透明タペストリー

本や建築、火の見櫓、マンホール蓋など様々なものを素材に織り上げるタペストリー

週末東京 1

2011-11-19 | A あれこれ

 今日(19日)の午後、新宿の某ホテルで高校の同期会(24会)が開催される。この会に参加するために上京する。35人くらい参加予定とのことだが、地元松本からも15人くらい参加する。来年高校卒業○十年となり、記念行事が予定されているが、今回の同期会はそのプレイベントとして企画された。



松本からの参加者の大半は高速バスで上京するが、私は電車で行く。「あずさ東京週末フリーきっぷ」を買い求めた。図に示されているエリア内で乗り降り自由、往復9,000円のきっぷだ(土日限定)。

まず豊田駅で下車して火の見櫓を観察する。どうやら参加者の中に日頃の行いがよくない者がいるらしく、今日明日、東京は雨模様の予報だが、今日の午前中は降らないようだ。

次、武蔵境で下車して今年の7月にオープンした「武蔵野プレイス」を見学する。火の見櫓にうつつを抜かしてばかりではいけない。建築観察をもっとしないと・・・。



いつも電車では本を読むが、今回はこの2冊を持っていく。『どくとるマンボウ航海記』はあと少しで読み終える。『夜と霧の隅で』は芥川賞受賞作。共に北杜夫の代表作だ。

明日(20日)は千葉のホキ美術館まで行こうと思っていたが、大学で行われる現役学生との交流会に参加することにしたため、変更。午前中東京都現代美術館へ行き、「建築、アートがつくりだす新しい環境――これからの〝感じ〟」を観る予定。

5時を過ぎた。そろそろ出かける支度をしよう。


コメント (2)   この記事についてブログを書く
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする
« 221 火の見ヤグラーな休日 | トップ | 222 週末東京 2 »
最新の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
2817 今日は高校の同級会で盛り上がっています (清澤源弘)
2011-11-20 07:04:47
こちらからの訪問者が番人かはおいででしょうか?
昨晩はお世話になりました。今日は木場の美術館に行かれるのですか?私の診療所は東西線で2つ先の南砂です。
清澤さんへ (U1)
2011-11-20 23:57:36
拙ブログを紹介していただきましてありがとうございます。
このブログへどこからアクセスしたのかは
確認出来ませんが、きっと何人かは貴ブログからアクセスしていただいたと思います。
いまから来秋の再会を楽しみにしています。

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

A あれこれ」カテゴリの最新記事