ねこ饅頭な日々

タイトルは「ねこ饅頭な日々」ですが猫の話は勿論、日々起こる雑多な出来事、珍事件、身の回りのステキを書いていきます

チロル旅立ちました・・・

2005年10月23日 18時04分45秒 | ねこ饅頭的

チロル今朝8:30天国に旅立ちました

こんなお知らせをしなくてはいけなくて、残念です
今はまだ気持ちの整理ができておらず、何から書けばいいのかわかりません
悲しみ、寂しさ、つらさ・・・でも一番強いのは自責の念
チロルへの申し訳なさでいっぱいです
かわいくてお利口さんのチロル、幸せをたくさんくれたチロル
可愛くて可愛くて大切で・・・そんなチロルを6年で死なせてしまった自責の念
色々な怪我や病気を治して、チロルを救ったつもりでいたのに
こんなに早くしなせてしまった悔しさ・・・
あの時こうすれば、ああすれば・・・、何故?・・・そんなことばかり思います
一週間前にこんなこと夢にも思っていなかったのですから・・・
元気なチロルと楽しく遊んでいたのに・・・
今はただチロルの小さな体を抱いて「ごめんねごめんね・・・」と言いながら泣くしかできません
もうあのかわいい声も聞けません
呼んでも応えてくれません
小さな箱に大好きなお布団にくるまって動きません
私はとても胸が痛いです
私達にたくさんの幸せをくれたチロル、6年で死なせてしまった罪を思うと
チロルに本当に申し訳なく思います
甘えたで無邪気でイタズラで愛しい愛しいチロル・・・

チロルを失ってからずっと私の中で歌っている歌
小田和正の「言葉にできない」

 あなたに会えて 本当によかった 嬉しくて嬉しくて 言葉にできない・・・



本当にチロルに会えて嬉しかった
もっともっとたくさん遊びたかったよねぇ
ママが悪かった
かわいいチロルをこんなにさせて
チロルが来てくれて本当に嬉しかった
幸せだった
チロルが来てくれて本当に嬉しかった
いつもチロルを中心に笑いの絶えない家庭だった
みんながチロルを本当にかわいがっていたのに
会えない もう会えない 
ギュッと私の指を握るお手手の感触を残して・・・
チロルありがとう
「あなたに会えて 本当によかった 嬉しくて嬉しくて 言葉にできない・・・」

チロルの不調を書いてから心配してくださったみなさん、ありがとうございました
何度も気になってのぞいてくださった方
コメントを残してくださった方
言葉がうかばずに、でも気になって何度も見に来てくださった方
感謝しています
とても救われました とても力をもらいました 心から感謝いたします

今は悲しくて、つらくて、惜しくて・・・うまく書けません
「ねこ饅頭ちゃん」は空に旅立ちましたが「ねこ饅頭な日々」は続けたいです
みなさん、できれば「ねこ饅頭」という言葉を使い続けてください
たくさんのカワイイ「ねこ饅頭」の写真を見せてください
知らない方のblogで「ねこ饅頭」という言葉を見つけた時とても嬉しかったです
「ねこ饅頭」という言葉の中にチロルが生き続ける気がします
本当にみなさん、チロルを可愛がってくださってありがとうございました


コメント (42)   この記事についてブログを書く
« ハンモック猫さんですのよぉ~♪ | トップ | チロルより・・・ »

42 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (つきうさ)
2005-10-23 18:46:34
涙が出ました・・・ほんとに悲しい事です。

