多摩市聖蹟桜ヶ丘 Bronco自然整体院のブログ “Health&Smile”

完全無痛の整体院 腰痛・肩こり、各種スポーツ障害を得意にしています。

故郷へ その4

2018-11-09 | 日記

秋田2日目

数日前からの天気予報は雨。
前日の夕方、仁井田を歩いているときは晴れていたし、西の空も明るかったので「予報が外れるかも?」と期待したのですが、朝起きてみると予報通り雨模様です。

朝食後、少しのんびりしてからチェックアウトし、バスに乗ります。

到着したのはここ。

5年生の夏まで通った仁井田小学校です。

大学だけは私が通っていた校舎がそのまま残っているのですが、小学校~高校まで通った5校はみんな卒業後に建て替えられています。

ただ、他の4校は校舎の全てが建て替えられたのに対し、仁井田小学校は写真の部分だけは私が通っていたときの校舎が残っているんですね。
4年生、5年生の時の教室がこの校舎にあったので、とても懐かしいです。

この日は学習発表会だったので、体育館だけですが校舎の中に入れます。

私が4年生のときに、学芸会から学習発表会に変わり、そのときは本当に日頃の学習の発表会という感じになったのですが、この日の内容は「これなら多くの人に馴染みがある、学芸会と呼んだほうがしっくりくるんじゃないかな?」という印象。

ちなみにその最初の学習発表会の時、友達と私の2人で、夏休みの自由研究で行った「カブトムシの研究」を、全校生徒、先生、父兄の前で発表しているんです。

客席の側から見て、「あのステージの上で、こんなにたくさんの人の前で発表したんだな~」「結構肝が据わってたんだな~」などと考えながら後輩たちの発表を眺めていました。

壁に掲げられていた校歌。
2番はほとんど歌う機会がなかったので、すっかり忘れてしまっていましたが、1番は今でも空で歌えます!

昼に発表会が終わったので、バスで再び駅前へ。
発表会の間は、何度か土砂降りになっていましたが、この頃にはもう止んでくれました。
予報では午後からはくもりだったので、このままもう降らないと思っていたのですが…

前日からバスで4回も通ったのに、この時初めて有楽町の映画館のビルが取り壊されていたことに気づきました。

このビルです(写真は一昨年撮影したもの)。
有楽座とパンテオンという映画館が入っていて、何度か映画を見に連れてきてもらった思い出の場所なので、取り壊しになる前にもう1度見られて良かったです。

 

京王線 聖蹟桜ヶ丘駅より徒歩7分

聖蹟桜ヶ丘の整体院 【Bronco自然整体院】(多摩市)  

【完全無痛の整体ですので、女性の方やお子様でも安心して受けていただけます!】  

tel.042-319-6188

東京都多摩市関戸2丁目32-5 カネシロビル6F  

施術時間  月~金 9:00~13:00  15:00~19:00
      土   9:00~13:00 

定休日   日曜・祝日 

初回 6000円  2回目~ 5000円  

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 故郷へ その3 | トップ | 故郷へ その5 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

日記」カテゴリの最新記事