n-zenの葉酸ってなに

ニュースとか趣味とか好き勝手書いてるブログ
ブックマークにある別館は本館の趣味記事と一緒だがそっちのが見やすいかも

あと「数分」で全ては終わる

2018-08-03 22:56:10 | ジョジョ・荒木飛呂彦
超像可動 ジョジョの奇妙な冒険 第7部 スティール・ボール・ラン『D4C』 | メディコス・エンタテインメント 公式サイト

私だ
5月よりメディコスのオンラインショップで受け付けていた、
超像可動 『スティール・ボール・ラン ジョジョの奇妙な冒険 第7部』
D4C 特典付き限定版の抽選販売に当選しますた
本来は2018年7月29日開催のワンダーフェスティバル2018[summer]での会場販売品です
パッケージはマホガニーでツルツル仕様
模様はいつものジョジョシリーズの菱形チェック柄
本体はホワイトの上に薄いブルーでシャドウ吹き、
全身のラインや肩、パンツがピンク
ゲームとか立体物でよく見るいつものカラーリングですね
全身のラインは細かくモールドされ、全身パール塗装で綺麗です
全高20.5mm、頭部までの高さは16.5cmほど
頭部はマスクのスリットが4本のタイプと3本のタイプの2種付属し差し替え可能
細かいバージョン違いを再現
このスリット、コマによって5~8本くらいある時もあるよな
耳は別パーツになっており着脱可能
首は頭部と首の間にダブルボールジョイント
首と胸部の間も同様
肩と胸の接続部がボールジョイントになっています
肩は振り上げ可能、腋は水平よりやや下までまで開けます
背中は通常と「土」型に凹んだタイプの2種付属し差し替え可能
こちらの細かいバージョン違い
上腕のロール可動はなくジョイント接続軸でロール
肘はダブルジョイント、手首はシングルジョイント
胴体は胸と腹の間、腹と腰の間にボールジョイント、
左右・前屈・仰け反りは充分な可動域だと思います
パンツは別パーツ
股間はボールジョイント、太股はロール可動、
膝はダブルジョイント、足首はシングルジョイント、つま先可動
手首は拳、貫手、平手、表情の違う平手が左右1個ずつ
表情の違う右平手と拳銃右持ち手が各1個
いつもの台座付属
限定特典として左半分メカ顔と三本爪のメカ手も付属
こちらはパッケージとは別梱包でした
左耳も付いてるんだがメカ顔に付けられないけど予備ってことなのか?

スッキリしたデザインですがその割りには肩と上腕の可動範囲がイマイチかな
でも大統領と並べられて満足

STEEL BALL RUN 文庫版 コミック 全16巻完結セット(化粧ケース入り) (集英社文庫―コミック版)
クリエーター情報なし
集英社

コメント   この記事についてブログを書く
« 今日出荷のガンプラ | トップ | クアアアアァアアアアアアア―――― »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ジョジョ・荒木飛呂彦」カテゴリの最新記事