということです。
品質が過剰で高いから海外で売れない、と。ですが、そうした指摘は的確ではない
と思います。

●御立尚資:「医療・介護」という成長分野のカギとなる「二兎戦略」
http://www.nikkeibp.co.jp/article/news/20131216/377185/?ml
 ビッグデータ時代のデータ蓄積・活用を通じて、二兎を追う。これが、医療・介
護分野の生産性を上げ、ひいては雇用と賃金の増加をもたらすカギである。
 
●日本人に欠けるのは英語力より「現代国語力」
http://www.nikkeibp.co.jp/article/news/20131216/377171/?ml

 筆者は、会議や議論の場を進行するプロのファシリテーターとして、企業におけ
る会議のファシリテーションおよびコミュニケーションに関する研修を手がけてい
る。そして当社自身も今、海外企業と提携したグローバル人材を育成するためのプ
ログラムを提供したり、多言語でのファシリテーションサービスを始めるなど、グ
ローバル化の真っ最中だ。では、グローバル人材に必要とされる基本的な要件とは
何だろうか。
 
コメント

産経 12/22  経済関係重視  シカのとんだ“厄介者”ぶり  消えぬデフォルトの恐怖

2013年12月22日 15時05分38秒 | 霧島山賊
米駐中国大使にボーカス氏 経済関係重視の表れ
産経新聞 12月22日(日)7時55分配信
 
 
共和党、中間選挙予備選で「内戦」勃発 茶会が「党乗っ取る」と宣言
産経新聞 12月22日(日)7時55分配信
 
 
猪瀬氏辞職 「俺が俺が」作家では通じた傲慢さ、為政者だと致命傷
産経新聞 12月22日(日)8時0分配信
 
 
「缶詰」にされる奈良シカのとんだ“厄介者”ぶり
産経新聞 12月22日(日)10時0分配信
 奈良県天川村の大峰山系・弥山(みせん)(標高1895メートル)周辺に生息する野生のニホンジカが今年急増した影響で、山麓の集落が深刻な農林業被害に見舞われている。国の天然記念物に指定されている奈良公園(奈良市)のシカとは対照的に、山林のシカは山岳資源を食い荒らす「厄介者」とみなされている。県や村では捕獲奨励金制度を導入。大型捕獲網で一網打尽にしたり、捕獲したシカを食肉用の缶詰にするなど試行錯誤を重ねるが、目標とする駆除頭数には到底追いついていない。駆除頭数が伸び悩んでいる背景には、ハンターの高齢化や人手不足などが見え隠れしている。(植木芳和)
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20131222-00000503-san-soci
 
 
才に溺れた猪瀬氏、政治の目先は見えなかったのか
産経新聞 12月22日(日)11時34分配信


蠢く暴力団「表社会」侵食…“反社”勢力が存在感示した1年 摘発はハードル高まり
産経新聞 12月22日(日)12時10分配信
 
 
米国の財政協議前進も続く視界不良 消えぬデフォルトの恐怖
産経新聞 12月22日(日)13時0分配信

 
コメント

産経 12/21-2  因縁の闘い”は越年の様相  終戦に関する資料ずらり 昭和天皇記念館

2013年12月22日 12時49分11秒 | 霧島山賊
橋下氏VS朝日“因縁の闘い”は越年の様相…テーマ変え続く「衝突」
産経新聞 12月21日(土)19時50分配信
 昨年、橋下氏の出自に関する連載を掲載し、社会的に批判を浴びた週刊朝日が今年4月、「賞味期限切れで焦る橋下市長」とする記事を掲載したことも火種となった。橋下氏の怒りの矛先は発行元の親会社である朝日に向かい、ツイッターでは朝日の論調を逆手にとって皮肉った。

 「日本国は謝り続けろ、アジア諸国に配慮しろ、傷つけた相手には配慮しろ、いつも言っているじゃないか。自分たちのことでも実践しろよ

 政治的な価値観、信条で埋めがたいギャップのある橋下氏と朝日はテーマを変えながら対立を綿々と続けてきた。因縁の構図は年をまたいでも揺るがなそうだ。
タイ最大野党、総選挙ボイコット決める 混乱に拍車か
産経新聞 12月21日(土)20時37分配信
 
 
小野寺防衛相、日米地位協定改定で「交渉は大切
産経新聞 12月21日(土)20時43分配信
 
 
「ウサギ小屋」に住み始めたアメリカ人たち…日本への揶揄どこへ
産経新聞 12月21日(土)21時0分配信
 
 
御前会議の絵画や詔書、玉音放送関連資料…終戦に関する資料ずらり 昭和天皇記念館 東京・立川
産経新聞 12月21日(土)22時15分配信


 
コメント

特異な検索文字列にてアクセスイン    鹿児島三社参り  うつ伏せ  知事リコール

2013年12月22日 12時19分28秒 | 霧島山賊


特異な検索文字列にてアクセスイン

鹿児島三社参り
http://pub.ne.jp/u7248362/?entry_id=4694783

うつ伏せ
霧島山賊 うつ伏せ
http://pub.ne.jp/u7248362/?entry_id=4726683


知事リコール 30市町村で署名活動終了    知事リコール断念へ   反省会資料
http://blog.goo.ne.jp/u7248362/e/4d309569e2a630ac3d05104ef1f88c27


コメント

過去1週間の閲覧数・訪問者数とランキング(日別)

2013年12月22日 12時16分27秒 | 霧島山賊

過去1週間の閲覧数・訪問者数とランキング(日別)

日付閲覧数訪問者数ランキング
2013.12.21(土) 856   PV 254 IP 4439 位  / 1966593ブログ
2013.12.20(金) 1000   PV 237 IP 5504 位  / 1966328ブログ
2013.12.19(木)     935   PV 219 IP 5404 位  / 1965969ブログ
2013.12.18(水) 947   PV    263 IP 4633 位  / 1965557ブログ
2013.12.17(火) 1108   PV 314 IP 3424 位  / 1965130ブログ
2013.12.16(月) 1092   PV 350 IP 2743 位  / 1964733ブログ
2013.12.15(日) 1175   PV 337 IP 3039 位  / 1964274ブログ


コメント