セロ弾きばあちゃん

写真付きで日記や趣味を書く

アンサンブル・コン・フォーコは20周年

2014-01-31 15:07:04 | 日記

アンサンブル・コン・フォーコは今年20周年です

6月に記念コンサートを計画しているので

みんな 熱心に練習をしています

場所・アスピア 

練習時間・PM6時半~9時

毎週 水曜日です

時々 土曜日も練習があります

隣の資料館ではひな人形展

向いは後藤新平の生まれ育った家

この小路は高野長英・斎藤實・・・の生誕地でもあります

小学校の校歌には三大偉人が織り込まれていて

お年を召した方でも機会があるごとに歌っています

 

コメント (1)

股関節を鍛えるウオーキング

2014-01-29 12:15:54 | 日記

股関節を鍛えるウオーキングは

雪道を歩くことですね

近くの乙女川の川辺は雪道で

歩いた人は男性の大きな長靴の跡 一人だけ

夏場は沢山の朝ウオーキングの人に出会うのにね

公園もひっそり

春を待つ桜の蕾も固く

柳は寒さにめげず凛と立っていました

私は雪道を漕ぐように歩き

おかげさんで

股関節が 快い疲労感

今日のウオーキングコースもこの道にしようかな  

コメント (3)

後藤伯記念公民館で「英語で歌う会」

2014-01-29 11:01:58 | 日記

久しぶりに暖かな一日

ゴム長をはいて後藤伯記念公民館へ行ってきました

歩いて15分位です

 いつも通る歩きなれた道

後藤新平伯が正力松太郎氏が読売新聞の経営に乗り出したとき

無償で資金を提供したことで

お礼にこの公民館が建ったそうです

昭和16年に建設されたそうです

公民館としては日本で一番古いとか・・・・

後藤新平の有名な教えです

階段も手すりも木製

昨日は 「卒業写真」「雪山賛歌」「赤とんぼ」・・・・・

「今日の日はさようなら」

も歌いました

英語が苦手だと思っていたけど

思いの他 知っている単語が多いので

最近は みんなと一緒に歌えるようになってきました

  

コメント (1)

昨日は見守りたい

2014-01-28 10:31:22 | 日記

一か月に一度の小学生の下校見守り

3時から4時15分ごろまでです

街角には各町内会の人たちが小学生の安全を見守っています

通りすがりのご婦人が

「ご苦労様です。私たちの町内では子供会が協力しているので

2か月に一度の当番です」

全く知らない人でしたが

見守りの共通点で話が弾みました

昨日は中学生の下校も早く

「さようなら」「こんにちは」

男子生徒も大きな声で挨拶していきました

「そうね。小学生の時に見守り隊との交流会の行事があったね」

子供たちは感謝の気持ちを持ち続けているんだね

とってもあったかい気持ちになりました

空家の庭に鳥の足跡

道路は日中なのにスケートリンク状でした

 

 

コメント (2)

「天地創造」に思いを新たに

2014-01-27 11:35:34 | 日記

病床に伏していた時

FMで聴いた「天地創造」(ハイドン)

なんだか命が甦って来るような音楽でした

娘の連れ合いが

私がそんな話をしたらお見舞いにCDをくれました

最近 すっと車で聴いていましたが

今日は台所の仕事をしながら聴いています

私はバロック音楽が好きです

色々な音楽を歌ったり聴いたりしても

やっぱりバロックを聴くと心が和みます(クリスチャンではありませんが)

今度 長野で「ロ短調ミサ曲」の演奏会があります

お近くの人は足を運んでみてください

娘夫婦が出かけるので

私は留守番です

コメント (3)

沿岸の中学生の歌

2014-01-26 19:44:34 | 日記

昨年の秋の景色です

 被災地は瓦礫が方ついただけで

荒野が延々と続いています

主人の実家は釜石です

加工場は頑張って

現地では早く復興したように見えますが

今 かさ上げの計画で立ち退きが持ち上がり

新たな 取り組みを強いられ

やっと 復興の気配が 原点に戻ることになりそうです

仮設に住んで 復興に頑張っている甥夫婦に

新たな 苦難が追いかぶさっています

今日の アンサンブルコンテストに出演した

沿岸の中学生の歌

「喜びの歌」  詞・曲  三浦真理

は 涙がこぼれました

3・11の震災を現実に体験して 悲しみやつらいことを乗り越えようとしている

歌にそれを感じました

63の出演団体

色々と感じたひと日でした

 

 

コメント (2)

ガッツがある孫だけに

2014-01-25 23:51:04 | 日記

Mちゃんのコンクールへ行ってきました

どこの学校の演奏も甲乙つけがたいほど美しいハーモニー

全国一の不来方高校はやはりハイレッベルでした

ハーモニーは勿論のこと

歌の情景が聴いているものに伝わってきました

それに明るい華やかな発声 

岩手県の代表になりましたが

毎年 代表になっているので

県のレベルアップのために辞退したそうです

Mちゃんはまだギブスが取れず

松葉杖で出ました

私は 絶対に金賞だと思ったのでしたが

惜しくも銀賞でした

ホールから母親の車で帰る間 「やっぱりと思った」

と しきりに反省の会話

私は 松葉杖で疲れた肩や腕をさすってあげました

頑張ってもかなわない口惜しさ

これからの人生の良い教訓

明日からの暮らしに役立ててほしいな

そんな思いで別れました

明日は 中学生の妹のコンクール

後輩のために聴きに行くそうです

頑張れ   Mちゃん

コメント (2)

コーラスの練習に行ってきました

2014-01-24 14:12:03 | 日記

今朝は氷点下13度位でしたよ

でも 頑張ってコーラスの練習に行ってきました

愛用のかばんには

かばんのポケットに入っているのはラベンダー

今から22年前に北海道のお友達が送ってくれたものです

私が更年期障害で体調を崩し落ち込んでいた時に

「頑張って」と送ってくれたものでした

その後私が大腸がんを手術した時も

何度も手紙や庭のスズランを宅急便で送ってくれたり・・・

なのに

彼女も癌になり先に逝ってしまいました

今あることを心より感謝しています

鍵ホルダーはいつも帰りになって

慌てて車の鍵を探すのでお友達が革で作ってくれたものです

 

由紀さおりさんの「夜明けのスキャット」

に合わせて発声前の体操

テープレコーダーは私が持参します(歌が下手な分出来ることでカバー)

今日も素敵なハーモニー?  でした

コメント (2)

雪の中の息吹

2014-01-23 11:34:07 | 日記

今朝の雪はパウダーのような軽い雪

20センチくらい積もりましたが

いつもの雪かきより楽でした

庭の植物はどうなっているかな

元気に暖かな春を待っていました

 

コメント (2)

お年玉付年賀はがき2等賞当たりました

2014-01-21 14:42:29 | 日記

お年玉付年賀はがき

2等賞 当たりました

早速 郵便局へ行って商品のカタログと

注文ハガキをもらってきました

相当な賞品かな?

と 思いきや こんなものか・・・

少々がっかり

でも この年賀状をくださった人に感謝です

雪道を歩いてコンビニのポストへ投函

日中というのに歩道の雪はこちんこちん

滑りそうでうまく歩けませんでした

途中で隣のご婦人にお会いして

「どこのおばあさんだろうと思ったでしょうね?」

と 尋ねたら

「結構 背筋が伸びていましたよ」と

お世辞でも嬉しくなって

帰りは 颯爽と歩いたので

思ったよりも早く家に到着

転ばなくってよかったです

コメント (2)