多摩市聖蹟桜ヶ丘 Bronco自然整体院のブログ “Health&Smile”

完全無痛の整体院 腰痛・肩こり、各種スポーツ障害を得意にしています。

QUINTET

2019-04-12 | 日記

先日、桜庭和志プロデュースの組技大会、QUINTETを観戦してきました。

今回は初の女子大会となりましたが、1回戦で、ブラジリアン柔術の世界選手権で4年連続優勝している湯浅麗歌子と女子レスリングのレジェンドであり、最近はMMA(総合格闘技)で活躍している山本美憂の対戦が実現するなど、とても面白い大会となりました。

この大会の特徴は5人1組のチームで行われる勝ち抜き戦であること。
そしてポイント制を採用せず、関節技か絞め技による一本のみで勝敗が決まること。

したがって、相手の上に乗ってポイントを稼いだら、そのまま有利なポジションをキープして判定勝ちを狙うという、よくある戦略を使うことができないため、動きのある面白い展開になりやすいんですね。

点取りゲームになりがちなポイント制は、本来格闘技にそぐわないと考えている私にとっては理想的とも言えるルールです。

今大会のベストバウトは決勝戦第4試合で実現した湯浅麗歌子vsグレース・ガンドラム。

そして大会を通じて最も印象に残り、MVPだと思ったのもグレース・ガンドラムでした。
この写真で手前に写っている選手です。

こちらの写真だと向かって右端です。

見ての通り自信なさげな弱々しい表情で、顔色も青白い。
まだ16歳ということもあり、体つきも子供。
痩せっぽちだし、猫背だし、歩き方もなんだかヨタヨタシていてとても強そうには見えない(笑)

最初にこの選手を目にしたとき、「なんでこの子がこの場にいるんだ」と思ってしまいましたが、すぐに「いや、実はとんでもなく強いのかも?」とも思い直しました。
そしてこの予感が的中することに。

素晴らしい動きと技術で柔術世界王者と渡り合い、堂々引き分けてチームの優勝に大貢献。
両選手とも動きが止まらず、目まぐるしいテクニック合戦が続き、寝技の面白さを存分に伝えてくれました。

- Rikako Yuasa vs Grace Gundrum

まさに回転体というべき、ガンドラムの動きが凄すぎ!
特に6:00ぐらいからは必見です。

翌日のヤフーニュースでも取り上げられていましたが、弱々しくしか見えない外見と、試合での素晴らしすぎる動きとのギャップが心に残るんでしょうね。

やはり今QUINTETが観ていて一番面白いですね。
今回も大満足でした


京王線 聖蹟桜ヶ丘駅より徒歩7分

聖蹟桜ヶ丘の整体院 【Bronco自然整体院】(多摩市)  

【完全無痛の整体ですので、女性の方やお子様でも安心して受けていただけます!】  

tel.042-319-6188
東京都多摩市関戸2丁目32-5 カネシロビル6F  

施術時間  月~金 9:00~13:00  15:00~19:00       土   9:00~13:00 

定休日   日曜・祝日 

初回 6000円  2回目~ 5000円  

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« ジャイアント馬場展 | トップ |   
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

日記」カテゴリの最新記事