片麻痺との二人三脚

孤独に甘えず、後ろ振り向かず、希望失わず、唯前進あるのみ!

気軽に語り合える仲間雰囲気、認知症カフエ!

2017-07-23 12:36:42 | 「ボランテイア グループ」

梅雨前線が停滞している東北地方は北部を中心に大雨が続き、秋田県では河川が氾濫している所があります。東北や北陸は活発な雨雲がかかりやすく、局地的に非常に激しい雨が降るでしょう。関東から中国、四国にかけても雲が多く、所々で雨が降る見込みです。(tenki・jp)

今夏、大手百貨店がネット経由でのお中元販売を強化。多くの百貨店が前年比3割増程度を目標に掲げ、高島屋がAI(人工知能)を導入して顧客からの質問に24時間対応するなど、利用者が簡単・便利に注文できる仕組みを整えている。(プレジデントオンライン)

8:00 MBSテレビ「サンデーモ-ニング」観る、”稲田氏疑惑の渦中に・・・”日報の真相は~解説者の声に注目
☆大臣への不満がくすぼっている、民主党時代国会で防衛大臣を追及した立場が真逆に・・・
☆情報公開の裏にメモ・レポート等怪文書の出没が頻繁、メディアも取り上げ、真相追及合戦のレベルが低く、未来が心配される。
☆稲田大臣辞職しても収まる事態でなくシビリアンコントロール(文民統制)の問題は浮上する。
☆自衛隊内(事務次官・現場部隊)の混乱、過去の問題が暴かれ疑問符が付けられた。
☆首相の任命責任は避けられなく、辞職を申し出ても済む問題で無くなった。
☆リーダーの資質が疑われる自衛隊の内部事情は大きな問題をクローズアップする。

午後は13:00 売布東の町”地域の人と介護する人の場所”きずなの家「ほっこり庵」訪れる。
どなたが来ても大歓迎の「ほっこり庵」
定例イベントは●健康麻雀●パソコン教室●笑いヨガ・健康体操●絵手紙教室●男性介護者の日●認知症カフエ●オカリナ教室。

日、日曜日は、本人・家族の認知症カフエ開催日、コールコーヒー・お菓子をいただきながら楽しく話は広がる。
先月、四国金毘羅さん詣で一泊二日の旅行を楽しまれたT氏(91歳)と長女さんお二人で来館。車で6時間要したと旅の想い出を話されるがT氏の思いは大好きな「囲碁」(5段)に傾き、ボランティアで来られる碁相手の存在が気になるご様子。

来館されたボランティア囲碁対戦者はご婦人、初めに「四つ」貰って開局、対戦者ご婦人はT氏のご様子、言葉に気を配りながら碁石を打っていかれる様子が伺われる。

カフエ組は、ホットコーヒーいただきながら卓上のお菓子を互いに奨めながら話は「ほっこり湯」の夏休み限定、中学生以下無料優待の話に盛り上がる。
話題途中に駆け込んだIさん(42歳)は、銭湯の場所が分からず、代表のN氏が詳細に教えて、「お母さんと一緒に行きたい」と目を輝かされた様子が印象的だった。

 

ジャンル:
おもしろい
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 母がつなぐ地域の人の輪、ケ... | トップ | 陰影教わる「日本画」教室、... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

「ボランテイア グループ」」カテゴリの最新記事