スーパー主婦(家事は適当)の徒然なる音楽な日々

旦那一人社会人の息子と娘と猫2匹を面倒みつつゴスペルやその他幼児音楽教育の勉強いろいろと挑戦中。ソロ活動も開始!

ちょっとお休みの日

2017年11月23日 21時40分37秒 | 本日の出来事

ゆっくり、八時間ねたー。

片付けするつもりが
メッセンジャーとかしてたら、
もう、準備しないと!
寒くなったからなにきたらいいかわかんないー。
室内は暖か外は寒いからなあー。

黒崎文化サロンのかたから購入してました。

はじめてですが、音楽が上村さんキーボード、宮吉さんドラム、
となってたので。で、追加情報にクミさんが、サックス吹くと。

いったいどんなだろうー。
ひびしんの大ホールには
提灯がいっぱい!
くみさんのみっけ!



徳川吉宗将軍が象が見たいといったばかりに
享保14年、遠くベトナムから長崎へ、
そこから長崎街道をとおり、歩いて1年以上もかけて、
江戸へいくのです。

はじめは小さめの子象さん、
あばれて、人を殺めたり、
遠賀川も舟にのせられ、向こう岸へ。

関門海峡では、波が荒く大暴れして
もうだめかと思ったら赤間神宮前についたと。

人々は優しくて餌をたくさんくれて、
もてはやされ。
象さんも象使いの言う子も聞いて
とてもお利口だったよう。

はじめは若松少年少女合唱団の美しい歌から始まり
人形だの、大きな絵本だの、講談師だのと
いろいろ出てきて、エイサーも、あり。

長崎街道の町並みを通ってくる様子を表します。
小倉の城下町では
大道芸がー!

???聞いたような声???
お笑いで上手に持っていきながらの
けっこう怖いこともやってる。
慌てて名前見てびっくり、
うちのお隣のご主人やん!

中では撮影できなかったので、終わってとりました!

音楽がとても素敵。
そして、一部終了前には
でました、サックスくみちゃーん。
子象の行進、の曲、ちかさんといっしょに楽しくふいてました。
もちろん、着物着て。

二部はチンドン屋とともに、激しく象の大歓迎、会場中に紙吹雪が
舞い散ります。
そして、大きな象さんも!なかに人が入っているのですが
動きがリアル!

結局、国中象人気なのに
将軍様は思ったより小さい、とがっかり。(*_*)
12年ほどいますが
金食い怪獣と、いわれ
町の商人にゆずられ、
見世物にされ、あげくに
厄介者扱い。😰
餌ももらえず、
21年で命を引き取るのです。💧💧💧💧

わがままな将軍に振り回された白象。
私は涙が止まらなかったよー。

曲里の松並木は江戸時代の頃のが残っているそう。
白象さんをみたのでしょうか。



偶然いっしょになったキッズゴスペルの子供と保護者のかたともあいました。

楽しいそして、切ない、ライブシアター白象くんが、やってきた

でした。タイムスリップして、江戸時代へ想いをはせた1日でした。
晩御飯は軽く宝くじがあたり、
京寿司で食事。

旦那はんとも過ごせたいい1日でした!

夜はナツがめずらしく膝にのって、ねてます。
平和だ。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 11月22日(水)のつぶやき | トップ | 11月23日(木)のつぶやき »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

本日の出来事」カテゴリの最新記事