北国のもふもふ(わがままマミーのひとりごと)

にゃんことワンコと青森で生活中。新しい飼い主探しのお手伝い。北国で暮らすアラフィフ女性の日々雑感

セラピードック

2008-10-29 20:18:59 | 動物愛護
日曜日に県動物愛護センターでNPOアニマルサポート青森さん主催の「セラピードック」の初級訓練会がありました。

「チロリとともに」でおなじみの大木トオル氏を講師に向かえ、終始和やかなムードで行われました。

セラピードックの訓練会といっても今回参加したのは一般の飼い主さんと愛犬たちです。
訓練内容は、とにかくいろんな歩行速度や障害のある人の歩き方や車椅子を押しながらの歩き方を練習と、スティの練習でした。

最初はサークルになって歩くといっても、ワンワンと元気に吠える子や途中で歩きたくないと踏ん張る子・・・・いろんな子がいて笑を誘っていました。
でも、15分もたつとそれなりにみんなリズムが出てきてスムーズに歩けるようになりました


こんなにプリティなコーギーの女の子も参加
この子はお母さん大好きでずっと抱きついたり、ワンワン吠えながらお母さん見て!抱っこして!とアピール

訓練会を通して大木氏がおっしゃっていた事は、とにかく飼い主が笑顔でいること、決して怒らない事、出来たらうんとほめる事・・・

春にセラピードック協会の訓練所に引き取られた、愛護センター収容犬のウッディとブルースの2頭は順調に訓練が進んでいる模様。
大木氏の訓練所のワンコはみんな元は捨て犬だそうで、活躍を期待します。

参加したワンコは雑種も多く、私好みがいっぱい

愛護センターの収容犬も可愛い子がいっぱいいました。
どの子も好みなのでみんな連れて帰りたいくらいの衝動に駆られ・・・・



特にこの子は少し大きくなった男の子だけど、黙って抱っこさせてくれて、毛色も少しブリンドルがかって私好み



みんな、来月の譲渡会で新しい飼い主さん見つかると良いな

セラピードックの訓練会も、愛犬をセラピードックにしようと思う方以外でも普段のしつけに役立ちそうな内容ですので、継続してやっていただけるようなので次回はぜひご見学や参加をお勧めします。

それにしても今日は寒い
今朝なんか岩木山が中腹まで白くなってたし・・・・

ブログ書き込むにも手がかじかんでミスタッチばかり・・・・。いつもよりずっと時間がかかります

あまりに寒いのでさっき灯油を買いに行ってリビングに小さなファンヒーターをつけましたが、ここには何にもな~い

今年はコタツの売れ行きが良いとか・・・・我が家も検討中です
コメント (2)

函館のたび

2008-10-21 17:33:48 | マイファミリー


週末に函館一泊旅に行きました

お目当てはナッチャンレラの搭乗



鳴り物入りで青森-函館間に就航したナッチャンレラとワールド!しかし、採算が取れず今月いっぱいで航路は廃止
今しか乗れないとなると、行かなくちゃ函館・・・・と言うわけで急遽行ってきました。

ところが、予約の遅い私・・・・結局、土曜の午前の便は満席で行きはJR、帰りはナッチャンレラということに

まぁ、真っ暗な海を見て帰ってきたけど、それでも乗れたと言う事で満足・満足



函館の町は坂が多いし緑も多い。教会の近くでは猫たちが街路樹の下で日向ぼっこ。
さっそく、見つけた娘さんは撫で撫で・・・とっても人懐っこい子でいろんな人に撫でられていました

函館で乗ったタクシーの運転手さんにも、北島サブロー記念館のお兄さんにも「ナッチャンレラで来たの?」と聞かれました。
タクシーの運転手さん曰く、青函連絡船がなくなるときも青森の人たちがいっぱい来たと・・・・。
そういわれれば、あちこちで津軽弁が聞こえるし、なんてったって帰りも満席だったもの

やっぱり、これが最後と思えばね~

お天気が良くて、お腹いっぱい食べて(胃痛に襲われて、胃薬飲みながらがんばった!)満足な一泊二日でした
コメント

その後の太陽

2008-10-16 20:52:23 | 動物愛護
太陽君は無事に新しい飼い主さんにめぐり合う事ができました
めでたし、めでたし

女の子のお尻ばっかり追いかけてた太陽君が、女の子のダックスちゃんが2頭いるお家に婿入りしました

もう、太陽にとっては願ってもないご縁だったことでしょう

先日、そのお宅へ伺いました。お宅には3歳と8歳の女の子がいるのですが、案の定女の子のお尻を追いかけている模様!

