ピアニスラー

ゴールド・フィンガー、ハイパー・ピアニスト矢沢朋子のブログ

メジャーということ

2009年10月28日 | 日常
月曜日:AM:900目覚ましをかけて起床。ノエルと近所を1周してトイレを済ませ(←ノエルよ)、オスカルとノエルにゴハンをあげて、コーヒーをいれてパンを温めたらTVの前に。前日に見そびれたLaLaTVでの『王と私』の再放送9:30からを見る。2話続けてなので12時近くまで潰れます。

TVドラマをほとんど見ないヤザワがハマってます。もう来週で最終回だけど。

日本史を解釈やフューチャーする人物を変えて繰り返す大河ドラマにはだいぶ前から飽きて何年も見てないのですが、韓国史は珍しさもあってちらっと見たら:「ナニ!?この髪型!」とか「ひゃー女性も『あぐら』が正式な座り方なのね」とか初めて知る文化の違いなどもあって面白い面白い。

韓国の「美人」の基準というのは、チェ・ジウなのねと改めて知るし。なんだか女性の登場人物で重要な役はほとんどチェ・ジウみたいな顔。毒薬を飲まされる死刑となった中宮だけが若かりし頃の菊地桃子みたいな顔。この中宮以外、髪型は同じだし似たような顔なので、最初の2回見た頃は誰が誰だか分からなかったもの(笑)

「むぉーら?(何だと?)」「うーにゃ(はい)」とか口ずさむようになりました(笑)。韓流ブームからだいぶ経って、そんなものには全然興味がなかったヤザワまで「う~にゃ」です。あの三つ編みをぐるっと巻いて金のドラゴンのかんざしとか挿した髪型は可愛いと思う。ドレスにも合うと思う。『王と私』を観てるせいか、ハリウッド・スターがソワレで、ぴたっと髪をおだんごにまとめるのは、女中がドレスを着てるようなものね、とか思う。やはりエラい女の髪型は巨大でないと。この三つ編み2周巻きですよ!それかライオンのようにボリュームのあるロング!


水曜日:夕方5時くらいの小田急線江ノ島方面の車内:茶色に染めて「セットした」という感じのボリュームあるセミロングの初老に近い上品な風情の女性が、イッセイのプリーツのプリントのトップと茶色のプリーツのふわんとした膝丈のスカートに肌色のストッキングで茶色のリザードのパンプスを履き、クロス刺繍のテープが巻いてあるナイロンのお買い物風バッグを持って:ヤザワの前にお座りになりました。


プリーツプリーズが初めて発表された時を知る世代として、感慨深いものがありました。ギャルソンもこのように着こなされる日がくるのかもしれないと、ふと思ったのです。


秘密結社、薔薇十字会の正式な集会でのみ演奏された門外不出の作品『薔薇十字会の鐘』で始まる神秘主義と秘教へのロマン。とか言ってるうちはカルトなのでしょうか。面白いプログラムだと思うんだけどなー?「愛と情熱の『小犬のワルツ』『トルコ行進曲』」とかでないとダメ?(笑)

1日のカーサ・クラシカでは:少し多めにご用意してるお菓子とシードルがありますので、これからでも是非予約していらして下さいね。
今のところ、白寿ホールのリラクニング・シートほど座り心地の良いソファで、ゆったーりとリラクニングでお聞きいただけそうです。

プログラムの更新、カルト情報はコチラ→ 【仏蘭西 幻想奇譚】

1日1回ポチっ!→

こちらも!ご利益がありますように!
ジャンル:
ウェブログ
Comment (1)   この記事についてブログを書く
« 秋なので | TOP | プログラム »
最近の画像もっと見る

1 Comments

コメント日が  古い順  |   新しい順
こんにちは (アナバコリア)
2009-11-02 17:01:11
韓国の穴場的スポットを紹介しているアナバコリアです。
たのしく読ませていただきました。
韓国について関心を持ってくださりありがとうございます 。
私たちのサイトでも韓国の旅行情報や韓流スター情報、料理紹介などホットな情報を配信しています。
よろしければ一度遊びに来てくださいね。

post a comment

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

Recent Entries | 日常

Similar Entries