多摩市聖蹟桜ヶ丘 Bronco自然整体院のブログ “Health&Smile”

完全無痛の整体院 腰痛・肩こり、各種スポーツ障害を得意にしています。

故郷へ その2

2018-10-31 | 日記

バスに乗り、昔住んでいた仁井田に向かいます。

車内でしばしスマホを眺めていたのですが…
「ん!?」
スピーカーが伝える停留所の名前に聞き覚えがありません。

慌ててスマホから顔を上げ、窓の外を見ると見慣れない町並み。
「乗るバス間違えたか!?」
と思いつつも、地名からして目的地からそんなに離れてはいないはずなので、窓の外を見ながらしばし様子をうかがっていると…

見覚えのあるスーパーが見えてきました!

どうやらこの1年の間に、バスの運行経路が変わっていたようです。
去年までの経路は昔住んでいた頃とほぼ一緒で、Uターンして国道13号線に入り、左手に南高校のグラウンドが見える辺りの景色にとても懐かしさを感じていたので、少し残念ではありました。
所要時間が5分ほど短縮されたのは良かったですけどね(笑)

仁井田に到着し、行くところは毎年ほぼ一緒。
ですから、ここからの写真は去年、一昨年とほぼ同じ場所の写真ばかりです(^_^;))

5年間暮らした団地です。
来るたびに、いろんなことが思い出されます。

団地のすぐ横の水路。
当時は夏になるとホタルがたくさん見られました。

よく遊んだ公園。
遊具の色から、ひび割れの場所まであの頃のままです。

このぐらいの時間帯には近所の子供で毎日賑わっていたのですが、今はご覧の通り、遊んでいる子供は1人もいません…

たくさん虫を捕まえた野原。

仁井田ならではのビニールハウス。
こういう風景を見ると、「帰ってきたんだな~」と感じます。

稲刈りした後の田んぼ。

何をするでもなく、ただブラブラ歩き、ここの空気を吸って、田んぼを眺めているだけで十分です。
それだけで、どんどん充電されていきます。

通学路の長~い、長~い一本道。
あの頃はきつかったけれど、おかげで丈夫になれたし、秋田で一番懐かしさを感じる場所です。

道の横の水路では、ドジョウやら水棲昆虫やらたくさん捕まえました。
今はコンクリートで囲まれてしまったので、水の中には生き物らしきものは見当たりませんでしたが…

10月なのでススキがたくさんです。
十五夜のススキはこの辺のものを取ってくるのが当たり前だったので、東京でススキが売られているのを見たときはちょっと驚きましたね。

農業試験場跡地の石碑の前でパチリ。

見て回りたいところを一通り回ったので、再びバスに乗り今夜の宿へ向かいます。

 

京王線 聖蹟桜ヶ丘駅より徒歩7分

聖蹟桜ヶ丘の整体院 【Bronco自然整体院】(多摩市)  

【完全無痛の整体ですので、女性の方やお子様でも安心して受けていただけます!】  

tel.042-319-6188

東京都多摩市関戸2丁目32-5 カネシロビル6F  

施術時間  月~金 9:00~13:00  15:00~19:00
      土   9:00~13:00 

定休日   日曜・祝日 

初回 6000円  2回目~ 5000円  

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 故郷へ その1 | トップ | 故郷へ その3 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

日記」カテゴリの最新記事