片麻痺との二人三脚

孤独に甘えず、後ろ振り向かず、希望失わず、唯前進あるのみ!

膝裏・脹脛筋伸ばす20度傾斜台、腰ベルト固定

2018-01-17 14:31:36 | ディサービス・ケアハウス

きょうは本州付近は低気圧や前線の影響を受けるでしょう。
(17日)の関東地方は北と南で気温差大。北部では日中も空気が冷たいままですが、南風が入っている南部では気温が上昇している所があります。(tenki・jp)

特別枠は30万―40万円、学校との信頼関係も 人手が足りず、受注増に対応できない―。中途採用でさえ難しいのに新卒なんて”と諦めている企業も多い。そんな中、職種や学校を絞って企業説明会を開いたり、社長自ら学校を訪れたりして新卒を獲得している企業がある。(ニュースイッチ)

8:50分 緑新会大型送迎車に迎えられ車中へ、1番乗りは運転席後ろの座席に、ディケア「グリーンフエアネス」到着迄は持ち込んだ朝日新聞オピニオン&フオーラム”エルサレム問題の波紋 「佐藤優さん(作家)閲覧
♦トランプ氏は昨年1月の大統領就任演説で旧約聖書から一節(詩編)披露する 内容は”神の教えにもとづく世界支配はシオン、すなわちイスラエルから広められるという意味だった。
♦直接の契機は内政です。フリン大統領補佐官が訴追され、「ロシア疑惑」から目をそらすために大使館移設宣言を行った。
♦その反動で、ロシアがシリア・トルコ・エジプトとの関係改善に乗り出した。トルコは米国の想定を超えて猛反発
♦サウジアラビアは中東でのイランの影響力拡大を恐れ、イスラエルもレバノンでイランが支援するヒズボラの強くなる事恐れる。
♦玉突きの一番端で日本にも影響、米国が中東にコミットする事で北朝鮮と大陸弾道弾ミサイルに中止を求める代わりに核保有を認める可能性もある。

降雨のせいかトレーニング室は何時もより少なく、直ちにバイタルチェック(血圧132-60脈拍74体温36.7度)受診しているテーブル向かいに車いす使用男性利用者を案内して来られた所長K氏がトレーニング室初利用の概略説明をされていた。

車いす使用男性利用者は、50代前後の「右片麻痺」の方、表情から察するには、リハビリ退院後介護保険利用の通所施設利用初体験と推察する。入浴案内が二人に届き脱衣場へ、向かい合わせの位置で着衣の脱作業、初めての利用者には作業療法士が付き添うのが決まり。
浴場スタッフには、可能な限りお一人脱衣作業を勧め、離れた所から見守って居られたが左手で着脱が始まると部屋に戻られた。

すっかり入浴準備が仕上がるも先に入浴者(ご婦人)の湯上り・着衣に手間取り、バスタオル羽織って待機姿勢となる。
脱衣所は男女別のカーテンが張られ、巧みに誘導しながら交代入浴が進んでいく。

湯上り後、真っ直ぐ「メドマー青い靴」に案内され、冷たい「レモン水」飲みながら持参の書籍 半藤一利・加藤陽子他共著「ものいえぬ時代」読みながら30分間、両足に快い空気圧による圧迫マッサージを受けながら至福のひと時を過ごす。

本日初のリハビリトレーニングは、ふくらはぎ・アキレス腱 ストレッチ 「傾斜台」、傾斜台…? 読んで字のごとく斜めに傾いた台、上に乗って真っ直ぐ立つだけで アキレス腱・ふくらはぎ等のストレッチと、効果としては膝・腰・足首など. の故障予防と リハビリ、疲れを取り除いて下半身全体の協調性を高め、立位・歩行の安定が期待 出来ます。

本日はは傾斜角度 20°を利用、当所の傾斜台特徴は前面に両手置台の設置がポイント。片麻痺利用者はスタッフの支援で高さ調節の置台に両手を置いて、更にふくらはぎ・腰にベルトを台へ巻き付けて立位姿勢を去勢するので効果は非常に大きい。

【本日の使用マシン】

1.メドマー30分  2、傾斜台10分  3、ニューステップ10分
 4、麻痺左手「指機能器」20分  5、パワープレート20分

【本日の献立】
・白身魚のから揚げ・煮物・きゅうり土佐酢和え・白菜味噌汁

【本日の気づき】
★新規利用者にはPT・OTが終始付き添ってマシン利用の案内
★免疫を高め・ばい菌を殺傷する唾液の重要性を再認識
★昼食のご飯よく噛んで米の美味しさを改めて確認する

コメント
この記事をはてなブックマークに追加