[FM]FULLMSX for BLOG

パソコン、ゲーム、趣味など、さらに本を扱う仕事と多種多様の話題。
投稿から7日~14日前後のブログ更新です。

MSX BIS import for Excel 0.0G

2009-07-04 18:13:42 | Weblog
前回はローダーまで作りました。
今回は指定された色とコードを置いてデータを反映させることにします。
1セルごとに色を塗るのは芸がないので
選択された範囲を塗ることをやってみたいと思います。
今回は編集枠の右側のボタン類を説明します。
<ファイルメニュー画面ボタン>
ここからPSTファイルを読みます。ファイルの種類:すべてのファイルにします。
<MSXカラーにする>
読み込んだデータをカラーにします。
MSXパレット、カラー、コード
ここで指定されている色とコードを表示します。
<カラーコードを設定する>
まず、色を選択して、カラーコードを設定します。
選択された色に変わります。
次に縦横0~Fの編集枠で範囲選択します。
まず、最初に全範囲を選択します。
<カラーコードで塗りつぶす>
これで指定された範囲のカラーデータが
BISデータ部に反映されます。
作業ボタンはデバッグ用ですから不要です。
このプログラムはMicrosoftExcel97で制作されています。
ダウンロードのページへ
コメント   この記事についてブログを書く
« あなたのパーソナルコンピュ... | トップ | MSXのアクセス解析 »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

Weblog」カテゴリの最新記事