多摩市聖蹟桜ヶ丘 Bronco自然整体院のブログ “Health&Smile”

完全無痛の整体院 腰痛・肩こり、各種スポーツ障害を得意にしています。

小樽へ その4

2019-08-06 | 日記

昼食後は、13時からの潮ねりこみまでの待ち時間。
この頃にはすっかり晴れ渡り、気温も30℃近くまで上昇。
屋根のある花園サンモールのベンチが空いていたので、そこで開始を待つことに。



こんな感じでスタートし、続いて潮音頭に合わせて踊りの列が次々と。
場所を移動して撮影してみました。



とにかくこの『潮音頭』とか、『潮踊り唄』の鳴り響く小樽の街を、もう一度体感したかったんですよね。

ここからねりこみに先回りして、再びメイン会場へ!

先ほどとは逆サイドからの運河です。
昔のドブ川の面影は全くありません。

それでもやっぱり、古い写真で昔のさびれた運河を見ると、そっちのほうが懐かしく感じてしまいます(笑)

メイン会場も人でごった返し、盛り上がってきています。

駅前の大通りも車両通行止めになり、先頭の太鼓の乗った山車がやってきて、左奥には踊っている人たちも見えます。

次々と踊りのメンバーがやってきます。
この日は暑かったから、大変だったでしょうね…

思えば5年生の7月に、秋田から小樽に引っ越してきてすぐ、潮まつりでした。

秋田を離れるとき、生まれて初めて別れの寂しさを体験して。
でも秋田に帰りたいなんて思う間もないほど、すぐに小樽の人と小樽の街が大好きになっていて。

この街で暮らした3年間、たったの3年間しかいられなかったけれど、小学校でも中学校でも、本当に友達と恩師に恵まれて、みんなが凄く良くしてくれました。

あまりに早過ぎて、当時はありがたさに全然気付けなかったけれど、人生で唯一のモテ期もありましたし(^_^;)

その後転校した函館の中学校でも、とても良いクラスに巡り会えたのですが、慣れるまで4~5ヶ月かかったので、慣れるまでの間は、「中学卒業するまでは我慢して函館にいるとして、高校はどうにかして小樽の学校に行く方法はないのだろうか…?」とずっと思っていましたから。

今でも小樽には感謝の思いでいっぱいだし、良い感情しかありません


京王線 聖蹟桜ヶ丘駅より徒歩7分

聖蹟桜ヶ丘の整体院 【Bronco自然整体院】(多摩市)  

【完全無痛の整体ですので、女性の方やお子様でも安心して受けていただけます!】  

tel.042-319-6188
東京都多摩市関戸2丁目32-5 カネシロビル6F  

施術時間  月~金 9:00~13:00  15:00~19:00       土   9:00~13:00 

定休日   日曜・祝日 

初回 6000円  2回目~ 5000円  

コメント   この記事についてブログを書く
« 小樽へ その3 | トップ | 小樽へ その5 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

日記」カテゴリの最新記事