ピアニスラー

ゴールド・フィンガー、ハイパー・ピアニスト矢沢朋子のブログ

お知らせ(ゴメンね。。)

2011年10月12日 | 沖縄

ブリュッセル郊外にあるGalaxy Studio。オーナーでオルガニストのウィルとゲスト・エンジニアのオノ・セイゲンさんと。

 

世界最先端のサウンドを作っているスタジオです。ジェイムス・キャメロンの次の映画のサウンドはハリウッドではなく!(すごいことだよ!?)ここで制作されます。

 

ここでヤザワがナニをしていたのかという報告は後日、またアップするとして。。

 

*************************

 

お知らせがあります。

 

今週土曜日、がらまんホールでのAbsolute-MIX 第1回目のコンサートの出演者の変更です。

 

矢沢朋子(ピアノ)→ 山田英代(ピアノ)

久万田晋(トーク)→ 矢沢朋子(トーク)

 

矢沢朋子の体調不良(腱鞘炎)により変更になりました。

出演者変更に伴い、プログラムも多少変更となります。スクリャービン、リゲティは、今年生誕200年のリスト作品に変わりました。他のショパンのプログラムに変更はありません。ご了承下さい。

 

****************************

 

ピンチ・ヒッターの山田英代(やまだはなよ)さんは沖縄出身で、高校、大学ともにヤザワと同じ桐朋女子音校、桐朋学園大の後輩になります。先月、沖縄の700人キャパのホールを満員にした素晴らしいリサイタルが話題になったばかりの時の人であります。月曜日から急遽、猛練習準備してくれています。応援、よろしくお願いします!

 

ヨーロッパに行く前から既に疲れ気味であったヤザワの腕は、ここで(15日)無理をすると、この先1、2、3月と全て降板することになると思い、今回は大事を取ることにしました。しばし安静にして休養します。

 

とはいえ自分のプロデュース公演でナニもしないわけにもいかず、アガるトークに大挑戦します。

 

いつもは弾きながらのトークなのでピアノも弾くことだし大目に見ていただいてますが、今回は久万田先生の代役!(ぎょえ~)なので、腕どころか胃まで痛くなりそうな勢いではありますが・企画者として・コンサートの意図やコンセプトなど話したいことはありますので、落ち着いて・取り乱さず・いこうと思います!

 

久万田さんのトークを楽しみにしていた方にも申し訳ない。来年の次回以降で、ご都合のつく会に登場していただきたいと切に嘆願しております。

 

お知らせとお詫びまで 

 矢沢朋子

 

 

Comment (1)   この記事についてブログを書く
« ヘルシンキ空港 | TOP | Absolute-MIXの第1回目:終了 »
最近の画像もっと見る

1 Comments

コメント日が  古い順  |   新しい順
矢沢朋子さん、がらまんホールめざしていきます。 (象印畳芸術家)
2011-10-13 21:29:18
途中まで高速バスで、そこから車で近いようですね。会場でお会いしましょう。腱鞘炎コワイですね。お大事に。ベルギーでの録音の様子も聞かせてね。象印畳芸術家

post a comment

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

Recent Entries | 沖縄