今、何を書いていいのか本当にわかりません。大切な人が亡くなる悲しみはその人にしかわからないから・・・ほんとうにほんとうにkeikoさん早く元気になってというのもおこがましい今はただ時間がたつのを待つしかないかもしれない。忘れるのではなくて思い出に変わるのを待つしかないかもしれない・・・でも、keikoさん、たった6年間なのかなぁ・・・私はチロルすごく充実した6年間を幸せな6年間をkeikoさんたち家族に囲まれてすごしていたと思います。思いたいです。今もきっとkeikoさんの胸に抱かれて眠っているよ。そう、今もチロルはきっとkeikoさんの胸に抱かれているって思っているよ。姿は消えてしまうかもしれないけど心の中に残るチロル。みんなの心の中にいる限り・・・チロルは生きているって私は信じたい・・・何を書いているか分からなくなってしまいました。今は、いっぱいいっぱい泣いて泣いて。
Unknown (alto)
2005-10-23 19:42:28
なんて言ったらよいのか・・・

こんな、あまりに急過ぎて、言葉が見つからないです。。。

チロルちゃんが不調のお知らせを見てから、

ずっとずっと気になっちゃって何度も何度もここに来ていながら、コメントもkeikoさんを励ますことも出来ずにいました。ごめんなさい。

どうしても、ミューとダブってしまって。。。

私は、このねこ饅頭でしかチロルちゃんを知らないけど、本当に近くに感じていました。

古新聞入れの中に入ってチラッと目が光っているチロルちゃんも、どら焼きのあんこになっちゃうチロルちゃんも、大空を飛んでいるようにお布団の重りになってるチロルちゃんも全部大好きです。

お鼻の回りの醤油シミも大好き。

ホントに言葉が見つからないけど・・・

keikoさん、ねこ饅頭はなくなりませんよ。

こちらこそ、ありがとうと言いたいです。

疲れなどおこしませんように・・・



keikoさんへ。 (papiraki)
2005-10-23 20:16:46
私の四国へのブログにコメントしてくださってからチロルちゃんを知り、自分が飼っているかのように毎日ブログを通してチロルちゃんを見てきました。ほんの数ヶ月しか経ってませんが私の日常にはチロルちゃんが欠かせませんでした。その大好きなチロルちゃんが天国へいったと知って信じられないのとショックな気持ちで胸が痛みました。私もチロルちゃんの死を受け入れたくありません。

 keikoさんがチロルちゃんからたくさんの幸せをもらったのなら絶対チロルちゃんもkeikoさんからたくさん幸せをもらっていたんだとおもいます。

 私はこのkeikoさんのブログが終わらない限りずっとチロルちゃんを見守っていこうと思ってます。
安らかに・・・ (りか)
2005-10-23 20:38:33
何を書いたら、何と言っていいのかうまく言葉がみつからない事をお許しください。



数ヶ月前にこちらのブログを見つけて毎日遊びにきていました。

(コメントも残さずごめんなさい)





私の実家の愛猫も昨年6月に永遠の眠りにつきました。

チロルちゃんと同じしっぽの長いきれいな猫でした。

チロルちゃんと同じ、キジトラの猫でこちらのブログに遊びにくる旅に我が家の猫を思い出していました。

22年間一緒に過ごした猫でした。

私が小学生の頃から一緒に生活してきたので「もう長くはない」とわかってからもなかなか現実を受け止める事ができませんでした。

我が家の猫も同じく腎臓を悪くしていて「あと3ヶ月の命」と宣告を受けてからわずか1ヶ月の事でした。

最後は大きなのびをして、大きく息を吸い眠りにつきました。



ニャァと鳴くチロルちゃんの姿をもう見ることができず、今はただただ泣くことしかできないと思います。

でも、たくさん泣いてください。

たくさんチロルちゃんを思い出して泣いてください。

大事な家族の一員だもの。

でもその想いは必ず、チロルちゃんにも届いていると思います。

そして我が家の猫にも・・・。



ひだまりの中でまどろむチロルちゃん。

これからもkeikoさん家族の心の中で生き続けていきます!

keikoさんたちがたくさん愛したチロルちゃん

どうか自分を責める事無く、しっかりと見送ってあげてくださいね。

これからも、こちらのブログに遊びにきます。

私たちもチロルちゃんのこと忘れません!