しかも、若い子のほうに興味を示すみたいで・・・・

家でも7歳のアンちゃんより3歳のポコが来るとポコばっかり追いかけていました。

犬も若いこの方がいいのねぇ・・・

すぐに去勢手術もしていただいて、「マロン君」と言う可愛い名前も付けていただいて感謝・感謝

本当は日本でも単犬種レスキューの組織が増えると良いんだけど。
やっぱり、その犬種に精通したブリーダーや愛犬家達が保護や譲渡に携わったほうが犬にとっても新しく飼い主になる人にとっても安心だと思うし。
そんな日が来ると良いな・・・・・
コメント (2)

ドナルドの秘密

2008-10-13 18:47:11 | 動物愛護
今日は県民福祉プラザで「ふれあい譲渡会&迷子札作り」を開催

マクドナルドのアイドル?のドナルドも何度か遊びに来てくれましたよ

ふれあい犬のトト君にボールを投げて遊んだり、猫をなでたりと・・・・ドナルドって動物好きだったんだね~!
トト君はドナルドの人間離れした顔?に驚くことなく一緒に遊んでいました

建物裏の駐車場での開催だったので、新しい飼い主さんは現れるのかなぁと心配しましたが、おかげさまで4匹の猫ちゃんのお家が見つかりました

肌寒いなか足を運んでくださったみなさん、ありがとうございました

今度の譲渡会は来月の予定!
昨日の定期開催は人通りも少なかったようで、1匹の譲渡でした。
9月も3連休の真ん中に譲渡会だったけど、同じ状況で・・・・
やっぱり3連休はみんなお出かけですよね

来月も出張譲渡会を開催する予定です。
詳しい内容が決まり次第、ワンニャンのHPにアップしますのでご覧ください。

おかげさまで発足10年
少しずつ活動も知られるようになり、あちこちからお声がかかるようになりました。感謝・感謝

コメント

なんだこれ?

2008-10-10 22:47:05 | 動物愛護
青森県動物愛護センターの迷子犬の検索ページをみたらこんな写真が載ってた

これじゃ、黒いワンコってだけでなにがなんだかわからん!

時々、不鮮明な写真が載ってるけど今回のは最悪

どんな子か全然わからないぞ

もう少し何とかなんないのかな?

動物愛護センターには、もう少し犬の特徴のわかる写真を載せて欲しいとしました。
コメント

お話の難しさ・・・

2008-10-07 21:35:11 | 動物愛護
パパの腕の中が安心だニャン

この子は青森港のテトラポットに捨てられた猫ちゃんの1匹です。名前は熊ちゃん!テトラポットの猫ちゃんのお話はこちらクリック

譲渡会をしている会場に嫁いだ子達が時々遊びに来ます。
預かりをしていた人たちは、その成長振りに目を細めしばし飼い主さんと歓談です

本当にありがたいことです。しっかりと飼っていただいてるなぁと、こちらも安心です。

会では新しく飼い主さんになる方たちにいくつかのお願いをして譲渡をしています。

猫ちゃんは完全室内飼いにしていただく事。
繁殖制限をしていただく事。
身元の判るものを身につけていただく事。
ワクチン等の健康管理をきちんとしていただく事。
そして・・・・最期まで愛情を持って飼っていただく事。

若い方は割りと猫の室内飼いや繁殖制限、ワクチン接種に抵抗なく、話を聞いていただけますが・・・・昔飼っていたというご年配の方にはなかなかご理解いただけないこともあります

最初からねずみ取り目的や放し飼いが予想される場合は残念ながら譲渡をお断りさせていただいています

確かに私が小さいときは猫は放し飼い、イヌは鎖に繋いで餌はドックフード(ビタワン)に牛乳でした。残飯を与えるときもあり、食器は柄の壊れたお鍋
しかし、高校生になってシーズーを飼ったときは室内飼いでワクチンも打ち、トリミングに犬の美容院にもだしました
最近は犬も泥パックなどのエステをしたり、毛皮のコートを着たり、誕生日にはケーキを食べたりと、ずいぶんと犬の暮らしも様変わりしましたよね

