∞doors 八戸探検隊

8を倒すと∞になる!青森県八戸市の美味しいもの、楽しいところを紹介します。生活や観光に役立つデータベースを目指します!

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

さようなら。八戸探検隊。

2012年03月01日 | その他


あまりにも長いこと放置してしまいましたが、どこかで終わりを告げる必要を感じ、これを書いています。
現在、私は八戸を離れ、とおくの町に暮らしています。
このブログを閉じることが、私と八戸とを断絶するかのようで、自分自身、決着をつけられずにいたのだと思います。
5年間を暮らした八戸を離れる時は今までにないセンチメンタルを感じました。
八戸線に揺られながら見た、夕陽に輝く町並みをいまでも鮮明に思い出します。

それだけ八戸という町は素晴らしかったのです。八戸は暖かく、楽しく、そして美味しかった!
とても充実した5年間だったと思います。
私はこれまでに何度もの引越しを繰り返してきましたが、その町を離れたあとになって、もっとあそこに行けばよかった。もっとあれを食べればよかった。
と後悔したものでした。それも何度も。

私はこのブログで八戸の、そして青森の魅力を紹介したかったのです。
ブログに引っ張られる形で、八戸だけでなく、青森じゅうを見て回ることができました。
もっともっと行きたいところがいっぱいありました。特に津軽地方をもっと見て回りたかったです。
でも、今思えば、とても充実した日々でした。

これから長い冬が終わり、明るい春の季節がやってきますね。
今、八戸に住まわれている方はその魅力を存分に感じてらっしゃることと思います。
八戸に住んでいる方、八戸に遊びに来られる方、そしてこれを読んでいただいている全ての皆さん一人一人が『八戸探検隊』です。
私の体験と、このブログとが八戸を楽しむための手引きになれば、これほど嬉しいことはありません。
私の探検はここで終わりますが、ブログをされてる方はこれからも八戸の魅力を伝えていただければと思います。
遠い空から見ています。

またどこかでおあいしましょう。
さようなら。
そしてありがとう!
コメント (13)
この記事をはてなブックマークに追加

ぶつぞう?どうぞう!

2011年11月25日 | その他


どこの銅像かわかるかな?
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

○戸さんの話。

2011年10月23日 | その他

前回記事で、一戸さんや五戸さんなど、○戸さんの話題を取り上げた。
筆者の感覚では


今まで会ったことがあるリスト。
一戸さん○ 二戸さん× 三戸さん△ 四戸さん× 五戸さん◎ 六戸さん× 七戸さん△ 八戸さん× 九戸さん×

だったが、コメントをいただいたお二人は四戸さんの知り合いが多いという。

実際の人数はどうなのか?

全国の名字の95%を網羅しているという話題のサイト、名字由来.netで調べてみた。


八戸さんを調べてみると…

【名字】八戸
読み】はちのへ,はちのえ,はちど,はちと,やえ,やべ,やと,やど


【全国順位】 5,087位
【全国人数】 およそ2,200人
【解説】

八戸史、八戸連、八戸宿禰、清和天皇の子孫で源姓を賜った氏(清和源氏)武田氏流、中臣鎌足が天智天皇より賜ったことに始まる氏(藤原氏)。藤原南家、中臣鎌足が天智天皇より賜ったことに始まる氏(藤原氏)隆家流高木氏族。


こんな感じ。読み方の多さにも驚かされる。
一方、三戸さんを調べてみると

現福島県、宮城県、岩手県、青森県を含む四県の太平洋側である陸奥国三戸郡三戸村が起源(ルーツ)である、清和天皇の子孫で源姓を賜った氏(清和源氏)南部氏流がある。

と、そのルーツに地名にがあるのに対し、八戸さんにはその記載がないのは不思議である。


一~九をその人数の多い順番に並べてみると


一戸 11700人
三戸 8500人
四戸 4100人
七戸 2700人
八戸 2200人
二戸 1200人
五戸 950人
六戸・九戸 ?人

となった。

四戸は地名としては現存しないが、四戸さんは比較的多く、私の知ってる五戸さんはかなり珍しい名字だったようだ。

あなたのお名前も試してみてはいかがだろうか?

おわり。



にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 八戸情報へ 

コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

八戸にあるのにむつ食品

2011年09月27日 | 日記【八戸関係なくてすいません】


チキンカツ、グラタンフライをはじめとして、なんでも揚げちゃう『むつ食品』。
高校の購買部で売られ、八戸市民の青春の味の『むつ食品』。
八戸市にあるのにむつ食品。不思議ですよね。

過去記事:グラタンフライ むつ食品

一方、むつ市には・・・

 

『八戸屋』という会社がある。

八戸屋は南部せんべいを製造・販売する会社。
不思議だな~。なんでだろな~と思っていたら、社長のお名前が八戸さんなのですね!
なるほど納得!

八戸屋HP


築地銀だこ←本社は群馬 丸亀製麺←本社は兵庫 神戸屋←本社は大阪 道とん堀←本社は東京と言う記事を見ていて、思い出したしだいでした。



八戸に住んでても八戸さんにはまだ会ったことがありません。確か岩手県に多いお名前だと伺った記憶があります。

今まで会ったことがあるリスト。
一戸さん○ 二戸さん× 三戸さん△ 四戸さん× 五戸さん◎ 六戸さん× 七戸さん△ 八戸さん× 九戸さん×

青森県内の苗字には地名に由来すると思われるお名前が多いですよね。
目時さんとか苫米地さん下田さんとか・・・。




にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 八戸情報へにほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 青森情報へ
blogram投票ボタン
▲管理人のエネルギー源です。面白かったらポチっと押して応援してくださいね!
青森、八戸ブログのリンクとしてもどうぞ!



なかのひと
コメント (5)
この記事をはてなブックマークに追加

のりものいろいろ。どれにのったことがあるかな?

2011年09月20日 | 乗り物

のりものをいっぱいあつめてみたよ!きみはどれにのったことがあるかな?


みんなもうしってるよね?とうほくしんかんせん「はやぶさ」だよ。
ぐらんくらすではおさけがのみほうだいなんだ。
きみはのったことがあるかな?



とっきゅうすーぱーはくちょう(みぎ)ととっきゅう「にほんかい」(とわいらいとえくすぷれすからー)だよ。
はくちょうはほっかいどうに。にほんかいはおおさかまでいくんだよ。
いってみたいよね。



かいそく「しもきた」おおみなといきだよ。しもきたはんとうをはしって、むつしまでいくんだよ。



ぼんばるでぃあしーあーるじぇい200(にひゃく)だよ。
たらっぷからおりていくのはまっかーさーになったきぶんだよ。



はちのへしりつしみんびょういんのどくたーかーにごうき すずきえすくーどだよ。
おせわにならなくてもいいように、けんこうにはきをつけようね。



あおいもりてつどうだよ。
きゃらくたーのなまえは「もーりー」。



しるばーふぇりー「ふぇりー はちのへ」だよ。



これは?
そうだよね。とうほくしんかんせん「はやて」だよね。



これは「あらし じぇっと」だよ。
おおきなおねえさんがねっきょうてきにしゃしんをとってたよ。
ぼくは“おおのくん”しかわからないよ。どれが“まつじゅん”でどれが“さくらいくん”かわからないんだ。
わかるひとはおしえてよね。



にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 八戸情報へ 



コメント
この記事をはてなブックマークに追加