チロルちゃんにあえてよかった (さくらこ)
2005-10-23 21:13:58
言葉になりません。

あっけないような、突然で、心構えもできなくて・・・

「あなたに あえて よかった」

keikoさん達の悲しみ、そして思い。

チロルちゃんは、あなた達と暮らして幸せだったんです。だから、涙がとまらないのです・・・

家に帰って、休日だから多分家族に看取られ逝ったのですよね。最後まで家族といられて幸せだったとおもいます。

泣いたあとは、チロルちゃんのことを時々話したりして、忘れないでやって。 思いは届くから。

楽しいチロルちゃんのお話をありがとうございました。
はじめまして (いお)
2005-10-23 21:17:52
はじめまして 

毎日楽しみにお邪魔しておりました

先日の不調のスレからも

なんとお声をかけてよいかわからず ずっと黙ったままですみません

こんな私でさえ 驚き信じられない気持ちですから

keikoさんご家族のお気持ちははかり知れません

今は何を言っても悲しいばかりでしょうが

これだけ・・・



「あなたに会えて 本当によかった 嬉しくて嬉しくて 言葉にできない・・・」

keikoさんの事を娘さんの事をコワモテさんの事を

チロルちゃんもそう思っていますよ

少し遊んで、すみませんでした。 (さくらこ)
2005-10-23 21:32:06
さっきコメント書いた後、前のブログを読みました。すこし軽かったかと反省してます。すみませんせした。

大変だったんですね。そばにいるだけしか出来ない。つらいです。

でも、大好きなこたつで、家族と過ごせたのなら、最高に幸せだったと思います。

ご自分の無力さを 責めないで。

一緒に過ごせた楽しい6年間の喜びがあるのですから。

ねこ饅頭。 (うめきち)
2005-10-23 21:34:28
気になってチラチラ来てみてたんですが

blogの更新がなくて心配してました。

チロルちゃん、お星様になったなんて・・・

あのね keikoさん、チロルちゃんだってね

keikoさんが チロルちゃんに「ごめんねごめんね」って言うように

チロルちゃんも「ママ、お別れしてごめんね」って言ってるかも知れないよ。

でもね、

「あなたに会えて 本当によかった 嬉しくて嬉しくて 言葉にできない・・・」

そう keikoさん達ご家族に言って 天国に行ったんだと思います。



「ねこ饅頭な日々」で知り合ったチロルちゃん

私はチロルちゃんを絶対忘れないし、

「ねこ饅頭」という言葉もずっと使います。

使うたび、見るたび、聞くたび チロルちゃんを思い出すと思います



keikoさん、コワモテさん、娘さん 

今はまだ寂しくて辛いでしょうけど元気になって下さいね。

ママが元気になって「ねこ饅頭な日々」でステキをいっぱい書いてると

チロルちゃんは きっと天国で喜ぶと思います。



「チロルちゃん 出逢えて ありがとね」



         by うめきち&ネェ様 







Unknown (はらっぱ)
2005-10-23 21:41:05
私もチロルちゃんが亡くなったことが信じられません・・・。私もとっても悲しいです。



私は時々ブログに遊びに来させてもらってましたが、ブログにはいつもkeikoさんのチロルちゃんに対する愛情がいっぱい詰まってて私はいつも優しい気持ちになれていました。

チロルちゃんは今までもこれからもずっとkeikoさんの大きな愛情に包まれ続けてます。

だから、チロルちゃん、きっとお星様になって、いつもいつもお空からkeikoさんのこともご家族のことも見守っていてくれていますよ。ずーっとずーっと一緒にいてくれてます。

私もチロルちゃんのこと忘れません!!

Unknown (hiroakick)
2005-10-23 22:15:48
僕はまだ、こちらに伺うようになって日が浅いですが、

とても、悲しく思います。

つい先日、brog仲間の猫ちゃんが、天国へ行ってしまった

ばかりの出来事でした。うまい言葉がみつかりません。。。

ごめんなさい。。。。本当にごめんなさい。。。。

コメントを投稿