時代とともに犬や猫の暮らし方も替わってきています

人と動物が仲良く互いに気持ちよく暮らすには、互いに譲り合いも必要ですよね
コメント

今年も増えました

2008-10-06 22:28:21 | マイファミリー
チョンの視線の先には・・・・・

今年もリビングに土に入ったプラケースが2段

その中身はと言うと・・・・カブトムシの幼虫君が2つあわせて50匹。



苦手な方はごめんなさい

去年は90匹くらいの幼虫がいて羽化したのが70匹くらいでした。
これが3代目です。

去年は土をケチったので今年出てきたカブトムシは小さいのが多かったけど、今度は大きなカブトムシを誕生させようとがんばっています。
成虫になってからは1mmも成長しないので、いかに幼虫を大きくするかが勝負

でも、土が幼虫専用の土なのでちょっぴりお高い
犬も猫もそうだけど、やっぱり食は命に繋がるからあんまり安いのも考え物だし・・・がんばって働きます
コメント

あの犬が・・・・

2008-10-05 17:34:23 | 動物愛護
この可愛いシーズー君は、あの「トト君」なんですよ

久しぶりに見たら、あんまり可愛くなっててビックリ
娘も父ちゃんも「えっ!あれがトト!」と驚いていました。

とってもおりこうさんで、無駄吠えもなく、誰にでも愛想を振りまいてすごく人気者でした


保護された後は、こんな情けない姿だったのに、今では毛も伸びてふくよかになって・・・みんなに可愛がられて



元々は飼い主がいたんだろうけど・・・・酷すぎる姿で保護されたトト君。
幸せになってよかったね

今日は猫ちゃんが2匹新しいお家に嫁ぎました。

次回の譲渡会は・・・・・

10月12日(日) マエダ西バイパス店 正面玄関横 13:00~14:00
10月13日(月・祝) 県民福祉プラザ駐車場 10:00~15:00

無料で迷子札を作って差し上げていますので、遊びに来てくださいね。
13日は地域猫相談も行っています。

そういえば、キジバトらしき鳥を保護した山田高校の生徒さんが来ました。
中国からの留学生さんで、学校に落ちていたそうです。
見た目に外傷はなく骨折の形跡もないのですが、カラスなどに襲われたのでしょうか、背中と羽根の一部が抜けていました。ショック状態で飛べないのかもしれません。その子は寮に入っているので保護できないので一緒に来た男の子が連れて帰って面倒を見てくれることになりました。鳥をみてくれる動物病院を教えて、ダンボールに入れてお渡ししました。早く良くなって飛べるようになると良いですね。

青大も中国からの留学生がとっても多くてあちらこちらで中国語が飛び交っていました。
すてきなモンゴルの民族衣装を着た方や、韓国の留学生もいました。
国際色豊かですねぇ

みんな日本語がとっても上手なのでビックリです。
コメント (2)

青大祭

2008-10-04 18:02:26 | 動物愛護
今日と明日は青森大学の学園祭に参加です。

あ~若いって良いですね
懐かしい~遥か昔の学生時代
女子大だったから学内での出会いはなかったけど、父ちゃんとは学生時代に飲み屋で出会いました・・・・・。(人生、そこで曲がってしまったのね

さて、今日は心配されていた雨にあたる事もなく、風もなかったので割りと暖かくてよかったです。


なので、参加の子猫たちもこんなにリラックスしてお昼寝です

そして、預かりの太陽君は・・・・

人懐っこい性格で、子供たちに大人気

しかし、甘えん坊なので私の姿が少しでも見えなくなるとピーピーピーピー・・・鼻を鳴らして捜します

そこがまたたまらなく可愛いんだけど。

そんな太陽君にも幸運の女神が微笑もうとしています。
太陽君を向かえてみようかなというご家族が現れました

とても優しそうな方でした。とりあえず、1週間ほどふれあい期間と言う事でお泊りに行った太陽君。今頃、おいしいご飯をもらってるんじゃないかと思います。

やっぱり、1ヶ月家にいたからちょっぴり寂しい・・・でも幸せになってくれるならうれしいな

明日も青大です。遊びに来てくださいね
コメント